『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』超本格スマホゲームが登場

これまでのスマートフォンゲームの常識を覆す、圧倒的なビジュアルと迫力の戦闘が楽しめる作品が、この夏登場!!

●超本格スマホゲームが登場

 本作は、バンダイナムコゲームスとサイバーコネクトツーのタッグが送り出す、新世代のスマートフォンゲーム。広大な大陸を舞台に、ときにはほかのプレイヤーたちと戦い、ときには協力して罪竜の謎に迫るRPGで、大迫力のバトルシーンが特徴だ。今回は、ゲームの概要を紹介。


giru/giru06.jpg

●STORY

“記されぬ島”にある古の神殿には、“罪竜(つみりゅう)のレリーフ”の枠だけがかけられてい
る。大昔の災厄で8つに割れて世界中に飛び散ったとされる、このレリーフを復元した者には、世界をひとつにする力が与えられるらしい……。新米の冒険者である主人公は、冒険中に出会った女剣士を助けるうちに、罪竜を巡る冒険へと導かれていく。


giru/giru04.jpg giru/giru05.jpg

メインキャラクター
メインキャラクターとして公開された男女。このふたりは物語中でどんな役割を果たすのだろうか?

●さまざまなユニットを組み合わせて戦おう!

戦闘は、冒険中に入手したユニットを使って行う。ユニットによって、3系統の武器による行動が選択できるぞ。また、各ユニットが持つパワーをチャージしていくことでド派手な攻撃を行うことも可能。


giru/giru01.jpg giru/giru02.jpg giru/giru03.jpg

●自分だけのキャラクターを作ろう

自分の分身となるキャラクターは、性別や髪型、顔などを選んで作成する。武器や防具などの装備は、ほかのプレイヤーとのバトルで獲得可能で、変更も行える。見た目にもこだわった自分好みの装備で冒険を進めよう。


giru/giru07.jpg

※週刊ファミ通2012年8月9日増刊号(2012年7月26日発売)では開発スタッフのインタビューを掲載



ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 iPhone/iPod touch / PlayStation Mobile
発売日 2012年夏配信予定
価格 基本無料(アプリ内課金あり
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 iOS5.0.1以上/Android 2.3以上対応 プロデューサー:平田玲、制作プロデューサー:松山洋、ディレクター:高木聡、開発:サイバーコネクトツー

(C).hack Conglomerate (C)2012 NBGI ※画面は開発中のものです。