ジュリエットちゃん増殖&日本ツインテール協会とのコラボも発表! 『KILLER is Dead』PV極秘公開と盛り沢山の“『LOLLIPOP CHAINSAW』夏の感謝祭”

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
2012年8月26日、角川本社ビルで『ロリポップチェーンソー』のイベント“『LOLLIPOP CHAINSAW』夏の感謝祭”が行われた。

●『ロリポップチェーンソー』拡大のさらなるプランも!?

lolipo/WA4_3975.JPG

 2012年8月26日、角川本社ビルで『ロリポップチェーンソー』のイベント“『LOLLIPOP CHAINSAW』夏の感謝祭”が行われた。

 冒頭では、角川ゲームスの代表取締役社長である安田善巳氏と、おなじみグラスホッパー・マニュファクチュア須田剛一氏があいさつ。安田氏より、本作の世界での累計出荷本数が70万本を突破したことが明かされた。須田氏によるとグラスホッパー・マニュファクチュアとしても新記録の数字だそうで、会場に駆けつけたファンへのお礼として、何と新作『KILLER is DEAD』のプロモーションビデオも流された。
 須田氏は「あまり(内容については)喋れないのですが」としつつも、『ロリポップチェーンソー』でジュリエットという新たな女性キャラクターを主人公としたのに対し、本作では「ニューヒーローを作りたい」と表明。『killer7』や『ノーモア★ヒーローズ』の系譜を継ぐ、新たな殺し屋の物語を描くことへの意気込みを語った。また、周囲の女性キャラクターについても注目とのこと。
 安田氏もこれに呼応し、『ロリポップチェーンソー』同様にグラスホッパー・マニュファクチュアと組んで「守りに入らず攻めて行きたい」と、発売元としてサポートしていく考えを示した。本作は2013年にプレイステーション3とXbox 360で発売予定となっている。


lolipo/KILLER is DEAD(0826公開).jpg lolipo/WA3_8574.JPG

▲サプライズでPVが流れた『KILLER is DEAD』。左手がサイボーグ化され、右手に日本刀を持った男が戦う様子を見られた。グラフィックスタイルは若干『ノーモア★ヒーローズ』寄りのトゥーンシェーディングを採用しているようだったが、戦闘中の画面のエフェクトがバキバキにスタイリッシュかつカラフルで、『シャドウ オブ ザ ダムド』や『ロリポップチェーンソー』を経た新たなスタイルに挑戦している感があった。

 そして『ロリポップチェーンソー』の主人公ジュリエットのコスプレで国内外のプロモーションに活躍した、川本まゆとジェシカ・ニグリも登場。プロモーションの思い出などを振り返った。PAX Eastで衣装がセクシーすぎたために退場処分になったという逸話についても語られた。コトが起こったのは、アメリカのパブリッシャーであるワーナーのブースにて。新コスチュームを着たジェシカがゾンビスクールバスの上に上がったところ、数百人が集まってきて通路が完全にふさがってしまう騒ぎになったため、運営側の判断でアウトということになったそうなのだが、これによって本作の話題が一気に広まり、安田氏としては「ありがたいニュース」と捉えていたそう。
 そしてサプライズニュースとして、ジェシカ、川本に続く3人目のジュリエットとして、韓国の人気コスプレイヤーであるEkiholic(DeviantArtのページでその姿を見られる)が登場。また、日本ツインテール協会とのコラボレーションにより、ジェシカと川本が同協会の公式サイトに登場するなど、プロモーションに協力していくことも発表された。


lolipo/WA3_9026.JPG lolipo/WA3_8617.JPG lolipo/WA3_8650.JPG lolipo/WA3_8655.JPG
lolipo/WA3_9021.JPG lolipo/WA3_8673.JPG lolipo/日本ツインテール協会_logo.jpg
lolipo/WA3_9005.JPG

 イベントでは、角川ゲームスが進めている他プロジェクトの紹介も行われた。既報の通り、『円卓の生徒 ザ・エターナル・レジェンド』のステージでは、発売日が10月4日に前倒しになること、最強の刀“神村正”が実装されることなどが発表に。
 そして、先日詳細が発表されたユーザー参加型のコンテンツ創造プロジェクト『Project Discovery』のステージでは、プロモーションムービーでナレーションを行なっている声優の藤田咲も登場。“1.シナリオまたはシナリオプロット”、“2.デザイン及びキャラクターデザイン”、“3.キャラクターボイス”、“4.楽曲”という4部門でコンテンツを公募するというもので、8月27日より公式サイトで募集受付をはじめることが発表された。締め切りは12月7日までとなっている。

 会場ではそのほか、カメラで撮影した顔がさまざまなゾンビになるという“ゾンビカオダシステム改”を使ったプレゼント抽選会も。見事当たりのゾンビとなったファンは、3人のジュリエットとの記念ポラロイドなどの商品をゲットしていた。
 小社エンターブレインのWebコミック“コミッククリア”で連載中の『ロリポップチェーンソー』の単行本が今冬発売することも判明。安田氏いわく、まだ明かせないプランもあるそうなので、これからも『ロリポップチェーンソー』の世界が広がっていくかも?


lolipo/WA4_3956.JPG lolipo/WA4_3822.JPG

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【週間PVランキング】あの人気漫画のアニメ化に喧々諤々、国際的イベントも盛りだくさんだった一週間【7/26~8/1】

今週も気になるニュースとともに、ファミ通.comの週間PVランキング(集計期間:2014年7月26日(土)~8月1日(金))をお届け!

『俺の屍を越えてゆけ2』桝田省治氏×テレビアニメ『ログ・ホライズン』石平信司監督 特別対談完全版

『俺の屍を越えてゆけ2』で注目を集めるゲームデザイナー・桝田省治氏と、テレビアニメ『ログ・ホライズン』の石平信司監督の対談が実現!

50匹のピカチュウが横浜に大集結!! 史上最多のピカチュウ撮影会が開催

2014年8月2日、『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」同時上映“ピカチュウ、これなんのカギ?”』の大ヒットを記念して、史上最多のピカチュウが横浜赤レンガ倉庫に大集結! 50匹のピカチュウによる撮影会のほか、ディアンシー役の松本まりかさんも駆けつけて、トークイベントが行われた。

カプコンはアジア市場を目指す! 韓国・台湾に拠点を設立した理由とは【ChinaJoy 2014】

ChinaJoyと併催される形で行われたチャイナ・ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンスにて、カプコン台湾ジェネラルマネージャーの越知雄一氏による講演が行われた。

【モンスト4コマ】第156話 NO癒し系【ストライク編3】

モンスト4コマではゲームをプレイするだけでは分からない、キャラクターの意外な一面や性格を見ることができるぞ!これを読んでゲームをプレイすれば、もっとキャラクターに愛着が湧くはず。

『激突!ブレイク学園』10万DL達成&AppStore無料ランキング1位獲得

3DアクションRPG『激突!ブレイク学園』が10万DL突破&AppStore無料ランキング1位を獲得した。

【ファミ通App調べ】人気アプリユーザーランキングTOP30(仮) 集計期間:2014/07/21~07/27

集計期間:7月21日~7月27日のファミ通Appアプリ人気TOP30(仮)を発表。

南国ゾンビサバイバル『デッドアイランド』の映画化が発表、2015年に撮影開始

Deep SilverとOCCUPANT ENTERTAINMENTが、Deep Silverのオープンワールドゾンビサバイバルゲーム『デッドアイランド』を映画化することを発表した。

【事前登録】『単車の虎』の戦国版が近日配信予定!ヤンキーが戦国時代にカチコミか?

人気ヤンキーゲーム『暴走列伝 単車の虎』を配信するDonutsは、『単車の虎』の戦国版となる新作『戦国の虎Z』を近日配信予定(iPhone版)。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク