ジュリエットちゃん増殖&日本ツインテール協会とのコラボも発表! 『KILLER is Dead』PV極秘公開と盛り沢山の“『LOLLIPOP CHAINSAW』夏の感謝祭”

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
2012年8月26日、角川本社ビルで『ロリポップチェーンソー』のイベント“『LOLLIPOP CHAINSAW』夏の感謝祭”が行われた。

●『ロリポップチェーンソー』拡大のさらなるプランも!?

lolipo/WA4_3975.JPG

 2012年8月26日、角川本社ビルで『ロリポップチェーンソー』のイベント“『LOLLIPOP CHAINSAW』夏の感謝祭”が行われた。

 冒頭では、角川ゲームスの代表取締役社長である安田善巳氏と、おなじみグラスホッパー・マニュファクチュア須田剛一氏があいさつ。安田氏より、本作の世界での累計出荷本数が70万本を突破したことが明かされた。須田氏によるとグラスホッパー・マニュファクチュアとしても新記録の数字だそうで、会場に駆けつけたファンへのお礼として、何と新作『KILLER is DEAD』のプロモーションビデオも流された。
 須田氏は「あまり(内容については)喋れないのですが」としつつも、『ロリポップチェーンソー』でジュリエットという新たな女性キャラクターを主人公としたのに対し、本作では「ニューヒーローを作りたい」と表明。『killer7』や『ノーモア★ヒーローズ』の系譜を継ぐ、新たな殺し屋の物語を描くことへの意気込みを語った。また、周囲の女性キャラクターについても注目とのこと。
 安田氏もこれに呼応し、『ロリポップチェーンソー』同様にグラスホッパー・マニュファクチュアと組んで「守りに入らず攻めて行きたい」と、発売元としてサポートしていく考えを示した。本作は2013年にプレイステーション3とXbox 360で発売予定となっている。


lolipo/KILLER is DEAD(0826公開).jpg lolipo/WA3_8574.JPG

▲サプライズでPVが流れた『KILLER is DEAD』。左手がサイボーグ化され、右手に日本刀を持った男が戦う様子を見られた。グラフィックスタイルは若干『ノーモア★ヒーローズ』寄りのトゥーンシェーディングを採用しているようだったが、戦闘中の画面のエフェクトがバキバキにスタイリッシュかつカラフルで、『シャドウ オブ ザ ダムド』や『ロリポップチェーンソー』を経た新たなスタイルに挑戦している感があった。

 そして『ロリポップチェーンソー』の主人公ジュリエットのコスプレで国内外のプロモーションに活躍した、川本まゆとジェシカ・ニグリも登場。プロモーションの思い出などを振り返った。PAX Eastで衣装がセクシーすぎたために退場処分になったという逸話についても語られた。コトが起こったのは、アメリカのパブリッシャーであるワーナーのブースにて。新コスチュームを着たジェシカがゾンビスクールバスの上に上がったところ、数百人が集まってきて通路が完全にふさがってしまう騒ぎになったため、運営側の判断でアウトということになったそうなのだが、これによって本作の話題が一気に広まり、安田氏としては「ありがたいニュース」と捉えていたそう。
 そしてサプライズニュースとして、ジェシカ、川本に続く3人目のジュリエットとして、韓国の人気コスプレイヤーであるEkiholic(DeviantArtのページでその姿を見られる)が登場。また、日本ツインテール協会とのコラボレーションにより、ジェシカと川本が同協会の公式サイトに登場するなど、プロモーションに協力していくことも発表された。


lolipo/WA3_9026.JPG lolipo/WA3_8617.JPG lolipo/WA3_8650.JPG lolipo/WA3_8655.JPG
lolipo/WA3_9021.JPG lolipo/WA3_8673.JPG lolipo/日本ツインテール協会_logo.jpg
lolipo/WA3_9005.JPG

 イベントでは、角川ゲームスが進めている他プロジェクトの紹介も行われた。既報の通り、『円卓の生徒 ザ・エターナル・レジェンド』のステージでは、発売日が10月4日に前倒しになること、最強の刀“神村正”が実装されることなどが発表に。
 そして、先日詳細が発表されたユーザー参加型のコンテンツ創造プロジェクト『Project Discovery』のステージでは、プロモーションムービーでナレーションを行なっている声優の藤田咲も登場。“1.シナリオまたはシナリオプロット”、“2.デザイン及びキャラクターデザイン”、“3.キャラクターボイス”、“4.楽曲”という4部門でコンテンツを公募するというもので、8月27日より公式サイトで募集受付をはじめることが発表された。締め切りは12月7日までとなっている。

 会場ではそのほか、カメラで撮影した顔がさまざまなゾンビになるという“ゾンビカオダシステム改”を使ったプレゼント抽選会も。見事当たりのゾンビとなったファンは、3人のジュリエットとの記念ポラロイドなどの商品をゲットしていた。
 小社エンターブレインのWebコミック“コミッククリア”で連載中の『ロリポップチェーンソー』の単行本が今冬発売することも判明。安田氏いわく、まだ明かせないプランもあるそうなので、これからも『ロリポップチェーンソー』の世界が広がっていくかも?


lolipo/WA4_3956.JPG lolipo/WA4_3822.JPG

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『テラバトル』台湾・香港で4月から正式配信が決定! 坂口博信氏がスマホアプリ開発の醍醐味などを大いに語る【台北ゲームショウ2015】

2015年1月28日(水)~2月1日(日)、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2015が開催中だ。開催初日の28日(水)には、バハムートブースにてミストウォーカーの坂口博信氏による『テラバトル』のトークイベントが行われた。

『シアトリズム ドラゴンクエスト』収録楽曲ほか続報をお届け

発売まで約2ヵ月となった『シアトリズム ドラゴンクエスト』の収録楽曲やシステム、キャラクターの成長要素を紹介

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』アリーナ、クリフトのアクションを紹介

アリーナとクリフトのアクションに加え、モンスターの一部を紹介。

『白衣性愛情依存症』 主人公“あすか”と妹“なお”に関するエピソードを紹介 メインキャラクター5人のキャスト情報も

工画堂スタジオは、2015年4月30日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『白衣性愛情依存症』について、新たな情報を公開した。

【今週の週刊ファミ通】完全独占公開『ドラゴンズドグマ オンライン』、『スクール オブ ラグナロク』などスクープ満載!(2015年1月29日発売号)

週刊ファミ通2015年2月12日号(2015年1月29日発売)は、カプコンの『ドラゴンズドグマ オンライン』やスクウェア・エニックスの『スクール オブ ラグナロク』、任天堂の『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』など、怒涛のスクープラッシュ!

『アジト × タツノコレジェンズ』自分の秘密基地でヒーローが活躍!

ハムスターは週刊ファミ通2015年2月12日号(2015年1月29日発売)にて、Xbox One用ソフト『アジト × タツノコレジェンズ』の最新情報を公開した。

姉妹のようなおふたりの関係性とは? ストーリーの気になる発言も飛び出した、『白衣性愛情依存症』浅倉杏美さん、加隈亜衣さんインタビュー

工画堂スタジオから、2015年4月30日に発売予定のプレイステーションVita用ソフト『白衣性愛情依存症』。本作の主人公・大幸あすかを演じる浅倉杏美さんと、その妹・大幸なおを演じる加隈亜衣さんへの合同インタビューの模様をお届けする。

今井麻美のSSG:公開録音は2015年1月28日10時より抽選受付開始!

『今井麻美のSSG』公開録音情報をお届け!

【新作】略奪バトル『キングダム ドラゴニオン』が開幕!モアイを壊してガチャ権利を奪え!

KONAMIはリアルタイムストラテジーゲーム『キングダム ドラゴニオン』のAndroid版の配信を開始した。iPhine版も今冬配信予定で、現在事前登録を受付中。

台北ゲームショウが開幕! 今年もSCETブースが大盛り上がりしそうな予感【台北ゲームショウ2015】

2015年1月28日(水)~2月1日(日)、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2015が開催中だ。今年も大盛り上がりしそうな予感。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク