『龍が如く5 夢、叶えし者』の最新映像が初公開! “全国5大都市プレミアム上映会”の模様をお届け!!

ニュース
2012年8月26日、東京・秋葉原UDXの“UDXシアター”にて、2012年12月に発売予定の『龍が如く5 夢、叶えし者』の最新映像を上映するイベント“全国5大都市プレミアム上映会”が開催。多くのファンが詰めかけた会場の様子をお届けしよう。

●全国5大都市プレミアム上映会がいよいよスタート!

 2012年8月26日、東京・秋葉原UDXの“UDXシアター”にて、2012年12月に発売予定の『龍が如く5 夢、叶えし者』の最新映像を上映するイベント“全国5大都市プレミアム上映会”が開催された。会場には、特設サイトでの事前応募の中から当選した『龍が如く』ファンが集結(応募受付は8月10日をもって終了)。この上映会では、2012年9月20日から開催される“東京ゲームショウ 2012”の『龍が如く』ブースにて上映される最新プロモーション映像の一部が初上映されるとあって、会場はたいへんな熱気に包まれていた。また、ステージには『龍が如く5 夢、叶えし者』プロデューサーの横山昌義(よこやま まさよし)氏、『龍が如く』シリーズの主人公・桐生一馬を演じる黒田崇矢(くろだ たかや)氏、“ミス龍が如く5”オーディションで東京代表に選ばれた菅 由彩子(かん ゆいこ)さんの3名が登壇(来場予定だった『龍が如く』シリーズ総合プロデューサーの名越稔洋氏は、体調を崩して欠席)。映像の合間にトークセッションを行い、会場を盛り上げていた。


PH01.jpg PH02.jpg

●衝撃映像の連続に、会場に詰めかけた『龍が如く』ファンがどよめく!

 この日は、全国5都市をまわる上映会の最初ということもあり、プロモーション映像上映中の撮影はNG。また、「これからご覧になる皆さんのために、内容のネタバレはしないでください」という主催者側の強い意向を尊重し、ここでは映像の内容に言及することは差し控える。ただ、ストーリー部分を中心に構成されたその映像では、会場のファンが思わずどよめいた衝撃的な新事実が語られており、また、映像の迫力・演出は前ナンバリング作である『龍が如く4 伝説を継ぐもの』のプロモーション映像をはるかに凌駕するクオリティーであったことだけは、お伝えしておこう。


PH03.bmp PH04.bmp
PH05.bmp PH06.bmp PH07.bmp

 ちなみに、この日上映された映像では、人気ロックミュージシャン・氷室京介が結成した新ユニット“GOSPELS OF JUDAS(ゴスペルズ オブ ジュダ)”による本作オリジナル楽曲『Bloody Moon』と、既存の人気楽曲である『WILD ROMANCE』が流れていた。ほかにも複数の人気楽曲が収録されるとのことなので、氷室ファンはぜひとも注目していてほしい。


●大盛り上がりのスペシャルトークショウ

 イベントでは、『龍が如く5 夢、叶えし者』の最新映像のほかに、『龍が如く 1&2 HD EDITION』のプロモーション映像が流れたが、その合間には、横山昌義氏、黒田崇矢氏、菅 由彩子さんが、映像についての感想や音声収録時のエピソード、ファンへのメッセージなどを披露。プロデューサーの横山氏は、「開発もいよいよ佳境で、この映像をこの場に間に合わせるのもなかなか苦労しましたが、なるべく早くファンの方々にお見せしたくて、今回のイベントを企画しました。『龍が如く5』は、クオリティー、ボリュームともにシリーズ最高のものになっていますので、どうかご期待ください」と語り、作品への強い自信をのぞかせていた。


PH08.jpg PH09.jpg PH10.jpg

▲「桐生一馬は自分の体の一部になっている」と語る、声優の黒田崇矢氏。本作など、大事な作品の台本は、決まってサイゼリアで読むとのこと。

▲横山昌義氏は今回の映像について、「自分としても大満足の仕上がり。東京ゲームショウでお届けできるのが楽しみ」と語った。

▲イベントの前に始めて映像を見たという菅 由彩子さん。『龍が如く5』では、神室町のどこかで菅さんとも出会えるようだ。

●『龍が如く』グッズ販売&サイン会も!

PH11.jpg

▲イベント会場内の別の部屋では、『龍が如く』グッズの販売会も実施。意外にも(!?)女性ファンの姿が数多く見られた。

PH12.jpg

▲こちらはイベント終了後に行われたサイン会の様子。黒田氏と横山氏がファンと言葉を交わし、サインに応じていた。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

テンキーレスでコンパクトなゲーミングキーボード“ROCCAT Ryos TKL Pro”のレビュアー募集が開始

ドイツのゲーマー向け周辺機器メーカーROCCAT STUDIOSのゲーマー向けキーボード“ROCCAT Ryos TKL Pro”のレビュアー(7名)募集が、レビューメディア“ZIGSOW(ジグソー)”にて本日2015年1月27日より開始された。

いよいよ孫権が究極進化! 『パズドラ』1月29日にVer.7.6へアップデート

『パズル&ドラゴンズ』運営サイトにて、2015年1月29日に本作のVer.が7.6へとアップデートすることが発表された。本記事ではVer.7.6で変化する点について紹介していこう。

『梨汁アクション! ふなっしーの愉快なおはなっしー』早期購入特典として“オリジナル携帯ゲームポーチ”が付いてくる

サクセスは、2015年4月30日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『梨汁アクション! ふなっしーの愉快なおはなっしー』について、早期購入特典を公開。

【先出し週刊ファミ通】ゲームファン必読の豪華な組み合わせが実現! 特集:新春 注目クリエイタースペシャル対談2015(2015年1月29日発売号)

2015年1月29日発売の週刊ファミ通では、新春スペシャル企画として豪華クリエイターたちによる対談を実施。馬場英雄氏×小林裕幸氏、市村龍太郎氏×横山昌義氏による、激アツのトークに注目!

『龍が如く0 誓いの場所』 ゲーム紹介ムービーが公開! 第7回は主人公・桐生一馬のストーリーについての解説

セガは、2015年3月12日発売予定のプレイステーション3/プレイステーション4用ソフト『龍が如く0 誓いの場所』の公式サイトにて、ゲーム紹介ムービー第7回を、本日2015年1月27日より公開した。

【先出し週刊ファミ通】独占スクープ!! 『ドラゴンズドグマ オンライン』が発表!!(2015年1月29日発売号)

2015年1月29日発売の週刊ファミ通にて、カプコンの『ドラゴンズドグマ オンライン』の情報が解禁!! 『ドラゴンズドグマ』シリーズが、オンラインで新生する。

【先出し週刊ファミ通】『ソリティ馬』、『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』のDLCをゲット!(2015年1月29日発売号)

2015年1月29日発売の週刊ファミ通では、『ソリティ馬』、『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』、ファミ通の電子書籍のダウンロードコンテンツを収録!

【先出し週刊ファミ通】開催迫る新たなゲームの祭典“闘会議2015”をとことん楽しめる大特集!(2015年1月29日発売号)

いよいよ2015年1月31日・2月1日に千葉・幕張メッセで開催されるイベント“闘会議2015”の魅力を徹底解説! 各ブースの詳細などを紹介する特集を掲載!!

【先出し週刊ファミ通】スクウェア・エニックスが放つアーケード最新作! その名は『スクール オブ ラグナロク』!!(2015年1月29日発売号)

2015年1月29日発売の週刊ファミ通では、スクウェア・エニックスの新作アーケードゲーム『スクール オブ ラグナロク』の情報を6ページにわたって掲載! メーカーの垣根を超えて実現した、新次元の対戦アクションゲームに刮目せよ!!

【先出し週刊ファミ通】『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』を10ページの大特集!(2015年1月29日発売号)

週刊ファミ通2015年1月29日発売号では、約5年ぶりとなる『ゼノ』シリーズの最新作、『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』を大特集! モノリスソフト・高橋哲哉総監督へのインタビューも収録。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク