物語の核心に迫る発言や、新コラボ情報が続々! 『テイルズ オブ エクシリア2』夏祭りトークイベントリポート

ゲーム プレイステーション3 ニュース
2012年8月18日、東京・秋葉原のコトブキヤ秋葉原館にて、バンダイナムコゲームスのプレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア2』(2012年11月1日発売予定)の最新情報を伝える“夏祭りトークイベント”が開催された。

●馬場プロデューサーが最新情報を紹介

 2012年8月18日、東京・秋葉原のコトブキヤ秋葉原館にて、バンダイナムコゲームスのプレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア2』(2012年11月1日発売予定)の最新情報を伝える“夏祭りトークイベント”が開催された。

 登壇したのは、本作のプロデューサーを務めるバンダイナムコスタジオの馬場英雄氏。最初に、こちらの記事で先行公開した最新PVを上映し、バトルの見どころについて改めて語った。


tales/00.JPG tales/01.JPG

▲バンダイナムコスタジオ 馬場英雄プロデューサー。

 今回のPVでは、ルドガー、アルヴィン、レイア、エリーゼ、ローエンのバトルの様子が見られる。前作から引き続き登場する4人については、多数の新術技が追加されているようだ。また、前作で好評だった“共鳴術技(リンクアーツ)”も健在。今回は、特定の仲間・術技の組み合わせのみで発動する“ユニーク共鳴術技”と、どんな組み合わせでも発動する“コモン共鳴術技”の2種類が存在する。ユニーク共鳴術技は金色のマークが、コモン共鳴術技は銀色のマークが出たときに発動できる。

 加えて、ルドガーが持つ“骸殻(がいかく)”と呼ばれる特殊な力にも注目したい。この能力をバトル中に発揮するとルドガーが“変身”し、すべての敵を異空間に引きずり込み、単身で戦うことになる。いままでのテイルズにはない、“1対複数”のバトルが楽しめるとのことだ。


tales/02.JPG tales/03.JPG

 PVの上映後は、“正史世界”、“分史世界”、“時歪の因子”、“骸殻”、“カナンの地”、“大精霊クロノス”という6つのキーワードについて馬場プロデューサーが語った。

■正史世界
■分史世界

正史世界は、いわゆる“正しい歴史の世界”で、世界のあるべき姿のこと。この正史世界から分岐した別世界のことを“分史世界”と呼ぶ。ルドガーは分史世界を破壊する任務を与えられ、分史世界に入ることになる。

馬場氏は、「分史世界の人にとっては、その世界が“正しい”世界。そんな分史世界を“壊す”という選択をすることの重みを感じてほしい」と語った。


tales/04.JPG tales/05.JPG

▲分史世界では、正史世界では死んでしまった人物が登場することも。ウィンガルやナハティガルの姿が見えるが?

tales/06.JPG

■時歪の因子(タイムファクター)
分史世界の核となっている物体。破壊すると、その分史世界は消滅する。


tales/07.JPG

■骸殻
ルドガーが持つ不思議な力で、この力を使うことで分史世界に入ることができる。司会が「ルドガーがこの力を使えるということは、ルドガーの兄のユリウスも使えるのですか?」と質問したところ、馬場氏は「それはどうでしょう……」と言葉を濁した。公式サイトには“クルスニク一族に伝わる能力”と記載されているが?

このルドガー、ユリウスの姓である“クルスニク”という言葉。前作をプレイした人なら、ピンとくる言葉のはずだ。そして、バトル中に骸殻の力を使ったルドガーは、槍のようなもので戦っていたようだが……?


tales/08.JPG

■カナンの地
エレンピオスに古くから伝わる伝説の地で、辿り着いた者の願いを叶えてくれるという。ヒロインのエルは父親を助けるためにその地を目指しているようだが、何を願うのか?


tales/09.JPG

■大精霊クロノス
馬場氏が「どうしてこの(キーワードの)中に入っているの!?」と取り乱したキーワード、“大精霊クロノス”。残念ながら詳細は教えてくれなかったが、クロノスは、マクスウェル、オリジンと並ぶ大精霊。公式サイトによれば、カナンの地の番人であるとのことだ。いったいどのようにストーリーに絡んでくるのだろうか。


 これらのキーワードの秘密は、これまで公開されたPVをよく見れば、掴めてくるかもしれない。また、馬場氏は、本作ではとにかく頻繁に“選択”することになることをアピール。なんとチャット中にも選択肢が出てくるとのことなので、気が抜けなさそうだ。

<キャンペーン・コラボレーション情報>
ここからは、本日紹介されたキャンペーン・コラボレーション情報を公開。

■予約キャンペーン


tales/10.JPG tales/11.JPG

▲初回封入特典は3キャラクター分の衣装と、カスタムテーマが手に入るプロダクトコード。予約特典はオリジナル短編小説で、こちらには特別な挿絵が入る予定とのこと。

▲初回封入特典で手に入る衣装のひとつ、『テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-』のエミル風衣装。

■東京ゲームショウ2012出展決定!


tales/12.JPG

▲2012年9月20日~23日に開催される“東京ゲームショウ2012”(※一般公開は22、23日)に、『テイルズ オブ エクシリア2』がプレイアブル出展されることが決定。

■2012年9月末より、全国各地で『テイルズ オブ エクシリア2』体験会開催決定!


tales/13.JPG

▲全国各地で毎週行われるとのことなので、楽しみにしていよう。

■『テイルズ オブ エクシリア2』in ナムコ・ナンジャタウン


tales/14.JPG

▲前作と同じく、ナムコ・ナンジャタウンでスペシャルコラボイベントが開催。開催期間は2012年10月20日(土)~12月2日(日)。

■『テイルズ オブ エクシリア2』ショップ イン 新宿マルイワン


tales/15.JPG tales/16.JPG

▲こちらも前作と同じく、アパレルショップとのコラボレーションが開催。2012年11月1日~15日の期間、特別なショップが新宿マルイワンに登場。

▲PUTUMAYOとのコラボレーション服。エリーゼ、ローエンの服のデザインは奔放初公開!

 ここで、このコラボと直接関係がある話ではないが、キャラクターの衣装に関する新情報が語られた。レイアの帽子を始めとする、キャラクターが身に着けているものの一部は、アタッチメントの編集画面でかぶりかた・見えかたを変えられるという。また、エリーゼが今回着ている衣装は、ドロッセルからもらったものだとか。


■『コードギアス 亡国のアキト』とのコラボが決定!


tales/17.JPG

▲映画『コードギアス亡国のアキト』とのコラボ衣装がダウンロードコンテンツとして配信されることが明らかに! ルドガー以外の衣装も用意されているとのこと。

■「ビバ☆テイルズ オブ マガジン」情報


tales/18.JPG

▲10月号(2012年8月28日発売号)の表紙はエミルとソフィ。アルヴィンの外伝小説が今号よりスタート。

■“テイルズ オブ 夏祭り”情報


tales/19.JPG tales/20.JPG

▲本日2012年8月18日~26日の期間、コトブキヤ秋葉原館にて開催される“テイルズ オブ 夏祭り”。詳細は後ほどリポートする。

tales/21.JPG

▲コラボ情報紹介後は、プレゼントが当たるクイズ大会が行われた。

 馬場氏によれば、『テイルズ オブ エクシリア2』の開発は順調で、いよいよ大詰めとのこと。発売まであと2ヵ月半、期待して待とう。



この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

無料コミック更新! 揺れる? 揺れない? 新キャラも登場!『風雲維新ダイショーグン』3話

鬼神・スサノオは、徳川家の血を引く慶一郎にしか動かせないうえに、さらに“童貞”であることが絶対条件であることが判明! その“童貞”を守るため、慶一郎にとんでもない呪いが掛けられていた――。

無料コミック更新! ホラーな(?)ラブコメぎっしり!『コープスパーティー サチコの恋愛遊戯 Hysteric Birthday 2U』第10話

サチコのラブコメイベントに付き合いきれず、反発することにした篠崎さんたち。それを知ってキレてしまったサチコに対抗できる人物とは……? そして、哲志たちは無事に天神小から開放されるのか――!?

無料コミック更新! クリルタイの開催を宣言!『まおゆう魔王勇者』48話

魔界・鵬水湖に集結した八大氏族たち。それぞれ人間界についての考えをもつ彼らを集め、クリルタイを開催した魔王の考えとは何か――?

無料コミック更新! ドイツの艦娘たちがやってきた!『艦隊これくしょん -艦これ-』49話

ドイツからレーベ、マックス、ビスマルクが鎮守府に着艦! 日本の艦娘との違いはなあに……? 果たして3人は濃ゆいキャラの集まるこの鎮守府に馴染むことができるのか!? ドイツ語の勉強にもなるんですっ!

無料コミック更新! あんなことしたあとのフォローが大変……『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』16話前半

見事、新入生歓迎会のイベント対抗戦を制し、神からのミッションも無事クリアした奏。全校生徒の前で、黒白院清羅やショコラから好きと言わせてしまったからには、もちろんタダではすまなかった――。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『ロストディメンション』プレイインプレッション第2回――体験版は序盤が丸ごと楽しめる充実の内容!

いよいよ2014年8月7日に発売日が迫るPS Vita・プレイステーション3用ソフト『ロストディメンション』。7月31日より配信中の体験版のプレイインプレッションをお届けする。

『R:RACING EVOLUTION』のサントラCDが9月19日発売決定、“『リッジ』サウンド+独自のオリジナリティー”な珠玉のサウンドをCD2枚に収録

スーパースィープは、『R:RACING EVOLUTION ダイレクト・オーディオ』を、2014年9月19日に発売することを決定した。

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』国内初の家庭用試遊イベントが開催決定

アークシステムワークスは、プレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』の、日本初となる体験会を開催する。

『ハナヤマタ よさこいLIVE!』発売日決定&公式サイトグランドオープン、PV第1弾も公開

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション Vita用ソフト『ハナヤマタ よさこいLIVE!』を2014年11月13日に発売することを決定。あわせて公式サイトをグランドオープンし、PV第1弾を公開した。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク