『ボーダーランズ2』日本語声優が決定&表現は海外版と同等で開発中!

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
ゼロ、マヤ、サルバドール、アクストンの4人のプレイヤーキャラクターからひとりを選び、辺境の惑星“パンドラ”での激しい戦いに挑む本作。今回は、新たに判明した日本語キャストを紹介。

●前作に登場したキャラクターの日本語音声もバッチリ収録!

 新時代のFPS(一人称視点シューティング)として世界中のファンから好評を博した『ボーダーランズ』の続編。本作には、前作のプレイヤーキャラクターだったリリスやローランドといった、前作『ボーダーランズ』でおなじみのキャラクターの一部が再登場するぞ。本作における彼女らは、プレイヤーにクエストを与える役目を担っているのだ。もちろん、彼女たちの音声も日本語、英語ともにバッチリ収録。日本語音声は、今井麻美や平川大輔、高木渉などの人気声優が担当している。

■今回判明した日本語キャスト

リリス:今井麻美
タイニー・ティナ:春井柚佳
モーデカイ:山本匠馬
ローランド:平川大輔
クラップトラップ:高木 渉
エンジェル:日高里奈


●表現規制はいっさいなし

本作は、CERO:Z(18歳以上のみ対象)の取得にともない、表現規制をいっさい行わない方針で開発が進められている。そのため、日本版も北米版と同じコンテンツが楽しめるのだ。


●バリエーション豊かな武器

 同じものであっても付加される属性や色が異なるなど、同じ形、同じ性能の武器を見つけることは困難なほどの種類が存在する、武器のランダム生成システム。前作で好評を博したランダム生成は本作でも健在だ。さらに、本作では新たな種類の武器が追加され、総数は前作の5倍に。多彩な武器を駆使して戦いに挑め!


bodaranzu/boder02.jpg bodaranzu/boder01.jpg

●豊富なカスタマイズ要素

 前作ではカラーの変更しか行えなかったキャラクターカスタマイズも進化している。カラー変更に加え、ヘッドやスキンといったキャラクターの部位も自由に変えられるようになっている。なお、カスタマイズパーツは、受注したクエストをクリアーしたり、特定条件の達成を目指す"チャレンジ”をこなすことで入手可能。


bodaranzu/boder03.jpg

●過酷な環境下でのバトル

ゲームの舞台は前作と同じ辺境の惑星パンドラだが、実際に戦いがくり広げられるエリアのバリエーションが増加。木々の生い茂ったジャングルや永久凍土が広がるツンドラなどが追加されているのだ。新たな環境を舞台にした壮絶な戦いを生き抜け。


bodaranzu/boder04.jpg bodaranzu/boder05.jpg

※詳しくは週刊ファミ通2012年8月23・30合併号(2012年8月9日発売)をチェック



ボーダーランズ2
メーカー Take-Two Interactive Japan
対応機種 プレイステーション3 / Xbox360
発売日 2012年10月25日発売予定
価格 各7140円[税込]
ジャンル シューティング・RPG / SF
備考 開発:Gearbox Software

(C)2012 Gearbox Software, LLC. All rights reserved. Borderlands, Gearbox Software, and the Gearbox logo are registered trademarks of Gearbox Software, LLC in the U.S. and other countries. Borderlands is published and distributed by 2K Games. 2K Games and the 2K Games logo are registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. in the U.S. and other countries and used here under license.※画面は海外版の開発中のものです。※本ソフトはCEROより"18歳以上のみ対象"の指定を受けておりますが、掲載にあたっては週刊ファミ通の掲載基準に従い配慮しております。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ワンピース ダンスバトル』システム解説 フンドシ締めてダンスを黙って見届けろ!!!

バンダイナムコゲームスから配信されたばかりのリズムゲーム『ワンピース ダンスバトル』。本作をこれからプレイする人向けにゲームシステムについて解説する。

【レポートマンガ】特別編 ダンボールなめこが新作持参で編集部襲来『なめこのおさんぽ』

『なめこ栽培キット』シリーズでおなじみのキャラクター“なめこ”が活躍する新作をレポートマンガにてお届け。

もしゾンビサバイバルゲーム『DayZ』がスーファミ時代にあったら……。ファンプロジェクト『MINIDAYZ』が公式採用されて配信中

Bohemia Interactiveのオープンワールドゾンビサバイバルゲーム『DayZ』。本作をスーファミテイストでブラウザゲームとして再現したファンプロジェクト『MINIDAYZ』が、公認を受けて配信中だ。

【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.21 八色

アイマスOFA、765プロアイドルの魅力についてイラストとコラムで綴る。本日は、星井美希の誕生日お祝いイラスト&コラム!

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その2 野手編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の野手編をお届け。

『ニンジャスレイヤー』のライブイベントが開催、人気アーケードゲームなどとのコラボ企画が続々発表!

2014年11月22日、東京・恵比寿にて、小説『ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース(上)』の発売を記念したライブイベントが開催。イベント中に、『ニンジャスレイヤー』とアーケードゲームなど4タイトルとのコラボ企画が発表された。

【モンスト家】イベクエ攻略“虹睨の妖刀―破邪の光”(超究極) 光刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】光刃ムラサメが出現するイベクエ"虹睨の妖刀―破邪の光"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

吉田氏「天野喜孝氏の“未公開のすごい絵”は物語で重要な意味を持つ」『新生FFXIV』G-STARステージイベント【G-STAR 2014】

 2014年11月22日、韓国・釜山で開催中のゲームショウ“G-STAR”のステージイベントに『新生FFXIV』のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が登場。2015年サービス開始予定の彼の地にて、ファンから寄せられた質問に答える形で、作品の魅力を大勢の観衆にアピールした。

【モンスト家】イベクエ攻略“眠りから覚めし虹睨の妖刀”(究極) 闇刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】闇刃ムラサメが出現するイベクエ"眠りから覚めし虹睨の妖刀"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

【ファミ通App Android】『ファイナルファンタジー レコードキーパー』冒険のおともにミスリル&ギルをどうぞ!

2014年11月20日発売のファミ通App NO.019 Androidでは、『ファイナルファンタジー レコードキーパー』をアイテム付きで紹介。

特集記事

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク