『ブレイブリーデフォルト』の派生作が早くもブラウザーゲームとして登場! 『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』

スクウェア・エニックスより2012年10月11日に発売されたニンテンドー3DS(以下、3DS) 用ソフト『ブレイブリーデフォルト』の派生作が、早くもブラウザーゲームとして登場することが判明!

● あれから200年、『ブレイブリーデフォルト』新章開幕

 ニンテンドー3DS(以下、3DS)で2012年10月11日に発売され、高評価を得ている新作RPG、『ブレイブリーデフォルト』。その3DS版から200年後の世界を描いた新作、『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』が、基本プレイ無料のブラウザーゲームとして登場することが判明! 完全新作である本作は、2012年11月1日(木)オープンベータテスト開始予定で、今後3DS版との連動企画も行われるとのこと。PCとネット回線があれば誰でも遊べる本作で、いま新たな物語が幕を開ける。


●クリスタルを巡る覇権争い!

01.jpg

風の巫女
イデア・リー・オブリージュ
吉田明彦氏が描く、本作の風の巫女。3DS版の主人公のひとり、イデア・リーと同じ名前を持つ。名前だけではなく、赤いリボンなどの容姿もイデアと似ているが……。また、“オブリージュ”という名前は、3DS版の風の巫女アニエス・オブリージュと同じもの。この関連性は、いったい?

 “終焉を招く者”が放った閃光は、ルクセンダルクの南の大洋を瞬く間に蒸発。4つのクリスタルは神殿とともに粉々に砕け散り、ルクセンダルク全土へと飛散した。

あのカタストロフより200年――
――なおも世界は崩壊し続ける。

 生き残った人々を救済したのは、“クリスタル教”であった。
 教団は、4つの浮遊島を4人の巫女たちに授け、クリスタルの欠片を回収する任を与え統治させた。火、水、風、土のそれぞれの巫女は、みずからの軍勢を率い互いに覇を競う!!


02.jpg 03.jpg

▲プレイヤーは、火、水、風、土の4人の巫女からひとりに仕えて、戦いに参加する。

▲巫女に仕えたプレイヤーは、クリスタル回収のための戦いに挑む!

●王道のコマンドバトル

 本作では、王道のコマンドバトルでクエストが進行。モンスターやほかのプレイヤーのパーティーとの、ターン制コマンドバトルがくり広げられる。パーティーメンバーのジョブ特性を活かしたバトルで、強敵に勝て!


04.jpg 06.jpg

▲マップを選んでクエストを進めていこう。達成すると報酬がもらえる。

▲クエストごとに、さまざまなシナリオが展開する。なかには、3DS版で登場したキャラクターが関係するものも……。本作で『ブレイブリーデフォルト』の世界が、さらに広がる!

●20種以上のジョブチェンジ

 『ファイナルファンタジー』シリーズはもちろん、『ブレイブリーデフォルト』でもおなじみのジョブチェンジ。本作でも、3DS版と同様に“アスタリスク”を装着することで黒魔道士やナイト、忍者やシーフといった20種類以上のジョブにチェンジすることが可能だ。


08.jpg

▲キャラクターの保有数は最大100体。それぞれのキャラクターのバランスを考えながらジョブチェンジさせていき、5人ひと組のパーティーを組む。

●4勢力が入り混じる合戦

 本作では、4つの勢力がクリスタルを巡って合戦をくり広げる。プレイヤーは、その一員とな
って、ほかのプレイヤーが組んだパーティーやモンスターと戦うのだ。また、マップ上にある“オベリスク”を攻撃すると、最初にオベリスクを攻撃した人のキャラクターをふたり借りられる。より強力なキャラクターを共有するために、チャットで話し合うことが重要だ。


18.jpg

▲入り乱れる合戦画面。4つの勢力に属したプレイヤーは、仕えた巫女に勝利を捧げるために互いの陣を攻める。

※詳しくは、週刊ファミ通11月8日号(10月25日発売)をチェック



ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 Windows
発売日 2012年11月1日オープンベータテスト開始予定
価格 基本プレイ無料
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 サービス提供サイト:ハンゲーム、メインキャラクターアート:吉田明彦、サウンド:Revo

(C)2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN:Akihiko Yoshida.
※画面は開発中のものです。