宝塚歌劇『逆転裁判』第3弾、2013年1月に公演決定! 今回の主役は検事マイルズ・エッジワース(御剣怜侍)!!

カプコンの人気ゲーム『逆転裁判』シリーズを題材とした、宝塚歌劇団による舞台『逆転裁判』第3弾公演が、2013年1月に行われることが決定した。

●マイルズ・エッジワース役は悠未ひろ!

宝塚歌劇ロゴ.jpg 逆転裁判ロゴ.jpg

 カプコンの人気ゲーム『逆転裁判』シリーズを題材とした、宝塚歌劇団による舞台『逆転裁判』第3弾公演が、2013年1月に行われることが決定した。

 原作となる『逆転裁判』シリーズは、プレイヤーが弁護士となって、無実の罪を着せられた依頼人を救う法廷を舞台とした法廷バトルゲーム。2001年10月の第1作発売以来、国内外でシリーズ累計430万本(2012年6月30日時点)の出荷本数を誇る人気コンテンツだ。

 2009年に公演された宝塚歌劇“『逆転裁判』 -蘇る真実-”、“『逆転裁判2』 -蘇る真実、再び…-”は、合計5万人超の動員を記録し、同劇団初となるゲームとの異色コラボレーションとして大成功を収めた。

 第3弾では、前作に引き続き宙組が上演し、脚本・演出を宝塚歌劇団 演出家の鈴木圭氏が手掛ける。一方、これまでのシリーズとは視点を変えて、検事マイルズ・エッジワース(御剣怜侍)を主人公として描かれるという。

 マイルズ・エッジワースを演じるのは、“『逆転裁判2』 -蘇る真実、再び…-”でマイルズ・エッジワースを演じた悠未ひろ。今回は主演として、再び同役に挑む。


20120731yumi.jpg

マイルズ・エッジワース役
悠未 ひろ

■シアター・ドラマシティ公演/東京特別公演
宙組公演
主演:悠未ひろ
ミュージカル・ロマン『逆転裁判3 検事マイルズ・エッジワース
原作・監修・制作協力:株式会社カプコン
脚本・演出:鈴木圭
■シアター・ドラマシティ:2013年1月9日(水)~1月17日(木)
<一般前売 2012年11月11日(日)> 座席料金…全席6500円
■日本青年館:2013年1月23日(水)~1月28日(月)
<一般前売 2012年12月16日(日)> 座席料金…S席6500円 A席5000円




(C)宝塚歌劇団