2012年6月期メーカー別ソフト販売金額TOP10

ゲーム ニュース
2012年6月期のゲームメーカー別ソフト販売金額TOP10は、ポケモンが2010年9月期以来の首位を獲得(集計期間:2012年5月28日~2012年6月24日)

 2012年6月期のメーカー別ソフト販売金額TOP10は、ポケモンが2010年9月期以来の首位となった。6月に発売した新作「ポケットモンスターブラック2・ホワイト2」が、集計期間2日ながら161.9万本を販売して月間ソフトランキング1位を獲得するほど、ランクアップに大きく貢献している。

 一方、5月期は5位だったスクウェア・エニックスが2位にランクアップ。月間ソフトランキング2位だった「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」が74万本を超えるなど貢献している。前回首位の任天堂は、集計期間内に新作の発売が無かったこともあり、3位となった。

 そのほか、5月期に12位だったアトラスは、月間ソフトランキング3位となったプレイステーション Vita版「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」が販売を伸ばしたことから、5位にランクアップしている。「TOKYO JUNGLE(トーキョー ジャングル)」が好調のソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンも、11位から7位へとランクを上げた。また、「ロリポップチェーンソー」を発売した角川ゲームスが、5月期の26位から8位へと大きく浮上している。


(エンターブレイン グローバルマーケティング局)


201206_01.jpg 201206_02.jpg

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら