カプコンの電子レーベル“カプコンF”がサービス開始

『モンスターハンター』や『バイオハザード』、『戦国BASARA』など、カプコンの人気コンテンツの攻略本やコミックといった書籍の数々を電子配信する“カプコンF”が、2012年7月6日よりサービス開始となった。

●7月中に20タイトル以上の書籍配信を予定

 『モンスターハンター』や『バイオハザード』、『戦国BASARA』など、カプコンの人気コンテンツの攻略本やコミックといった書籍の数々を電子配信する“カプコンF”が、2012年7月6日よりサービス開始となった。以下、詳細をリリースより抜粋する。



capcomF_A.jpg

カプコン書籍のみを取り扱う新規ブランドレーベル「カプコンF」が、スマートフォン向け電子書店「BOOK☆WALKER」内にてスタート!(運営:株式会社ブックウォーカー http://bookwalker.jp/ )

※「カプコンF」で販売される電子書籍は、株式会社カプコンの自社タイトル、株式会社エンターブレインのカプコンタイトル、それぞれが刊行した紙書籍の電子版。本日配信されるのは、記載リストの計12タイトル!(※既刊3タイトル含む)なお、配信は毎週金曜日更新。7月中には20タイトル以上の書籍を予定しているぞ!




(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.