『アイドルマスター シャイニーフェスタ』876プロ、961プロ、シンデレラガールズたちがライバルとして登場!

本作でプレイヤーは、芸能事務所“765プロ”のプロデューサーとなり、パッケージごとに異なる担当アイドルとともに、リズムゲーム形式の音楽祭に臨むことになる。

●“STAR OF FESTA”でライバルたちとバトル!

 本作でプレイヤーは、芸能事務所“765プロ”のプロデューサーとなり、パッケージごとに異なる担当アイドルとともに、リズムゲーム形式の音楽祭に臨むことになる。ゲーム中、リズムゲームを遊ぶなどしてアイドルたちのランクが上がると、強敵が集う“STAR OF FESTA”に挑戦できることが判明。今回はその情報や、『MUSIC♪』のアニメ版ミュージッククリップを紹介しよう。


■ファン数を増やして“STAR OF FESTA”へ

 リズムゲームを遊んだり、収録アニメやミュージッククリップを観たりすると、ファン数が増加し、それにともなってアイドルランクも上がっていく。ランクが一定以上になると、“SOF PASS”が与えられ、“STAR OF FESTA”というモードがプレイできるようになるのだ。このモードでは、5日間のライブイベントに挑戦することになる。


imas/imas001.jpg

■“STAR OF FESTA”でファンの人気を獲得せよ

 “STAR OF FESTA”は、1日3曲のライブ(リズムゲーム)を計5日間行って、ファンからの人気投票数を増やすのが目的だ。投票数の増加には、リズムゲームの演出が重要となる。“シャイニングバースト”や、新要素の“思い出ブースト”をライブでうまく使っていこう。


imas/imas003.jpg imas/imas004.jpg

▲1日ごとに、ライブで使う3曲を選ぶ。また、各楽曲で、思い出ブーストを使うかどうかの選択も可能だ。

▲ファンからの投票数は、画面上部に“人気投票pt”という形で示される。ライブを盛り上げて、多数の票を獲得するのだ。

▼思い出ブーストで投票数をアップ

 思い出ブーストの使用には、リズムゲームを遊んだり、アニメやミュージッククリップを観ると溜まる“思い出”が必要。思い出は徐々に溜まっていき、ゲージ1個分に達するごとに、思い出ブーストが1回使える。


imas/imas005.jpg imas/imas002.jpg

■3曲目のステージで手強いライバルと対決

 3曲目のステージでは、同じ時間にライブを行っているアイドルと対決可能。ライバルとして登場するのは、他パッケージの765プロアイドルのほか、シリーズに登場した876プロや961プロ、さらにはMobageでサービス中の『アイドルマスター シンデレラガールズ』の面々だ。


imas/imas006.jpg

▲相手のランクを参考にライバルを選ぶ。対決をしない選択も。

imas/imas007.jpg imas/imas008.jpg

▲ライバルに勝つと、通常より多くの人気投票ptを獲得。戦わない手はない!?

imassf003.jpg imassf002.jpg
imassf001.jpg imassf004.jpg

▼ライバルの名刺をゲット

 ライブでライバルのアイドルに勝利すると、そのアイドルが描かれた名刺がもらえる。獲得した名刺は“RECORD”画面で確認できるが、どうやら、かなりの枚数が用意されているようだ。やり込みの証として、すべて集めてみるのもいいかも!?


imas/imas009.jpg

▲この画面写真では、『シンデレラガールズ』に登場する島村卯月や、福山舞の名刺を見ることができる。

※詳しくは週刊ファミ通9月27日号(2012年9月13日発売)をチェック!!



アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド/ファンキー ノート/グルーヴィー チューン
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSP
発売日 2012年10月25日発売予定
価格 各5980円[税込]
ジャンル アクション / アイドル・リズム
備考 PS Store ダウンロード版は各5380円[税込] プロデューサー:坂上陽三、加藤正隆、ディレクター:石原章弘、押山萌香、キャラクターデザイン:窪岡俊之、田宮清高

(C)窪岡俊之 (C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc. (C)NBGI/PROJECT iM@S ※画面は開発中のものです。