ハロの肉まん“ハロまん”発売決定 GUNDAM Cafe秋葉原店には新メニューが続々登場

バンダイが運営する『機動戦士ガンダム』のオフィシャルカフェ“GUNDAM Cafe”にて、2012年10月15日より、“ハロ”をモチーフにした“ハロまん”が発売開始となる。また、GUNDAM Cafe秋葉原店では、同じく2012年10月15日より新メニューの提供が開始される。

●アムロ! ウマイカ! アムロ! ウマイカ!

 バンダイが運営する『機動戦士ガンダム』のオフィシャルカフェ“GUNDAM Cafe”(秋葉原店、ダイバーシティ東京 プラザ店)にて、2012年10月15日より、“ハロ”をモチーフにした“ハロまん”が発売されることが決定した。テイクアウト専用で、価格は200円[税込]。

 今回発売される“ハロまん”は、『機動戦士ガンダム』に登場する、男女共に人気の高いキャラクター“ハロ”をモチーフにし、生地はグリーンに、目は赤で着色した直径約8cmの肉まんとなっている。大きめにカットした豚肉と6種類の野菜をしょうゆとオイスターソースで味付けしたジューシーな具材を、ふっくらした皮で丁寧に手包みした逸品だ。


01.jpg

 また、GUNDAM Cafe秋葉原店では、同じく2012年10月15日より新メニューの提供が開始される。『新機動戦記ガンダムW』がモチーフのパスタ“任務完了※自爆スイッチ付”(890円・税込)、『機動戦士ガンダムSEED』モチーフのロールキャベツ“あんなに一緒だったのに”(790円・税込)、『機動戦士ガンダムOO』のガンダムマイスターズをイメージしたカクテル(各790円・税込)など、リクエストが高かったガンダムシリーズ作品をモチーフにしたメニューが新たに通常提供のメニューとして加わり、合計で約80種のフードとドリンクがメニューに並ぶことになる。

【2012年10月5日からのおもな新メニュー】
※秋葉原店限定。ダイバーシティ東京 プラザ店での提供はありません。


02.jpg 04.jpg

■任務完了 ※自爆スイッチ付(890円・税込)
「新機動戦記ガンダムW」より、ウイングガンダムゼロ カスタムをイメージした長芋と鶏の塩麹パスタ。自爆スイッチの卵を割り入れれば、和風カルボナーラのような新しい味わいが楽しめます。(写真はイメージです。プラモデルは付属しません。)

■オリジナルミックスジュース カツ・レツ・キッカ(各340円・税込)
カツ・レツ・キッカをイメージしたオリジナルミックスジュースです。お子様向けにぴったりのジュースです。

03.jpg 06.jpg 05.jpg

■あんなに一緒だったのに(キラ/アスラン 各790円・税込)
「機動戦士ガンダムSEED」より、鶏ひき肉のやさしい味のロールキャベツ。キラをイメージした生クリームを使用した優しい味のホワイトソースと、アスランをイメージしたフレッシュなトマトソースの2種。ラクスとカガリをイメージしたサイドメニュー(別売)とセットでお召し上がりください。(写真はイメージです。プラモデルは付属しません。)

■ザビ家の晩餐シリーズ(590円~・税込)
人気メニューの「ザビ家の晩餐」シリーズをリニューアル。勇猛なドズルをイメージした「ドズルの武勲」(厚切りベーコン/690円・税込)、人材の発掘に長けたキシリアの手腕をイメージした「キシリアの策略」(ソーセージ盛/890円・税込)、新たにメンバーに加わった「ミネバの決意」(ローストビーフサンドウィッチ/790円・税込)など、新しい「ザビ家の晩餐」メニューをお楽しみください。

■OO(ダブルオー)マイスターズ カクテル(4種 各790円・税込)
「機動戦士ガンダムOO」より、ガンダムマイスターズが4人勢ぞろいで登場。「刹那・F・セイエイ」「ロックオン・ストラトス」はノンアルコール、「アレルヤ・ハプティズム」「ティエリア・アーデ」はアルコールのカクテルです。



(C)創通・サンライズ