『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』仲間&ライバルキャラクター紹介

カプコン、セガ、バンダイナムコゲームスの人気キャラクターたちが共闘する本作に、新たな参戦キャラクターが判明! 今回は、頼りになる仲間キャラクターだけでなく、プレイヤーを悩ませるライバルキャラクターも公開。その中には、原作のゲームにおいてボスとしてプレイヤーを苦しめた強敵の姿も。また、冒険を進めるうえで欠かせない、システムに関する新情報もチェック!!

●新たに判明する仲間たちと、立ちはだかるライバルたち

 カプコン、セガ、バンダイナムコゲームスの人気キャラクターたちが共闘する本作に、新たな参戦キャラクターが判明! 今回は、頼りになる仲間キャラクターだけでなく、プレイヤーを悩ませるライバルキャラクターも公開。その中には、原作のゲームにおいてボスとしてプレイヤーを苦しめた強敵の姿も。また、冒険を進めるうえで欠かせない、システムに関する新情報もチェック!!


●味方ソロユニット

0000pxz/0101.bmp

『ジャスティス学園』シリーズより
一文字伐(声:檜山修之)
太陽学園に通う熱血高校生。直情的でケンカっ早いが、友情に厚く、正義感が強い。気合を用いた飛び道具や、"ガッツアッパー"を始めとしたパンチや"流星キック"といったキックなど、バランスの取れたケンカ技を使う。

0000pxz/0102.bmp 0000pxz/0103.bmp 0000pxz/0104.bmp
0000pxz/0105.bmp 0000pxz/0106.bmp

技:空中全開気合弾
全開ガッツアッパーで敵を上空へ跳ね上げてコンボを決めた後、空中全開気合弾を至近距離から放つ!

0000pxz/0201.bmp

『エンド オブ エタニティ』より
ヴァシュロン(声:成田剣)
PMF"チーム・ヴァシュロン"のリーダーで元軍人。ゼファーとリーンベルの親代わりともいえる存在。ふだんは軟派な雰囲気だが、確かな腕とプロ意識を持つ。多様な銃器の扱いに長ける。

0000pxz/0202.bmp 0000pxz/0203.bmp 0000pxz/0204.bmp
0000pxz/0205.bmp 0000pxz/0206.bmp

技:連続追撃
まずは、マシンガンやハンドガンを撃ちまくりつつ飛び込んでくる。さらに後ろ回し蹴りや火炎ビン、二丁マシンガンで攻撃し、最後は逆さにジャンプして拳銃を撃ちつつ去っていく。

0000pxz/0301.bmp

『鉄拳』シリーズより
アリサ・ボスコノビッチ(声:松岡由貴)
ボスコノビッチ博士に造られた、戦闘用ロボット。ロケットパンチ、チェーンソーなどの武器を持つだけでなく、頭部が爆弾になっているなど、全身が武器。空を飛ぶことも可能だ。

0000pxz/0302.bmp 0000pxz/0303.bmp 0000pxz/0304.bmp
0000pxz/0305.bmp 0000pxz/0306.bmp

技:ロケットパンチ
腕のヘルツブレードで攻撃し、自分の頭を相手に渡して爆破。吹き飛んだ相手に、左右のロケットパンチを見舞う!

0000pxz/0401.bmp 0000pxz/0402.bmp

『ゆめりあ』より
ねねこ(声:仲西環)
ネイト(声:鈴木麻里子)
"謎"を追い求め、謎に迫る謎の少女。無邪気で人懐っこく、「~なのだ」が口癖。ネイトという、もうひとりの人格が宿っている。

0000pxz/0403.bmp 0000pxz/0404.bmp 0000pxz/0405.bmp
0000pxz/0406.bmp 0000pxz/0407.bmp

技:カラミティリッパー
まずは、私服姿のカットイン。敵に歩み寄り、765キログラムのハンマーで一撃。戦闘服姿に変身し、ごっつい竜巻攻撃からカラミティリッパーでフィニッシュ。

●ライバルキャラクター

0000pxz/0501.bmp

『ストリートファイター』シリーズより
ジュリ(声:喜多村英梨)
"スパイダー"のコードネームを持つ、新興軍事企業S.I.Nの工作員で、テコンドーの使い手。短気かつ狡猾な性格で、挑発的な振る舞いが多い。左目に"気"の増幅装置である”風水エンジン”を搭載している。

0000pxz/0502.bmp 0000pxz/0503.bmp 0000pxz/0504.bmp 0000pxz/0505.bmp

必殺技:回旋断界落
相手を巻き込みつつさかさまに回転しながら舞い上がる。かかと落としで蹴り落とし、それを追いかけて突き刺すような蹴りで相手を支える。そのまま相手の身体を地面に叩きつける!

0000pxz/0601.bmp

『ストリートファイター』シリーズより
セス(声:大塚明夫)
新興軍事企業S.I.NのCEO。自身の体を改造しており、腹部の"丹田エンジン"によって"気"を増幅させるほか、さまざまな格闘家の技を使いこなす。本作では、異世界の技術に興味を持っているようだが……。

0000pxz/0602.bmp 0000pxz/0603.bmp 0000pxz/0604.bmp 0000pxz/0605.bmp

複数技:丹田タイフーン
ふたりまとめて攻撃できる技。肘でひとりを上空に打ち上げ、テレポートしてもうひとりも肘で打ち上げる。打ち上げた両者を丹田タイフーンで巻き込むのだ。

0000pxz/0701.bmp

『ヴァンパイア』シリーズより
ジェダ=ドーマ(声:千葉一伸)
魔界に帰還した、魔界三大貴族であるドーマ家の当主にして”冥王”。礼儀正しいが尊大な性格。"すべての世界を救済する"と称する計画に着手しているようだが……。ダークストーカー再動のカギを握る。

0000pxz/0702.bmp 0000pxz/0703.bmp 0000pxz/0704.bmp 0000pxz/0705.bmp

必殺技:プロヴァ=ディ=セルヴォ
ディオ=セーガで相手を切り刻み、地面から血の腕を出現して掴む。何度も地面に叩きつけ、こすり付けた後、羊皮紙にぶつけて無理やり契約し、魂を奪い取る。

0000pxz/0801.bmp

『シャイニング・フォース イクサ』より
リームシアン・ラ・ヴァース(声:豊口めぐみ)
魔族領フィアランドの女王。強い魔力を持ち、魔族最強の称号"ラ・ヴァース"を持つ。冷静かつ冷徹な性格で、長としての威厳を備えている。聖剣シャイニングフォース以外にも目的があるようだが……。

0000pxz/0802.bmp 0000pxz/0803.bmp 0000pxz/0804.bmp 0000pxz/0805.bmp

複数技:煉獄の業火
まずは口からフレイムアローを放つ。回転して炎の渦を作り出し、地面からも炎を吹き出させ、最後は大爆発。

0000pxz/0901.bmp

『サクラ大戦』シリーズより
殺女(声:折笠愛)
帝都の敵である"降魔"の中でも最強と呼ばれる存在。その正体は、帝国華撃団のもと副司令、藤枝あやめ。かつての戦いで大神一郎が葬ったはずだが、本作で不気味な復活を遂げる。

0000pxz/0902.bmp 0000pxz/0903.bmp 0000pxz/0904.bmp 0000pxz/0905.bmp

複数技:降魔召喚
つぎつぎと降魔を呼び出し、連続で毒液攻撃を行う。さらに怨霊を呼び出し、呪いのドクロを降らせる"獣の数字"で攻撃。

0000pxz/1001.bmp

『.hack』シリーズより
スケィス(声:なし)
かつて、オンラインRPGの世界"ザ・ワールド"を混乱に陥れた、"波(八相)"と呼ばれる存在。そのうちの1体がスケィスだ。"死の恐怖"の異名を持ち、データ改ざん能力"データドレイン"で攻撃してくる。

0000pxz/1002.bmp 0000pxz/1003.bmp 0000pxz/1004.bmp 0000pxz/1005.bmp

必殺技:データドレイン
スケィスの杖上の武器が飛び背後から迫る。相手を杖に固定し、データドレインを行う。

0000pxz/1101.bmp

『鉄拳』シリーズより
三島平八(声:石塚運昇)
"鉄拳王"の異名を持つ三島流喧嘩空手の達人で、風間仁の祖父。豪快さと狡猾さを併せ持っている。開発中の新薬の影響で、本作では若返った姿での登場。

0000pxz/1102.bmp 0000pxz/1103.bmp 0000pxz/1104.bmp 0000pxz/1105.bmp

複数技:鬼瓦
ふたりを同時に攻撃する技。瓦割りで連続攻撃を行い、雷神拳でふたりまとめてかち上げる。落ちてきたところで、鬼瓦でまとめて地面に叩きつける!

●"応戦行動システム"で戦いを有利に!!

 味方ユニットが敵ユニットから通常攻撃を受けた際、以下の4つのコマンドから行動を選択して応戦できる。ただし、選択したコマンドによってはXP(クロスポイント)を消費するので、XPが不足している際は、選択自体ができない。また、攻撃を受けた味方ユニットが"気絶"状態でも、応戦行動は不可能。反撃時に有利となるスキルを持つ味方もいるので、使いこなせれば冒険が楽になるのは確実。
<反撃>
通常時から攻撃回数が2回減り、サポートアタックが使用できない状態で反撃を行う。ただし、射程内にいる敵のみ反撃可能。発動すると、XPを20%消費する。
<防御>
受けるダメージを半減し、状態異常効果を無効化。
<完全防御>
受けるダメージが0になり、状態異常効果も無効化する。
<応戦しない>
そのままダメージを受ける。XPは消費しないうえ、ダメージを食らった場合は、XPが5%上昇する。XPを溜めるために、あえて反撃しないという選択もアリだ。


0000pxz/1201.bmp 0000pxz/1202.bmp 0000pxz/1203.bmp
0000pxz/1204.bmp 0000pxz/1205.bmp



※詳しくは週刊ファミ通2012年9月27日号(2012年9月13日発売)をチェック!



PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)
メーカー バンダイナムコゲームス
発売日 2012年10月11日発売予定
価格 6280円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / ファンタジー・SF
備考 開発:モノリスソフト、プロデューサー:塚中健介、開発プロデューサー:石谷浩二、開発ディレクター:森住惣一郎、パブリシティキャラクターイラスト:森岡聖人

(C)CAPCOM (C)CAPCOM U.S.A. (C)SEGA (C)SEGA (C)RED (C)NBGI (C)SRWOG PROJECT (C).hack Conglomerate (C)藤島康介 (C)2012 NBGI
※画面は開発中のものです。