ジュリエットちゃん増殖&日本ツインテール協会とのコラボも発表! 『KILLER is Dead』PV極秘公開と盛り沢山の“『LOLLIPOP CHAINSAW』夏の感謝祭”

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
2012年8月26日、角川本社ビルで『ロリポップチェーンソー』のイベント“『LOLLIPOP CHAINSAW』夏の感謝祭”が行われた。

●『ロリポップチェーンソー』拡大のさらなるプランも!?

lolipo/WA4_3975.JPG

 2012年8月26日、角川本社ビルで『ロリポップチェーンソー』のイベント“『LOLLIPOP CHAINSAW』夏の感謝祭”が行われた。

 冒頭では、角川ゲームスの代表取締役社長である安田善巳氏と、おなじみグラスホッパー・マニュファクチュア須田剛一氏があいさつ。安田氏より、本作の世界での累計出荷本数が70万本を突破したことが明かされた。須田氏によるとグラスホッパー・マニュファクチュアとしても新記録の数字だそうで、会場に駆けつけたファンへのお礼として、何と新作『KILLER is DEAD』のプロモーションビデオも流された。
 須田氏は「あまり(内容については)喋れないのですが」としつつも、『ロリポップチェーンソー』でジュリエットという新たな女性キャラクターを主人公としたのに対し、本作では「ニューヒーローを作りたい」と表明。『killer7』や『ノーモア★ヒーローズ』の系譜を継ぐ、新たな殺し屋の物語を描くことへの意気込みを語った。また、周囲の女性キャラクターについても注目とのこと。
 安田氏もこれに呼応し、『ロリポップチェーンソー』同様にグラスホッパー・マニュファクチュアと組んで「守りに入らず攻めて行きたい」と、発売元としてサポートしていく考えを示した。本作は2013年にプレイステーション3とXbox 360で発売予定となっている。


lolipo/KILLER is DEAD(0826公開).jpg lolipo/WA3_8574.JPG

▲サプライズでPVが流れた『KILLER is DEAD』。左手がサイボーグ化され、右手に日本刀を持った男が戦う様子を見られた。グラフィックスタイルは若干『ノーモア★ヒーローズ』寄りのトゥーンシェーディングを採用しているようだったが、戦闘中の画面のエフェクトがバキバキにスタイリッシュかつカラフルで、『シャドウ オブ ザ ダムド』や『ロリポップチェーンソー』を経た新たなスタイルに挑戦している感があった。

 そして『ロリポップチェーンソー』の主人公ジュリエットのコスプレで国内外のプロモーションに活躍した、川本まゆとジェシカ・ニグリも登場。プロモーションの思い出などを振り返った。PAX Eastで衣装がセクシーすぎたために退場処分になったという逸話についても語られた。コトが起こったのは、アメリカのパブリッシャーであるワーナーのブースにて。新コスチュームを着たジェシカがゾンビスクールバスの上に上がったところ、数百人が集まってきて通路が完全にふさがってしまう騒ぎになったため、運営側の判断でアウトということになったそうなのだが、これによって本作の話題が一気に広まり、安田氏としては「ありがたいニュース」と捉えていたそう。
 そしてサプライズニュースとして、ジェシカ、川本に続く3人目のジュリエットとして、韓国の人気コスプレイヤーであるEkiholic(DeviantArtのページでその姿を見られる)が登場。また、日本ツインテール協会とのコラボレーションにより、ジェシカと川本が同協会の公式サイトに登場するなど、プロモーションに協力していくことも発表された。


lolipo/WA3_9026.JPG lolipo/WA3_8617.JPG lolipo/WA3_8650.JPG lolipo/WA3_8655.JPG
lolipo/WA3_9021.JPG lolipo/WA3_8673.JPG lolipo/日本ツインテール協会_logo.jpg
lolipo/WA3_9005.JPG

 イベントでは、角川ゲームスが進めている他プロジェクトの紹介も行われた。既報の通り、『円卓の生徒 ザ・エターナル・レジェンド』のステージでは、発売日が10月4日に前倒しになること、最強の刀“神村正”が実装されることなどが発表に。
 そして、先日詳細が発表されたユーザー参加型のコンテンツ創造プロジェクト『Project Discovery』のステージでは、プロモーションムービーでナレーションを行なっている声優の藤田咲も登場。“1.シナリオまたはシナリオプロット”、“2.デザイン及びキャラクターデザイン”、“3.キャラクターボイス”、“4.楽曲”という4部門でコンテンツを公募するというもので、8月27日より公式サイトで募集受付をはじめることが発表された。締め切りは12月7日までとなっている。

 会場ではそのほか、カメラで撮影した顔がさまざまなゾンビになるという“ゾンビカオダシステム改”を使ったプレゼント抽選会も。見事当たりのゾンビとなったファンは、3人のジュリエットとの記念ポラロイドなどの商品をゲットしていた。
 小社エンターブレインのWebコミック“コミッククリア”で連載中の『ロリポップチェーンソー』の単行本が今冬発売することも判明。安田氏いわく、まだ明かせないプランもあるそうなので、これからも『ロリポップチェーンソー』の世界が広がっていくかも?


lolipo/WA4_3956.JPG lolipo/WA4_3822.JPG

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

トークに歌にそして漫才やコントも!? “あるある夏祭り2014開幕スペシャル今井麻美トーク&ライブ”リポート

2014年7月19日(土)、北九州・小倉にある、あるあるCity・YY劇場にて声優、そして歌手として活躍する今井麻美さんのトーク&ライブイベントが開催された。

『艦隊これくしょん -艦これ-』第48話『CODE OF JOKER』第2話『STEINS;GATE 永劫回帰のパンドラ』第3話など今週は豊作の6作更新!

こんにちは、カズミンです。 会社でムニャムニャ仕事をしてたら、 いつの間にか梅雨が明けておりました。 本格的な夏、到来! 暑い、暑いぜ。 各種様々なイベントや展示会、即売会も控え、 時間も財布も圧倒されてしまいますが…

『クロガネ回姫譚 -閃夜一夜-』選ばれた学生たちの信念と正義の物語

みなとすてーしょんは、週刊ファミ通2014年8月7日号(2014年7月24日発売)にて、プレイステーション Vita用ソフト『クロガネ回姫譚 -閃夜一夜-』を発表した。

【週刊ファミ通】『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』に収録される映像作品『Re:コーデッド』(2014年7月24日発売号)

シリーズ3作品が高精細になって再誕する『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』。週刊ファミ通7月24日発売号では、本作に映像作品として収録される『キングダム ハーツ Re:コーデッド』の最新画像を公開しています。

【今週の週刊ファミ通】真夏の『ファンタシースター』祭り開催! 『零 ~濡鴉ノ巫女~』の第1報も!(2014年7月24日発売号)

週刊ファミ通2014年8月7日号(2014年7月24日発売)では、『ファンタシースター』シリーズをクローズアップした特集を掲載。『モンスターハンター4G』の新情報や、『ゼルダ無双』などの新情報もあり。おなじみのダウンロードコンテンツ付録では、『チェインクロニクル』など5タイトルのアイテムがもらえちゃう!

【アイドルマスター ワンフォーオール 4コマ漫画/シュガー】 THE idolm@ster わん4おーる! 第1回

アイマスOFAが4コマ漫画に! アイドルたちのほのぼのした日常。

【話題】64のゴールデンアイ以来のFPS野郎

本日(2014年7月23日)公開された記事の中で、特に話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

『パズドラ』アスタロトなど4体の究極進化が7/24午前6時解禁!

パズドラ』公式サイトにて7月24日より究極進化するモンスターが増えることが決定した。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2014年07月14日〜2014年07月20日

『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』が首位をキープ、新作の『俺の屍を越えてゆけ2』が2位となった

【動画あり】『モダンコンバット5』のマルチプレイを日本初公開!

日本初公開となる『モダンコンバット5』のマルチプレイモードを動画でお届け!

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク