『ファンタシースターオンライン2】PS Vita版/スマホ版プレイリポート【TGS2012】

ゲーム ニュース Android PS Vita TGS2012
2012年9月20日より開催されている東京ゲームショウ2012。ここでは、セガブースでプレイアブル出展されている『ファンタシースターオンライン2』のプレイステーション Vita版と、スマートフォン版のプレイレポートをお届けする。

●無限に広がる『PSO2』の世界を体験しよう

 まずは、『ファンタシースターオンライン2』のプレイステーション Vita版(以下、PS Vita版『PSO2』)。広々とした試遊スペースで体験できるPS Vita版『PSO2』の内容は、レベル20の4人パーティーで森林~火山洞窟マップの一部が楽しめるぞ。キャラクターは試遊台ごとに決まっており、なれないタイプだったとしても回復アイテムが豊富に用意されているので問題なし! また、コンパニオン、スタッフの皆さんが、ゲームの始め方や攻撃方法などを親切にガイドしてくれるので、シリーズ初体験でも安心して遊べるのだ。『ファンタシースター』シリーズを遊んでみようかな? と思っている人は、ぜひこの機会にチャレンジしてみてほしい。
 また、本作は絶賛稼動中のWindows PC版『ファンタシースターオンライン2』(以下パソコン版『PSO2』)のユーザーといっしょにプレイが楽しめるので、メインデバイスとしての活用も十分可能。また、パソコン版『PSO2』のユーザーは、プレイデータがそのまま使用できるので外出先でのプレイに活躍してくれそうだ。


●ハイクオリティーなグラフィックに驚愕!

 深緑の木々が生い茂る森林のマップは、広い空とツタの葉一枚一枚をばっちり認識できるほど描き込まれたグラフィックがとにかく美しい! 太陽の日差しなど細かな部分もパソコン版『PSO2』とほとんど変わらないクオリティーで表現されている。パソコン版『PSO2』の記事担当者は、フィールドを少し歩いた段階で「うん、PS Vita版『PSO2』購入決定!」とつぶやいてしまうほど!


henkan/pso2_Vita_001.jpg

●より遊びやすくなったインターフェイスに注目

 プレイステーション Vitaならではのタッチ操作を活かしたメニュー画面が秀逸。没入感がさらに増していると感じた。サブパレットが画面下中央にまとめられ、武器や“フォトンアーツ”などは右端に配置されている。いずれもタッチ操作ですぐに使用でき、直感的にわかりやすい。とくに、画面右上に表示されるマップの切り替えがタッチ操作で行えるのは便利!! メニューのアイコンも大きめなので、誤操作の心配はそれほどなさそうだ。


henkan/pso2_Vita_002.jpg

●爽快なアクションを体験!!

 シリーズの特徴でもある、スピード感溢れるアクションが巨大エネミーとの対戦でも快適にプレイできる。体験版の最後に登場するドラゴン戦では、ぜひ派手なアクションが楽しめる“フォトンアーツ”を駆使してクエストクリアーを目指そう。


henkan/pso2_Vita_004.jpg henkan/pso2_Vita_005.jpg henkan/pso2_Vita_006.jpg

●続いては、スマートフォン版『PSO2』

 2012年冬に、iOS/Android用アプリとして配信を予定している『ファンタシースターオンライン2 es』(以下『PSO2es』)。TGSでは、アンドロイド版がプレイアブル出展されている。シンプルなゲームシステム&簡単操作で、空き時間や移動のときに遊びやすい作りだ。『PSO2es』のプレイデータは、パソコン版、PS Vita版『PSO2』と連動が可能で、入手したアイテムや経験値はそのまま反映される仕組み。場所を選ばず、キャラクターを育てられるって本当にありがたい。
 ……配信後は、自分の世界が『PSO2』一色になるに違いないと、いまからその生活を予想。


henkan/pso2_Android_003.jpg henkan/pso2_Android_004.jpg henkan/pso2_Android_005.jpg

●単独ゲームとしてのもおもしろさも十分!

 試遊台では、クエストを受けて、選択式のマップを移動しながらボスエネミーを倒すといったゲームの一連の流れが体験できる。移動は、攻撃力アップ、ドロップ率アップなどさまざまな効果があるチップを選ながら進み、ボスを目指す。エネミーと遭遇したら、バトル画面に切り替わり戦闘が開始! 攻撃は、目的のエネミーをタッチするだけでOK。エネミーの攻撃は、フリック操作で回避できるのでちょっとしたアクション要素も楽しめるぞ。クエスト以外にも、“マグ”、“ガチャン”、“コミュニティ”などのメニューもあり、どんな機能なのか妄想がふくらむばかり。今後も『PSO2es』から目が離せない!


henkan/pso2_Android_002.jpg henkan/pso2_Android_006.jpg

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『デッド オア アライブ 5 アルティメット アーケード』公式全国大会決勝ラウンドの詳細が決定

コーエーテクモゲームスは、稼働中の『デッド オア アライブ 5 アルティメット アーケード』について、初の全国大会となる“DOA5UA Fighting Carnival 2014 SUMMER”の決勝ラウンドの詳細を発表した。

Xbox Oneを“日本語”で動かしてみた! ボイスコマンドとアプリの魅力をチェック

2014年9月4日の国内発売まで、いよいよあとわずかと迫ってきたXbox One。今回は日本マイクロソフトにて、Xbox Oneの日本語のボイスコマンドについてのプレゼンが行われた。

『ソウルキャリバー ロストソーズ』ゲーム内イベント“夏の強化合宿”が開催 期間限定、一気に強化するチャンス!

バンダイナムコゲームスは、配信中のプレイステーション3用ダウンロードソフト『ソウルキャリバー ロストソーズ』について、本日(2014年8月20日)よりゲーム内イベント“夏の強化合宿”を開催する。

美少女ゲーム好きな俺が『グリモア』にハマる3つの理由

数々の美少女ゲームをプレイしてきたライターが、『グリモア』にハマる3つの理由を熱く語っています。

『妖怪ウォッチ』のキャラクターイベントショップ“妖怪ウォッチ 発見!妖怪タウン”が、東京駅一番館に今秋再登場!

ナムコは、バンダイと共同で企画したキャラクターイベントショップ“妖怪ウォッチ 発見!妖怪タウン”を、2014年9月11日(木)より、東京駅一番館に期間限定で再オープンすることを発表した。

“ファミ通×電撃 ゲーム実況エクストリーム”8月10日~16日の週間再生数ランキングが到着【動画あり】

KADOKAWAが展開する、ゲームがもたらすゲーム体験やゲーム文化をYouTubeの動画クリエイトを通じて伝えるプロジェクト“ファミ通×電撃 ゲーム実況エクストリーム”。本プロジェクトに紐づく動画の中から、2014年8月10日~16日の週間再生回数ランキングが発表された。

『拡散性ミリオンアーサー』がまさかの実写化! 『実在性ミリオンアーサー』が10月3日より放送開始

スクウェア・エニックスは、プレイステーション Vita用ダウンロードソフト、スマートフォン用アプリとして配信中の『拡散性ミリオンアーサー』の実写版となる『実在性ミリオンアーサー』を 2014年10月3日より放送開始すると発表した。

【事前登録】『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』最新PVが気合入りまくりでヤバイ!

今秋配信予定の『魔法科高校の劣等生 LOST ZERO』にて、本日(8月20日)より事前登録の受付が開始された。

『ミリオンアーサー』がまさかの実写化! 夢眠ねむ、佐藤麗奈ら豪華キャスト

iPhone、Android、PS Vita向けで配信中の『拡散性ミリオンアーサー』。同作の実写版となる、『実在性ミリオンアーサー』がtvkほかにて、2014年10月3日より放送開始する。

『俺の屍を越えてゆけ2』ニコニコ生放送が8月21日、Webラジオが8月23日に放送

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、発売中のプレイステーション Vita用ソフト『俺の屍を越えてゆけ2』について、公式ニコニコ生放送および公式Webラジオの最新回を放送する。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク