『フェイト/エクストラ CCC』オープニングアニメはシャフトが制作!【マチ★アソビ vol.9】

徳島県徳島市にて、2012年9月22日から10月8日まで開催されたエンターテインメントのイベント“マチ★アソビ vol.9”。声優の下屋則子や歌手の分島花音がゲスト参加した、“『フェイト/エクストラ CCC』Cherryなトーク&ライブショウ”の模様をお届け。

●サクラ尽くしのスペシャルイベント

extra/01.JPG

 徳島県徳島市にて、2012年9月22日から10月8日まで開催されたエンターテインメントのイベント“マチ★アソビ vol.9”。2012年10月8日、眉山林間ステージにて、“『フェイト/エクストラ CCC』Cherryなトーク&ライブショウ”が行われた。

 マーベラスAQLのプレイステーション・ポータブル用ソフト『フェイト/エクストラ CCC』(2013年2月21日発売予定)にまつわるさまざまな情報が発表された本ステージ。最初に、マーベラスAQLの玉川氏と広報モリー氏が登壇し、本作の魅力を改めて紹介した。


 前作『フェイト/エクストラ』を月の表側の物語とするなら、本作『フェイト/エクストラ CCC』は月の裏側の物語。前作に登場したセイバー、アーチャー、キャスターに加え、新たにギルガメッシュがサーヴァントとして選べるようになった。また、物語のキーキャラクターとして、桜、そして桜そっくりの謎の少女が登場する。“少女の情念”と“エロス”がテーマだというシナリオは、前作同様、奈須きのこ氏が手掛けており、前作からボリュームもボイス量も増えているとのことだ。


extra/02.JPG extra/03.JPG
extra/05.JPG extra/06.JPG

 ここで、桜と謎の少女を演じる声優の下屋則子がゲストとして登場。下屋は、本作ではテンションを上げないといけないシーンが多く、汗だくになって収録したというエピソードを語った。また、喋っても喋っても台本の残りページが減らないほどの量を収録したそうだ。


extra/07.JPG extra/08.JPG

▲トークショウでは、ユーザーの質問に答えるコーナーも。「前作のキャラクターはどのくらい登場するのですか?」という質問に対し、広報モリー氏が「下屋さんは何色が好きですか?」と下屋に問いかけると、下屋は「緑とか、白とか……」と答えていた。これはつまり?

 下屋演じる桜が幸せになれるかどうかは、プレイヤー次第とのこと。中には、びっくりするようなバッドエンドもあるらしい。桜ファンは、桜が幸せな結末を迎えられるようにがんばってプレイしてほしい。

 続いて、第2のゲストである、歌手の分島花音が登場。本作のテーマソング「サクラメイキュウ」のフルバージョンを披露した。このサクラメイキュウは、分島がみずから作詞作曲したもの。キーキャラクターである桜や、本作のテーマである“エロス”などをイメージしてこの曲を作ったという。


extra/10.JPG extra/09.JPG

 「サクラメイキュウ」の着うたは、dwango.jpにて現在先行配信中。その他の着うたサイトでも、順次配信予定とのことだ。また、2012年11月7日は、CD「ファールプレーにくらり/サクラメイキュウ」が発売されるので、こちらもお見逃しなく。

 そして最後に、広報モリー氏より発表が。本作のオープニングアニメを、『魔法少女まどか☆マギカ』や『偽物語』などで知られるシャフトが手掛けることが明らかになった。残念ながらまだ制作中で、映像は公開されなかったが、どんな内容になるのか、楽しみに待っていよう。


extra/11.JPG