『地球防衛軍3 ポータブル』陸戦歩兵部隊へ新兵器を投入

ゲーム ニュース PS Vita
世界中のゲームファンから熱い支持を受ける『地球防衛軍』シリーズの最新作『地球防衛軍3 ポータブル』。プレイステーション Vitaでリリースされる同作の最新情報をお届けする。

●超重量の強力武器や協力プレイで役立つ装備を追加

 世界中のゲームファンから熱い支持を受ける『地球防衛軍』シリーズの最新作『地球防衛軍3 ポータブル』。プレイステーション Vitaでリリースされる同作の最新情報をお届けする。今回は、本作から新たに追加された強力な重量武器や、協力プレイに最適な武器の数々、新ペイルウイングに用意された武器を紹介。また、新たな脅威となる敵についての情報もお届けしていく。


■新たに開発導入されたチタニア社の強力な重量武器

 本作で新たに追加されたチタニア社製の武器は、弾薬や一部機構をバックパック化し、大口径砲弾の個人運用を実現した武器。アサルトライフルに属する歩兵携帯式・機関砲“チタニアオートキャノン”、ロケットランチャーに属する収束ロケット発射装置“ブラッドファイア”、ミサイルに属する新型誘導砲“チタニア誘導キャノン”の3種が用意されている。これらの武器を選択すると、敏捷性を損なう代わりに、強大な火力を手に入れられるのだ。


地球3P/edf001.jpg 地球3P/edf002.jpg 地球3P/edf003.jpg

▲ふたつまで装備できる武器のいずれかをチタニア社製の重量装備にすると、つねにバックパックを背負うことになる。この状態になると、陸戦歩兵の移動速度が遅くなってしまう。

地球3P/edf004.jpg 地球3P/edf005.jpg 地球3P/edf006.jpg

▲移動速度が遅くなってしまうものの、その火力は絶大。ミッションの内容や自分の好みに合わせて武器を選ぼう。

■協力プレイに適した武器を追加

 多人数での協力プレイが可能な本作には、仲間との連携に特化した武器が追加要素として多数登場する。その中から一部の武器を紹介。


■アシストツール“リバーサー”
ナノマシンを噴霧する特殊機器。ナノマシンは付着すると硬質化し、付着物の周囲に不可視の装甲を形成する。破損したアーマーを一時的に修復するために用いられ、“乗り物の耐久度”や“隊員の体力”を回復できる。


地球3P/edf007.jpg 地球3P/edf008.jpg 地球3P/edf009.jpg

■アシストツール“エリアルリバーサー”
ナノマシンを噴霧する特殊機器。ナノマシンは雲のような状態で空中を漂い、その領域に入った物体に効果を及ぼす。“乗り物の耐久度”や“隊員の体力”を回復可能で、使用者自身にも効果を発揮する。


地球3P/edf010.jpg 地球3P/edf011.jpg 地球3P/edf012.jpg

■スペシャルウェポン“キラードローン”
特殊な溶解液を積んだ無人機。自分の正面方向いる味方に向かって飛行し、着弾すると周囲に溶解液を飛散させて大ダメージを与える。味方は溶解液の中和剤に守られているため、ダメージは受けない。


地球3P/edf013.jpg 地球3P/edf014.jpg 地球3P/edf015.jpg

■アシストツール“ミニッツシールド”
着弾すると特殊な防護液が飛散するカプセル。効果範囲内のプレイヤーに付着する。防護液は空気に触れると硬化し、熱や衝撃を吸収する。効果時間はわずか数分で、連続で使用してもダメージカット率は変わらないものの、効果時間は累積されていく。


地球3P/edf016.jpg 地球3P/edf017.jpg

■新ペイルウイングには150種類以上の武器がある

 本作で復活を果たした空飛ぶ女性兵士“ペイルウイング”。“新ペイル”と称され
る本作のペイルウイングにも、しっかり150種類以上の武器が用意されているのだ。
ここでは、その一部を紹介する。


■近距離兵器“レイピア”
正式名称“ゼロレンジ・プラズマアーク銃”。射程わずか10メートルで、秒間360ものプラズマアークの刃が発射され、あらゆる物体を崩壊させる。目標に接近しなければならないため、非常にリスクの高い戦いを強いられるが、反面、威力はケタ外れに高い。


地球3P/edf018.jpg 地球3P/edf020.jpg 地球3P/edf019.jpg

■“レーザー・ライフル”
ペイルウイング用の武器として極秘裏に開発されていたレーザー・ライフル。収束レーザーを発射。照射し続けることで目標に大きなダメージを与える。エネルギー効率に優れ、少ないエネルギーでチャージが完了する。


地球3P/edf021.jpg 地球3P/edf022.jpg 地球3P/edf023.jpg

■電撃兵器“イズナ”
連鎖電撃銃“チェイン・ライトニングガン”。連射が可能な近距離電撃兵器で、稲妻のような高圧電流を連射する。稲妻が命中すると、その物体にダメージを与えた上で跳ね返り、射程距離いっぱいまで伸びる。


地球3P/edf024.jpg 地球3P/edf025.jpg 地球3P/edf026.jpg

■粒子バルカン砲“イクシオン”
驚異的な破壊力を持った中距離用兵器。粒子ビームの連射で、あらゆる物体を破壊する。ただし、独立したエネルギー・ユニットを持たず、全エネルギーをペイルウイングのユニットに依存するため、射撃するたびにエナジーゲージが減少。また緊急チャージ中は射撃不能となる。


地球3P/edf027.jpg 地球3P/edf028.jpg

■“プラズマランチャー”
着弾すると閃光を放ちながら爆発し、周囲の敵を吹き飛ばす。プラズマ球はゆるやかな放物線を描くため、長距離射撃には向かない。ペイルウイングのエネルギー・ユニットと直結しており、次弾チャージごとに、多量のエネルギーを消費する。


地球3P/edf029.jpg 地球3P/edf030.jpg

■思念誘導兵器“ミラージュ”
発射された光線は、最も近い敵へと向かって飛び、着弾すると爆発する。この兵器に関するすべての技術は最上級の機密とされ、その原理は謎に包まれている。


地球3P/edf031.jpg 地球3P/edf032.jpg 地球3P/edf033.jpg

■新たな敵を公開

▼新ミッション“星の騎士”より“新型ガンシップ”
放射状に照射されるレーザーが特徴。集結すると陸戦、空戦ともに苦戦を強いられる。


地球3P/edf034.jpg 地球3P/edf035.jpg 地球3P/edf036.jpg

▼新ミッション“金色の闇”より“金色甲殻虫”
黄金色に光る甲殻虫。貴金属を連想させる神々しい見た目だが、接近すると強い酸を放つ危険な敵。


地球3P/edf037.jpg 地球3P/edf038.jpg 地球3P/edf039.jpg

地球防衛軍3 ポータブル
メーカー ディースリー・パブリッシャー
対応機種 PSVita
発売日 2012年9月27日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アクション / SF
備考 無線LAN機能(アドホックモ通信機能ード、インフラストラクチャーモード)対応、ダブル入隊パックは7329円[税込]、PS Store ダウンロード版は5250円[税込]

(C)2012 SANDLOT (C)2012 D3PUBLISHER ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

11/28更新! お待たせしました「ガルガンティア」「コードオブジョーカー」の最新話がついに公開です!

こんにちは、あんこ弐号です! この前、二の酉ということもあり、編集部みんなで浅草までお参り&熊手を買ってきました。 神社へ着くなり「巫女さんがいる!」と盛り上がる男性陣! いくつになっても“萌え”は大切にしていきたい……と思いました。

時田貴司氏による『FF』の新解釈『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空(とき)ノ水晶』

『FF』シリーズの完全新作『ファイナルファンタジーレジェンズ 時空(とき)ノ水晶』の最新情報をお届け!

『シャイニング・レゾナンス』プレイインプレッション やり込み要素たっぷりで、年末年始は家でじっくり遊びたい!

2014年12月11日に発売予定の王道ファンタジーRPG『シャイニング・レゾナンス』のインプレッションをお届け。記事担当ライターが感じたゲームの魅力をお伝えします!

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』キャラクターの声優4人が追加発表

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に登場するキャラクターの声を担当する声優4人が追加発表された。

【ファミ通の攻略本】『ファンタシースター ノヴァ』を最速で攻略!!

多人数で同時プレイが可能なRPG、『ファンタシースター』シリーズの最新作が登場。これまでのシリーズ作と共通の世界観を持ちながら、ストーリー性が重視されたゲーム内容へと進化。未知の惑星を舞台に、過酷な環境でのサバイバルを体験しよう。

『世界樹と不思議のダンジョン』日本で生まれた2大ダンジョンRPGが驚きのコラボレーション!

アトラスは、週刊ファミ通2014年12月11・18日合併号(2014年11月27日発売)にて、2015年3月5日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹と不思議のダンジョン』の最新情報を公開した。

『DARK SOULS II(ダークソウルII) SCHOLAR OF THE FIRST SIN(スカラー オブ ザ ファースト シン)』衝撃のリリースが決定!

フロム・ソフトウェアは、週刊ファミ通2014年12月11・18日合併号(2014年11月27日発売)にて、プレイステーション4・プレイステーション3・Xbox One・Xbox 360・PC用ソフト『DARK SOULS II(ダークソウルII) SCHOLAR OF THE FIRST SIN(スカラー オブ ザ ファースト シン)』の最新情報を公開した。

『バイオハザード HDリマスター』ゾンビが編集部を強襲!?

2014年11月27日にプレイステーション3版とXbox 360版が、2015年初頭にプレイステーション4版とXbox One版が発売となる『バイオハザード HDリマスター』。その発売を記念して、3体の超リアルなゾンビが、本作プロデューサー・平林良章氏とともに週刊ファミ通編集部にやってきた。

【今週の週刊ファミ通】PS20周年記念企画スタート! 『世界樹と不思議のダンジョン』、『FF』新作2本などスクープも満載!(2014年11月27日発売号)

週刊ファミ通2014年12月11・18日合併号(2014年11月27日発売)は、3号連続プレイステーション20周年記念特集の第1弾を掲載! さらに『世界樹の迷宮』と『不思議のダンジョン』シリーズのコラボ作品『世界樹と不思議のダンジョン』に加えて、『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴァイス』、『ファイナルファンタジー 時空(とき)ノ水晶』の『FF』シリーズ新作2本など、新作スクープを多数取り揃えました!

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク