幕張に「愛してるZ!!!!!!」が響き渡った“VitaminZ 百花繚乱 幕張・炎夏の陣 愛してるZ!!!!!!”昼・夜公演をリポート

ゲーム ニュース
2012年9月8日、千葉県の幕張メッセにて、ディースリー・パブリッシャーの女性向けゲーム『Vitamin』シリーズの5周年記念イベント“VitaminZ 百花繚乱 幕張・炎夏の陣 愛してるZ!!!!!!”が行われた。ここでは、朗読劇やトークショーが行われた昼公演と、ライブが行われた夜公演の模様をあわせてお届けしよう。

vitamin/01.JPG

 2012年9月8日、千葉県の幕張メッセにて、ディースリー・パブリッシャーの女性向けゲーム『Vitamin』シリーズの5周年記念イベント“VitaminZ 百花繚乱 幕張・炎夏の陣 愛してるZ!!!!!!”が行われた。ここでは、朗読劇やトークショーが行われた昼公演と、ライブが行われた夜公演の模様をあわせてお届けしよう。


●昼公演

■出演者
KENN(成宮天十郎役)
前野智昭(不破千聖役)
代永翼(多智花八雲役)
森久保祥太郎(嶺アラタ役)
入野自由(方丈慧役)
野島健児(方丈那智役)
神谷浩史(天童瑠璃弥役)
諏訪部順一(加賀美蘭丸役)
花輪英司(桐岡凛太朗役)
草尾毅(上條元親役)
小山力也(佐伯影虎役)

■ライブ「解禁(ROMANCING)DESTINY」
天と千(KENNと前野智昭)

最初に登場したのは、成宮天十郎を転じるKENNと、不破千聖を演じた前野智昭。今冬発売予定のプレイステーション・ポータブル用ソフト『VitaminZ Graduation』の主題歌「解禁(ROMANCING)DESTINY」を披露した。


vitamin/02.JPG vitamin/03.JPG

■朗読劇“夏合宿、度胸試しの巻”
ゲーム本編の夏合宿では、B6が肝試しを行ったが、この朗読劇では、今度はGTRとR+が度胸試し”を企画。主人公(ゲームのプレイヤー)に悲鳴を上げさせてA4とP2をおびき出し、あの手この手(GTRフラッシュとか)で彼らを怖がらせる。生徒たちは彼らが幽霊だと思い込み、恐怖心を取り払うためフォークダンスを踊る。すると教師陣も「やりたい」と言いだし、最後には全員でフォークダンスを踊ることに。結果、幽霊の正体が教師陣であることがわかり、主人公のもとに戻ろうとするが、全員地図をなくしてしまったことが判明。「先生、どこー!?」というキャスト陣の助けを求める声に、来場者らが「こっち!」と応え、無事に彼らは戻ることができた。


vitamin/04.JPG vitamin/05.JPG
vitamin/06.JPG vitamin/07.JPG

■トークコーナー
おつぎはキャスト陣によるトークコーナー。『VitaminZ』キャストが、この幕張でイベントを行うのは2年ぶりのことで、それぞれ久しぶりに幕張に集うことができた喜びや、朗読劇を終えての感想などを語った。ここで、KENNは舞台『VitaminZ』のために鍛えた腹筋を披露。ファンからは大きな歓声が上がり、後に夜公演でも披露させられることになった。

また、“みんなあいしてるぜっと”の各文字を文頭に置いて文を作る、作文大会も行われた。各文字の担当は以下の通り。


vitamin/08.JPG

み 小山
ん 草尾
な 花輪
あ 諏訪部
い 神谷
し 野島
て 入野
る 森久保
ぜ 代永
っ 前野
と KENN

そして、できあがった作文は以下の通り。


vitamin/09.JPG

ミリオンセラー目指すぜZみんな大好きビタミンZ
んー? どうですかねー?
なぜかななめになって叫ぶ!
愛されるよりも愛したい だから……
イイ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛ィ!
しょうもないヤツらばかりだけど
天十郎に3年間叫び続けたけど!
ルック、ルックアットミーと叫びながら
ゼッチョリース!! これしかないっしょ!
ツンデレだけど
とっても愛してる


オチを任されたKENNは、悩みつつも王道の言葉を選び、ファンを喜ばせた。ちなみに、会場でもっとも支持されたのは「イイ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛イ゛ィ!」だった(フリップを横にすると「ドドドドド」に見えるのもポイント)。

■ライブ「愛してるZ!!!!!!」
A4+P2(KENN、前野智昭、代永翼、森久保祥太郎、入野自由、野島健児)

メインキャラクター6人の集合曲「愛してるZ!!!!!!」。教師陣もパフォーマンスに参加しての披露となった。


vitamin/10.JPG vitamin/11.JPG

■Last Message From Supplement
各キャラクターの主人公(プレイヤー)への告白シーンを、声優陣の生演技でお届け。甘い言葉がささやかれるたび、会場からは歓声が上がった。

■エンディングトーク
昼公演もいよいよ終了。最後はキャストひとりひとりからファンへのメッセージが贈られた……のだが、なぜか“KENNと前野がふたりでいるところ”の目撃情報が話題の中心に。朝食を食べているところ、コンビニにふたりで行っているところ、「うがい薬忘れた(前野)」、「俺の使う?(KENN)」というやりとりが目撃されたことが暴露され、「デキてるんじゃないの!」、「おめでとーう!」という声が上がった。このKENNと前野がデキているネタは、夜公演まで引っ張られることになった。


vitamin/12.JPG

■『VitaminR』発表
こちらの記事でお伝えしたとおり、最後にサプライズで完全新作『VitaminR』が発表された。続報を楽しみにしていよう。


●夜公演

■出演者
KENN(成宮天十郎役)
前野智昭(不破千聖役)
代永翼(多智花八雲役)
森久保祥太郎(嶺アラタ役)
野島健児(方丈那智役)
諏訪部順一(加賀美蘭丸役)
花輪英司(桐岡凛太朗役)
草尾毅(上條元親役)
小山力也(佐伯影虎役)

寺沢功一/Bass
宮脇 JOE 知史/Drums
藤井陽一/Guitar
磯江俊道/Kyeboard
Mark Ishikawa/Guitar

 残念ながら神谷、入野は抜けてしまったものの、それでも豪華キャストとミュージシャンがずらりと並んだ夜公演“THE LIVE!”。昼公演とは異なる衣装を身にまとったキャストたちが、キャラクターソングの数々を歌い上げた。小山は、なんと東急ハ●ズで購入したという仮面を身につけての登場。また、前野が新撰組の羽織をはおって登場するシーンもあった(前野は、以前のイベントでもこの羽織を身にまとっていた)。キャストの歌声とバンドの生演奏に、集まったファンは大きな歓声で応えた。


vitamin/13night.JPG vitamin/14.JPG
vitamin/15.JPG vitamin/16.JPG
vitamin/17.JPG vitamin/18.JPG
vitamin/19.JPG vitamin/20.JPG
vitamin/21.JPG vitamin/22.JPG
vitamin/23.JPG

▲会場にいる全員での「Made in Love」大合唱。

■セットリスト
「絶頂(クライマックス)HEAVEN」
天と千(KENNと前野智昭)

「Action a go go」
多智花八雲(代永翼)

「I DO Love♪」
多智花八雲(代永翼)

「Single Match」
嶺アラタ(森久保祥太郎)

「美術館へようこそ」
嶺アラタ(森久保祥太郎)

「LiveD」
方丈那智(野島健児)

「DeviL」
方丈那智(野島健児)

「指導 HUSTLE」
桐岡凛太朗(花輪英司)

「BREAK…R」
加賀美蘭丸(諏訪部順一)

「夢現(LOVE)POTION」
上條元親(草尾毅)

「王者(キングダム)ジャッジメント」
佐伯影虎(小山力也)

「TENKAMUTEKI」
成宮天十郎(KENN)

「千の誓い」
不破千聖(前野智昭)

「NIGHTMARE ANGEL」
多智花八雲(代永翼)

「LOVE HUNTER」
嶺アラタ(森久保祥太郎)

「罪(ハイド)」
方丈那智(野島健児)

「Made in Love」
天と千(KENNと前野智昭)

◆アンコール
「愛してるZ!!!!!!」
A4+P2(KENN、前野智昭、代永翼、森久保祥太郎、野島健児)


vitamin/24.JPG

▲最後は「愛してる!」(キャスト)、「ぜーっと!」(ファン)という掛け声でフィニッシュ!

 なお、本公演と、2012年9月9日に行われる“VitaminX いくぜっ!キラメキ★フルバースト 俺たちENDLESSX!!”の模様は、DVD化されることが決定している。昼夜2公演収録の2枚組。D3P WEB SHOPでは、ある人物からのコメントや、イベント写真集付きの特装版が発売されるとのことなので、ファンはお見逃しなく。



この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

時田貴司氏による『FF』の新解釈『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空(とき)ノ水晶』

『FF』シリーズの完全新作『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空(とき)ノ水晶』の最新情報をお届け!

『シャイニング・レゾナンス』プレイインプレッション やり込み要素たっぷりで、年末年始は家でじっくり遊びたい!

2014年12月11日に発売予定の王道ファンタジーRPG『シャイニング・レゾナンス』のインプレッションをお届け。記事担当ライターが感じたゲームの魅力をお伝えします!

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』キャラクターの声優4人が追加発表

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に登場するキャラクターの声を担当する声優4人が追加発表された。

【ファミ通の攻略本】『ファンタシースター ノヴァ』を最速で攻略!!

多人数で同時プレイが可能なRPG、『ファンタシースター』シリーズの最新作が登場。これまでのシリーズ作と共通の世界観を持ちながら、ストーリー性が重視されたゲーム内容へと進化。未知の惑星を舞台に、過酷な環境でのサバイバルを体験しよう。

『世界樹と不思議のダンジョン』日本で生まれた2大ダンジョンRPGが驚きのコラボレーション!

アトラスは、週刊ファミ通2014年12月11・18日合併号(2014年11月27日発売)にて、2015年3月5日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹と不思議のダンジョン』の最新情報を公開した。

『DARK SOULS II(ダークソウルII) SCHOLAR OF THE FIRST SIN(スカラー オブ ザ ファースト シン)』衝撃のリリースが決定!

フロム・ソフトウェアは、週刊ファミ通2014年12月11・18日合併号(2014年11月27日発売)にて、プレイステーション4・プレイステーション3・Xbox One・Xbox 360・PC用ソフト『DARK SOULS II(ダークソウルII) SCHOLAR OF THE FIRST SIN(スカラー オブ ザ ファースト シン)』の最新情報を公開した。

『バイオハザード HDリマスター』ゾンビが編集部を強襲!?

2014年11月27日にプレイステーション3版とXbox 360版が、2015年初頭にプレイステーション4版とXbox One版が発売となる『バイオハザード HDリマスター』。その発売を記念して、3体の超リアルなゾンビが、本作プロデューサー・平林良章氏とともに週刊ファミ通編集部にやってきた。

【今週の週刊ファミ通】PS20周年記念企画スタート! 『世界樹と不思議のダンジョン』、『FF』新作2本などスクープも満載!(2014年11月27日発売号)

週刊ファミ通2014年12月11・18日合併号(2014年11月27日発売)は、3号連続プレイステーション20周年記念特集の第1弾を掲載! さらに『世界樹の迷宮』と『不思議のダンジョン』シリーズのコラボ作品『世界樹と不思議のダンジョン』に加えて、『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴァイス』、『ファイナルファンタジー 時空(とき)ノ水晶』の『FF』シリーズ新作2本など、新作スクープを多数取り揃えました!

『レジェンド オブ レガシー』多彩な武器を持ち換えて戦うバトルシステムを公開――平尾リョウ氏インタビューも!

気鋭のクリエイターが多数集結して贈る完全新作RPG『レジェンド オブ レガシー』(以下、『LL』)。今回は、“覚醒”や“ロールシャッフル”など、本作ならではの戦闘システムの一部を紹介。キャラクターデザインを手掛けた平尾リョウ氏のインタビューもお見逃しなく。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』、『チェインクロニクルV』らのDLCをゲット!(週刊ファミ通2014年11月27日発売号)

週刊ファミ通2014年12月11・18日合併号(11月27日発売)のDLC付録では、『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』、『チェインクロニクルV』、『ラグナロクオンライン』、『サカつくシュート!』、ファミ通のデジタル付録の5アイテムが手に入る!

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク