アニソン歌姫HIMEKA移籍第1弾シングル『Where I belong』が2012年10月24日にリリース

“ANIMAX全日本アニソングランプリ”第2回大会で、圧倒的な実力によりグランプリを獲得したHIMEKAが、移籍第1弾シングル『Where I belong』を2012年10月24日にリリースする。

●HIMEKAが新たな一面を描き出す

 アニソン歌手への登竜門“ANIMAX全日本アニソングランプリ”第2回大会で、圧倒的な実力によりグランプリを獲得したHIMEKAが、移籍第1弾シングル『Where I belong』を2012年10月24日にリリースする。

 同曲は、テレビ東京にて2012年7月より放送中の人気深夜バラエティー番組『オードリーの神アプリ@新世紀-UP DATE-』のエンディングテーマとして起用されている楽曲だ。


himeka01.jpg

■HIMEKA
カナダ・ケベック州出身。母国語はフランス語。幼少よりさまざまな芸術と音楽に触れ、勉強のすえ、英会話も身につける。日本のアニメに興味を惹かれ、テレビアニメーションからOVAまでさまざまな作品を体験。好きなアニメの主題歌や挿入歌、キャラクターソングを歌うことで少しずつ日本語の発音を覚えていき、やがてその興味はアメリカのアニメコンベンションに足を運ぶほどになる。2008年3月にワーキングホリデーのビザを取得し来日。来日中第2回全日本アニソングランプリにおいて、応募総数3186人の中から見事グランプリに選ばれる。とくに9月の決勝大会での、審査員を圧倒するパフォーマンスは大きな話題となる。2009年5月、テレビアニメ『戦場のヴァルキュリア』のオープニング主題歌『明日へのキズナ』でソニー・ミュージックジャパンインターナショナルよりデビュー。以降シングル3枚、アルバム2枚をリリース。2012年4月、amluleto/5pb.Recordsに移籍。圧倒的な歌唱力と、日本語詞の美しい表現力が魅力の実力派シンガーである。

■Where I belong
発売日:2012年10月24日発売予定
価格:1575円[税込]
発売元:5pb.
販売元:メディアファクトリー
※収録曲数3曲+off Vocal