高橋名人がゲームプレゼンテーターとしてMAGES.に入社!

ゲーム ニュース
株式会社MAGES.が2012年10月より“高橋名人”こと高橋利幸氏が、ゲームメーカーの垣根を越えたゲームプレゼンテーターとして同社に入社したことを発表した。

●ゲームメーカーの垣根を越えたゲームプレゼンテーターとしてMAGES.所属タレントに

 株式会社MAGES.が2012年10月より“高橋名人”こと高橋利幸氏が、ゲームメーカーの垣根を越えたゲームプレゼンテーターとして同社に入社したことを発表した。以下、リリースより抜粋。


meijin01.jpg

■高橋名人の株式会社MAGES.入社について

meijin02.jpg

 高橋名人こと高橋利幸氏は、1985年よりファミコン名人として著名となって以降、ビデオゲーム業界を代表する一人として、業界の内外を問わず活躍してまいりました。

 2011年5月にそれまで在籍していたゲームメーカー、株式会社ハドソン(当時)を退職。以降はゲームメーカーの垣根を越えたゲームプレゼンテーターとして、ニコニコ生放送で公式ゲーム情報番組として配信している「ゲッチャ!」を中心にビデオゲームをPRしています。

 ファミコンブーム時の人気とその影響力から確立した、現在まで通じるゲーム業界内にとどまらないその知名度を活かし、株式会社MAGES.入社後も一社のゲーム広報としてではなく、これまで通りゲーム業界を代表する一人として、ボーダーレスに“ビデオゲーム”を内外へとプレゼンテーションしてまいります。

 これは、今や一大エンターテインメントであり、且つクリエイターの表現媒体として、単なる娯楽にとどまらず、多くのプレイヤーの感動を覚え、感銘を与え、心情に訴える数々の名作を生み出し、コミック、アニメーションに続き、世界に誇れる文化として成長している“ビデオゲーム”の発展の為、尽力することを意味しています。

 気楽に楽しく遊べるゲーム、深く味わうように楽しむゲーム、ときには熱く熱中し、ときには静かに夢中になり、友人同士や親子、家族での絆を深めるコミュニケーションツールとしても、多くの可能性を秘めている“ビデオゲーム”。

 高橋名人は親しみを込めて問いかけます。
「ビデオゲーム遊んでる?」

 株式会社MAGES.は、高橋名人とともに日本の文化“ビデオ ゲーム”に尽力します。


■ゲーム情報番組「ゲッチャ!」リニューアルのお知らせ

 高橋名人のMAGES.入社を機に、高橋名人が司会を務めているゲーム情報番組「ゲッチャ」がリニューアルいたします。番組をHD化し、現在のゲーム機の美麗なグラフィック表現を十二分に紹介できるようビジュアル的にグレードアップいたします。番組はこれまでの2倍の2時間枠となり、ゲームの魅力を存分にお伝えします。リニューアル第1回めは2012年10月12日(金)20時からスタート予定。生放送でお届けいたします。

■「ゲッチャ!」
ニコニコ生放送にて配信 毎週金曜日20:00~22:00


meijin03.jpg

■高橋利幸(高橋名人)プロフィール
本名:高橋利幸 Toshiyuki Takahashi
生年月日:1959年5月23日
出身:北海道札幌市
1982年8月 ハドソン入社
2011年6月 株式会社ゲッチャコミュニケーションズ入社
2012年10月 株式会社MAGES.入社
ハドソン時代。ゲームの営業から開発まで様々な業務に携わるなか、1985年に開催された「第1回全国キャラバンファミコン大会」のイベントにて「名人」の称号を確立。以降、当時のファミコンブームを追い風に「ファミコン名人」としてTV・ラジオ・映画に出演。一世を風靡し、子どもたちのヒーローとして大人気を博した。高橋名人をキャラクターに使用したゲームに「高橋名人の冒険島」シリーズがある他、関連書籍、レコード、CDなども多数。また映画出演やそのキャラを主人公にしたアニメも放送された。現在はゲームプレゼンテーターとして、様々な活動を行っている。



この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

ピカチュウサンタがやってきた! ポケモンセンターにかわいいクリスマスグッズが登場

ポケモンは、全国8店舗で展開しているオフィシャルショップ・ポケモンセンターにて、2014年11月1日(土)よりピカチュウサンタのクリスマスグッズと、雪の中のスイーツパーティーがデザインされたグッズを同時発売する。

『戦国無双 Chronicle(クロニクル) 3』 “友好度”を上げて武将とのシナリオを発生させよう

コーエーテクモゲームスから、2014年12月4日発売予定のニンテンドー3DS、プレイステーション Vita用ソフト『戦国無双 Chronicle(クロニクル) 3』の最新情報を公開。武将との“友好度”を高めてイベントを発生させ、歴史の“if”を楽しもう。

【BRZRKのうるせー洋ゲーこれをやれ】E7M5: FPS史に残るオリジナル版の雰囲気を涙ぐましい努力で維持したN64版『Quake』

NINTENDO64版『Quake2』の次は一個遡ってN64版『QUAKE』。そのままでは移植できないので思い切ってオリジナルなマップを作っていた前回とは異なり、今回は涙ぐましい努力の跡が……。

ポケモン映画『裂空の訪問者 デオキシス』が11月16日にBSジャパンで放送決定

ポケモンは、2004年に放映されたポケモン映画『裂空の訪問者 デオキシス』を、2014年11月16日(日)19時より、BSジャパンで放送する。

新イベントは“防衛軍 VS ムシ”! “モンストニュース”まとめ

“モンストニュース”にて新イベントのキャライラストと相関図が公開となった。

PS Vita『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』の公式サイトがグランドオープン! 放送中のアニメがオリジナルストーリーのアクションゲームで登場

フリューより、2015年2月26日発売予定のプレイステーション Vita向けのバトルアクションゲーム『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』の公式サイトがグランドオープン!

『サイコブレイク』と映画マニア100人が選ぶ“最も怖かった映画”が対決! ホラーゲームVSホラー映画、最恐対決の結末は!?

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、作品がユーザーに与える“恐怖”に着目し、『サイコブレイク』と人気ホラー映画のふたつのコンテンツを比較した実験を実施。その模様を収めた検証動画をハロウィンでもある、本日(2014年10月31日)公開した。

『大航海時代V』 ハンゲーム版が本日10月31日よりサービス開始 海域拡張アップデート“フロリダの泉”も実装

コーエーテクモゲームスは、NHN PlayArtが運営するオンラインゲームサイト“ハンゲーム”にて、ソーシャル海洋冒険シミュレーションRPG『大航海時代V』の正式サービスを、本日2014年10月31日(金)より開始した。また、海域拡張、メインストーリー追加のアップデート“フロリダの泉”が実装。

ネット小説の新人賞“ミライショウセツ大賞”第2期募集が11月1日よりスタート、テーマは“同居と恋”

KADOKAWA エンターブレインは、エイベックス・ピクチャーズ、グリー、サミー、ピクシブとの5社共同で開催している、ネット小説の新人賞“ミライショウセツ大賞 ネット発クリエイター発掘・応援計画”第2期の募集を、2014年11月1日より開始する。

『ファークライ4 UBISOFT公式コレクターズエディション【エビテン限定】』数量限定で登場、海外仕様豪華グッズが満載

エンターブレインのECサイト“エビテン[ebten]”限定セット『ファークライ4 UBISOFT公式コレクターズエディション【エビテン限定】』が予約受付中。

特集記事

週間 販売ランキング

  • 3位
  • PS3サイコブレイク
  • 販売 66033
  • 4位
  • PS4サイコブレイク
  • 販売 54341

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク