『SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)』“東京ゲームショウ2012”出展版の詳細を公開

ゲーム ニュース PS Vita TGS2012
誰からも感謝されず、自分や仲間の身を犠牲にして魔物と戦い続ける魔法使いという、ダークヒーローたちの物語を描く本作。いよいよ実際に体験できるときが来た。

●プレイアブルの詳細を大公開

 誰からも感謝されず、自分や仲間の身を犠牲にして魔物と戦い続ける魔法使いという、ダークヒーローたちの物語を描く本作。いよいよ実際に体験できるときが来た。そこで今回は、東京ゲームショウ2012で遊べる内容を紹介する。


■魔法を駆使した共闘を体験しよう

 身のまわりにあるものを“供物”として捧げることで発動する“供物魔法”。本作には遠距離系、防御系、回復系など、さまざまな魔法が登場する。今回のプレイアブルではいくつかの供物魔法がすでにセットされており、プレイヤーはその中から好きな魔法を選択することができる。使うタイミングしだいで状況を大きく変えられる究極の魔法“禁術”も、ついに解禁されているのだ。攻撃役として戦うか、回復や補助に徹するのか? 自分の役割を考えながら魔法を自由に組み合わせて戦う、“共闘”の興奮と緊張を、実際にその手で感じてほしい。


▼禁術 サラマンダー

 仲間を生贄として捧げたり、みずからを犠牲にして発動させる代わりに強大な効果を発揮する魔法が、禁術だ。サラマンダーは自分の体を燃焼させて炎を身にまとい、業火を操れるようにする術。しかし、使用した術者は命を落とすこともある。


soul/soul04.jpg soul/soul05.jpg

▼生贄魔法 グングニル

 あまりの残酷さに禁忌として扱われている術。仲間の体から引き出した脊髄と内臓を、敵を貫く最強の剣へと変えるという、恐るべき術。当然ながら、命と引き換えに発動する魔法であり、術者は死の運命から逃れられないだろう。


soul/soul08.jpg soul/soul07.jpg

■ルート1 廃墟の衛兵

 内に秘めた怒りと悲しみを暴発させるかのような獰猛さで、パワフルな攻撃を仕掛けてくるモンスター。己に突き立てられた槍を使った攻撃は、し烈を極める。ダメージを一定以上受けると猟犬としての本能が目覚めるのか、四つん這いの状態になってパワーアップ。スピードも増すので、注意が必要だ。


soul/soul02.jpg soul/soul06.jpg soul/soul03.jpg

■獰猛な門番 ケルベロス

■ルート2 湖光の食欲

 白く美しい翼を携えながら、その肥大した肉体からは貪欲さがこぼれ落ちそうな姿のモンスター。あらゆるものを飲みこまんとする食欲を誇り、魔法使いたちを己の臓腑に収めようとする。巨躯に似合わないスピードを持ち、多彩な攻撃を仕掛けてくる。距離をうまく詰めながら攻撃することが、攻略のポイントだ。


soul/soul01.jpg soul/soul10.jpg soul/soul09.jpg

■貪欲なる胃袋 ハーピー

※詳しくは、週刊ファミ通9月20日号(2012年9月6日発売)をチェック!!
※週刊ファミ通9月20日号ではコンセプターの稲船敬二氏インタビューを掲載!!



SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
対応機種 PSVita
発売日 今冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / ファンタジー
備考 オンライン対応(アドホック、Wi-Fi)、PS Store ダウンロード版は価格未定、企画・開発:稲船敬二(comcept)、開発:マーベラスAQL、制作・プロデュース:ソニー・コンピュータエンタテインメント JAPAN Studio、サウンド:光田康典、鋒山亘

(C)Sony Computer Entertainment Inc. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

名作パズル『XI[sai]』の企画書はたったの1枚だけだった!? SCEトークステージリポート【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。2日目の“SCE JAPAN スタジオチャンネル”出張版で行われた『XI[sai]』トークイベントの模様をお届けする。

『アーク ザ ラッド』初代と『2』は1本のゲームだった!? SCEトークステージリポート【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。2日目の“SCE JAPAN スタジオチャンネル”出張版で行われた『アーク ザ ラッド』トークイベントの模様をお届けする。

金、女、暴力! 異彩を放つ『龍が如く0 誓いの場所』イベントステージでは、鎌首と湯毛がバブル期の大阪の街並みに大興奮【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”の、『龍が如く0 誓いの場所』のステージイベントをリポート。

【闘会議2015】『白猫プロジェクト』 スピードスタープロジェクトで優勝チームが決まる!

闘会議2015で開催された、コロプラブースのイベントのなかでも、特に注目を集めたユーザー参加型イベント“スピードスタープロジェクト@闘会議。闘会議2日目となる2月1日(日)、ついに開幕した。

会場で人気実況者に直撃!【その4】――茸さんが尽きない野望とうっかり秘話を語る!【動画あり】【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。本イベントに出演した人気ゲーム実況者の方々に、会場で直撃!

【闘会議2015】ぬどんが魅せた!『ポコロンダンジョンズ』第4回ニコ生レポート

2015年2月1日に闘会議2015の会場から配信された『ポコロンダンジョンズ』の公式ニコ生“ポコ生”のレポートをお届け。

“PSO2放送局”で『PSO2』と『テイルズ オブ ゼスティリア』のコラボが発表に【闘会議2015】

2015年2月1日、千葉・幕張メッセで開催された“闘会議2015”にて、ニコニコ生放送の“PSO2放送局 #28 -闘会議2015スペシャル-”ステージで、『ファンタシースターオンライン2』と『テイルズ オブ ゼスティリア』のコラボレーションが発表された。

最初の主人公は少年だった!? 光田康典氏、下川Dが登場した『ソウル・サクリファイス』トークステージ【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。2日目の“SCE JAPAN スタジオチャンネル”出張版で行われた『ソウル・サクリファイス』トークイベントの模様をお届けする。

【闘会議2015】プロ棋士ふたりが『サモンズボード』でガチ対局! 思わぬ結果に会場は……!?

2015年2月10日(火)で配信から1周年を迎える『サモンズボード』の特別ステージが、闘会議に出現。その様子をリポートする。

『ラブライブ!』Next Liveの開催が決定――劇場映画情報も

2015年1月31日(土)と2月1日(日)の2日間にわたって、埼玉県のさいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)にて開催されたライブイベント“μ's Go→Go! LoveLive! 2015~Dream Sensation!~”。その会場で『ラブライブ!』に関する最新情報が明らかにされた。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク