『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』登場キャラクター紹介!

ゲーム ニンテンドー3DS ニュース
古今のゲーム作品で活躍した、さまざまなキャラクターが集結する本作。『ナムコ クロス カプコン』から、零児と小牟のふたりが参戦する。さらに、『ファイティングバイパーズ』からはバン、『ロックマンDASH』からはトロンが登場! 彼らの戦闘シーンをお届けしよう。また、本作のオープニングに関する最新情報も併せて紹介。

●さまざまな作品のキャラクターが集結!!

 古今のゲーム作品で活躍した、さまざまなキャラクターが集結する本作。『ナムコ クロス カプコン』から、零児と小牟のふたりが参戦する。さらに、『ファイティングバイパーズ』シリーズからはバン、『ロックマンDASH』シリーズからはトロンが登場! 彼らの戦闘シーンをお届けしよう。また、本作のオープニングに関する最新情報も併せて紹介。


000000軽い/0102.jpg 000000軽い/0101.jpg

『ナムコ クロス カプコン』より
有栖零児(ありすれいじ)
(声:井上和彦)
怪異と戦う特務機関"森羅(しんら)"のエージェント。父親の形見である"護業"を武器とする。

『ナムコ クロス カプコン』より
小牟(シャオムゥ)
(声:南 央美)
零児のパートナーで、先輩エージェントでもある。765歳の狐の妖怪で、妖術などを使う。

000000軽い/0103.jpg 000000軽い/0104.jpg 000000軽い/0105.jpg 000000軽い/0106.jpg

二丁・樹金道&竜巻の型
それぞれ両手に銃を持ち、零児は射撃と打撃、小牟は回転しながら撃ちまくる。最後は二人で一斉射撃してフィニッシュ。

有栖流・閃珠神音&小牟魔術
小牟が鬼門封じで敵を止め、零児が火燐と霜麟の二刀で左右連続突きを行う。最後に小牟がジャンプからのヒザ蹴り"小牟ウィザード"を決める。

000000軽い/0107.jpg 000000軽い/0108.jpg 000000軽い/0109.jpg
000000軽い/0110.jpg 000000軽い/0111.jpg 000000軽い/0112.jpg
000000軽い/0113.jpg 000000軽い/0114.jpg 000000軽い/0115.jpg

必殺技:真羅万象・極
小牟が鬼門封じで敵の動きを止める。続いて、零児の武器を構えるカットインが入り、攻撃開始。吹き飛んだ敵に零児が霜鱗、小牟が水憐でそれぞれ攻撃してトドメだ!

000000軽い/0201.jpg

『デビル メイ クライ』シリーズより
レディ
(声:折笠富美子)
人間のデビルハンターで、ダンテに仕事を斡旋したりする。ロケットランチャー"カリーナ=アン"ほか、多数の銃器を使う。名前はダンテの付けたあだ名。

000000軽い/0202.jpg 000000軽い/0203.jpg 000000軽い/0204.jpg
000000軽い/0205.jpg 000000軽い/0206.jpg

カリーナ=アン
まずは、ロケットランチャー"カリーナ=アン"で攻撃。続いて、ランチャー後部のマイクロミサイルを発射。さらに、敵を飛び越えて天上にワイヤーを発射し、マシンガンを乱射。

000000軽い/0301.jpg

『ロックマンDASH』シリーズより
トロン・ボーン(声:飯塚雅弓)
コブン(声:横山智佐)
空賊ボーン一家の長女。天才的なメカニックの技術を持ち、多数の戦闘メカや武器を作っている。コブンも自作のメカ。

000000軽い/0302.jpg 000000軽い/0303.jpg 000000軽い/0304.jpg
000000軽い/0305.jpg 000000軽い/0306.jpg

キングコブン
コブンたちが一斉に攻撃したあと、コブンが巨大化してキングコブンに変化。そこにトロンが飛び乗り、コブンハンマーやコブンラリアットで回転攻撃!

000000軽い/0401.jpg

バン(声:高橋広樹)
『ファイティングバイパーズ』より
父親を捜すため、格闘大会が行われるアームストンシティを訪れた高校生。義理人情に厚く、八極拳に似たケンカ殺法で戦う。

000000軽い/0402.jpg 000000軽い/0403.jpg 000000軽い/0404.jpg
000000軽い/0405.jpg 000000軽い/0406.jpg

超衆賭麗斗(スーパーストレート)
足元を狙う仁義激闘破から、ジャンプ蹴り上げ。さらにドラゴンアッパーや鉄山靠で攻撃し、アーマー脱衣を行い、飛び散ったアーマーでダメージを与える。最後に「いてまうぞコラァ!」と渾身のストレートが炸裂する。

000000軽い/0501.jpg

『ゴッドイーター』シリーズより
雨宮リンドウ(あまみやリンドウ)
(声:平田広明)
フェンリル極東支部で隊長を務めていたゴッドイーター。任務中の事故でアラガミ化してしまうが奇跡的に復帰。右腕はその名残である。

000000軽い/0502.jpg 000000軽い/0503.jpg 000000軽い/0504.jpg
000000軽い/0505.jpg 000000軽い/0506.jpg

アラガミの右腕
アラガミ化した右腕の神機を使い、斬撃から捕喰へ。ホールドトラップで敵を固定し、大きく背後へジャンプ。神機を振りかぶって急降下し、敵の足元に剣を突き立てると、ハンニバル侵喰種を思わせる炎が上がる!

●オープニングテーマは高橋洋子が担当!

 本作のオープニングテーマ、そしてエンディングテーマを、高橋洋子が担当することが決定。彼女は『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌などを歌った人気歌手だ。その歌声に注目するべし!!


000000軽い/06.jpg

<高橋洋子さんからのコメント>
10月11日、いよいよ3DS用ソフト『プロジェクト クロスゾーン』が発売となります。ゲームの常識をいい意味で裏切ってくれたこの企画で、テーマソング、『Wing Wanderer』を歌わせていただきました。お話しをうかがってすぐ、めまぐるしいほどのビジョンにかき立てられ、2012年に、まさにこのタイミングならではと、ワクワクしながら制作させていただきました。このゲームを手にするあなたは、恐らく何らかの強いテーマとミッションを持たれていることと思います。あなたが生まれてきてくれたそのミッションを、すべて突き抜けるような爽快な世界の中で、五感を超えて体感いただけたら嬉しいです。

●オープニングアニメーションを公開!

 高橋洋子の歌う『Wing Wanderer』に合わせて流れる、オープニングアニメーションのカットを公開。人気アニメ制作会社トリガーが制作を担当している。


000000軽い/TRIGGER_LOGO1.jpg

<オープニングアニメーション監督 雨宮哲氏からのコメント>
新旧さまざまなゲームキャラクターが共演するアニメと聞き、そのハードルの高さからこの仕事をお受けすべきか躊躇していましたが、自分にとって特別な存在である『ナムコ クロス カプコン』の延長線上のゲームであるならば、と"勝手な思い込み"のもとオープニングアニメを担当させていただきました。ニンテンドー3DS専用ソフトであるにも関わらず、昨今当たり前となった3DCGも使わず、美術にいたっては貴重なアナログ作業というある種の理想である作りとなりました。それは、制作スタッフ、環境にとても恵まれなければできないことです。そのベストな現場で作るアニメが少しでも『ナムコ クロス カプコン』に届けば、という"勝手な思い込み"をこの『プロジェクト クロスゾーン』に込めました。

000000軽い/op_cut_01.jpg 000000軽い/op_cut_02.jpg 000000軽い/op_cut_03.jpg 000000軽い/op_cut_04.jpg
000000軽い/op_cut_05.jpg 000000軽い/op_cut_06.jpg 000000軽い/op_cut_07.jpg 000000軽い/op_cut_08.jpg
000000軽い/op_cut_09.jpg 000000軽い/op_cut_10.jpg 000000軽い/op_cut_11.jpg 000000軽い/op_cut_12.jpg
000000軽い/op_cut_13.jpg 000000軽い/op_cut_14.jpg 000000軽い/op_cut_15.jpg

※詳しくは週刊ファミ通2012年8月9日増刊号(2012年7月26日発売)をチェック!



PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)
メーカー バンダイナムコゲームス
発売日 2012年10月11日発売予定
価格 6280円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / ファンタジー・SF
備考 開発:モノリスソフト、プロデューサー:塚中健介、開発プロデューサー:石谷浩二、開発ディレクター:森住惣一郎、パブリシティキャラクターイラスト:森岡聖人

(C)CAPCOM
(C)CAPCOM U.S.A.
(C)SEGA
(C)SEGA (C)RED
(C)NBGI
(C)SRWOG PROJECT
(C).hack Conglomerate
(C)藤島康介 (C)2012 NBGI
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【ファミ通の攻略本】セガ×初音ミクプロジェクトの5周年を祝した記念本が本日発売!

“SEGA feat. HATSUNE MIKU Projectを支えてきた人”にスポットを当てた、永久保存版のファンアイテム。サイン入り色紙が当たるプレゼント情報も要チェックです!

【新作】アイドルみせびらかしゲーム『アイドルクロニクル』のiPhone版が配信開始

タイトーのアイドル育成!Liveみせびらかしゲーム『アイドルクロニクル』のiPhone版がついに配信。

【特設サイト】『ファークライ4』を疑似体験! ミニゲーム第4弾を公開!! & 武器紹介トレーラー

ユービーアイソフトから2015年1月29日にリリース予定のプレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One向けソフト『ファークライ4』。本作の“エクストリーム”な魅力をブログ形式でお伝えしていきます。記事担当はファミ通編集部のヘイ昇平。

『黒ウィズ』セーラームーンとのコラボで月にかわっておしおきにゃ!

コロプラから配信中の『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』にて、人気アニメ“美少女戦士セーラームーンCrystal”とのコラボレーション企画が2015年1月27日(火)より実施。

『テイルズ オブ ゼスティリア』本編後日談DLC“アリーシャ アフターエピソード”が2月12日配信決定 期間限定で無料配信!

バンダイナムコゲームスは、発売中のプレイステーション3用ソフト『テイルズ オブ ゼスティリア』について、“テイルズチャンネル+”公式Twitterにて記念キャンペーンを告知した。

“日本アニメ(ーター)見本市”第11弾『POWER PLANT No.33』の予告編映像が公開 第10弾作品『ヤマデロイド』の山寺宏一氏からのメッセージも

ドワンゴおよびカラーは、日本アニメーションの可能性を探る共同企画“日本アニメ(ーター)見本市”において、2015年1月26日より、第11弾作品『POWER PLANT No.33』(監督:吉浦康裕氏)の予告編映像を公開した。

【話題】アンチグレア

本日(2015年1月27日)公開された記事の中で、とくに話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』 第1回ロケテストがnamcoラゾーナ川崎店、namco梅田店にて1月30日より実施! JAEPO 2015への出展も決定

バンダイナムコゲームスは、2015年稼動開始予定のアーケードゲーム『ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT』について、2015年1月30日から2月1日の期間中、namcoラゾーナ川崎店とnamco梅田店にて第1回ロケテストを実施することを発表した。また、JAEPO 2015への出展も決定。

『トリニティセブン』の特別展が開催決定。原由実さん、諏訪彩花さん、内田彩さんを招いての『はらまる』公録も

テレビアニメ『トリニティセブン』の設定資料や原画・グッズなどを集めた特別展が、2015年2月10日~2月22日まで、秋葉原の東京アニメセンターで開催。原由実さん、諏訪彩花さん、内田彩さんの3人を招いての『原由実の○○ラジオ』公開録音イベントも行われる。

【事前登録】指先でMSを操るガンダムアプリ最新作が日本を含むアジア地域で同時配信決定

バンダイナムコゲームスは、スマートフォン向けゲームアプリ『SDガンダム ストライカーズ』を日本、台湾、香港、東南アジア向けに同時配信することを決定した。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク