『アイドルマスター シャイニーフェスタ』3バージョンで『アイマス』がリズムゲームに!

ゲーム PSP ニュース
芸能事務所のプロデューサーとして、アイドルをプロデュースする『アイドルマスター』(以下、『アイマス』)シリーズ。その最新作がリズムゲームとなって、『ハニー サウンド』、『ファンキー ノート』、『グルーヴィー チューン』の3バージョン同時に発売決定。

●南国のリゾートで音楽祭(フェスタ)ですよ!

 芸能事務所のプロデューサーとして、アイドルをプロデュースする『アイドルマスター』(以下、『アイマス』)シリーズ。その最新作がリズムゲームとなって、『ハニー サウンド』、『ファンキー ノート』、『グルーヴィー チューン』の3バージョン同時に発売決定。プロデューサーであるプレイヤーは、バージョンごとに異なる担当ユニットを引き連れて、音楽祭(フェスタ)に臨む。バカンス気分で楽しい時間を過ごしながら音楽祭(フェスタ)を勝ち抜こう。


▼『ハニー サウンド』で担当する4人
天海春香(17歳)(声:中村繪里子)
如月千早(16歳)(声:今井麻美)
秋月律子(19歳)(声:若林直美)
三浦あずさ(21歳)(声:たかはし智秋)

▼『ファンキー ノート』で担当する5人
我那覇 響(16歳)(声:沼倉愛美)
高槻やよい(14歳)(声:仁後真耶子)
双海亜美・真美(13歳)(声:下田麻美)
水瀬伊織(15歳)(声:釘宮理恵)

▼『グルーヴィー チューン』で担当する4人
萩原雪歩(17歳)(声:浅倉杏美)
星井美希(15歳)(声:長谷川明子)
四条貴音(18歳)(声:原 由実)
菊地 真(17歳)(声:平田宏美)

(2012/06/21 00:06修正 ※キャストの表記に誤りがありましたので修正しました。関係各位、ならびに読者の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたします)


■アイドルの新たな魅力に触れるミュージッククリップ

 新曲『MUSIC♪』を始め、シリーズ作やアニメ版の楽曲の多彩なミュージッククリップを、フルCGムービーで楽しめる。従来のライブに加えて、ドラマ仕立てやバンド、アニメなどで見られる彼女たちの新たな魅力に注目。


imas06.jpg imas05.jpg

■ライブスタイル
それぞれのミュージッククリップには、楽曲に合わせた演出がなされている。

■アニメスタイル
アニメ『アイドルマスター』から名シーンを抜き出し、楽曲に合わせて再編集しているのだ。

imas01.jpg imas04.jpg

■ドラマスタイル
オフショットを想像させる、パジャマ姿の律子。自転車に跨って颯爽と走る、真の快活な姿も魅力的だ。

imas03.jpg imas08.jpg

■バンドスタイル
アイドルのガールズバンド。歌唱力バツグンの彼女たちだが演奏の腕前はいかに!?

■お手軽で歯応え満点のリズムゲーム

 リズムゲームの操作はシンプル。ピンクと水色のアイコンが中央に向かって流れてくるので、対応するボタンをタイミングよく押すのだ。リズムに乗ってボタンを押すとスコアが上がり、より多くのファンから支持を得られる。


imas02.jpg imas07.jpg

※詳しくは週刊ファミ通7月5日号(2012年6月21日発売)をチェック!!



アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド/ファンキー ノート/グルーヴィー チューン
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル アクション / アイドル・リズム
備考 プロデューサー:坂上陽三、加藤正隆、ディレクター:石原章弘、押山萌香、キャラクターデザイン:窪岡俊之、田宮清高

(C)窪岡俊之 (C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc. (C)NBGI/PROJECT iM@S ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『たまごっち』の誕生日をフルーツポンチ&ドン小西がお祝い! 歴代『たまごっち』をトレンドで振り返るファッションショーも

初代『たまごっち』の誕生日である2014年11月23日、ダイバーシティ東京 プラザにて“たまごっち誕生祭2014”が開催。お笑いコンビ・フルーツポンチやドン小西がお祝いに駆け付けたスペシャルステージをリポート!

『ワンピース ダンスバトル』システム解説 フンドシ締めてダンスを黙って見届けろ!!!

バンダイナムコゲームスから配信されたばかりのリズムゲーム『ワンピース ダンスバトル』。本作をこれからプレイする人向けにゲームシステムについて解説する。

【レポートマンガ】特別編 ダンボールなめこが新作持参で編集部襲来『なめこのおさんぽ』

『なめこ栽培キット』シリーズでおなじみのキャラクター“なめこ”が活躍する新作をレポートマンガにてお届け。

もしゾンビサバイバルゲーム『DayZ』がスーファミ時代にあったら……。ファンプロジェクト『MINIDAYZ』が公式採用されて配信中

Bohemia Interactiveのオープンワールドゾンビサバイバルゲーム『DayZ』。本作をスーファミテイストでブラウザゲームとして再現したファンプロジェクト『MINIDAYZ』が、公認を受けて配信中だ。

【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.21 八色

アイマスOFA、765プロアイドルの魅力についてイラストとコラムで綴る。本日は、星井美希の誕生日お祝いイラスト&コラム!

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その2 野手編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の野手編をお届け。

『ニンジャスレイヤー』のライブイベントが開催、人気アーケードゲームなどとのコラボ企画が続々発表!

2014年11月22日、東京・恵比寿にて、小説『ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース(上)』の発売を記念したライブイベントが開催。イベント中に、『ニンジャスレイヤー』とアーケードゲームなど4タイトルとのコラボ企画が発表された。

【モンスト家】イベクエ攻略“虹睨の妖刀―破邪の光”(超究極) 光刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】光刃ムラサメが出現するイベクエ"虹睨の妖刀―破邪の光"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

吉田氏「天野喜孝氏の“未公開のすごい絵”は物語で重要な意味を持つ」『新生FFXIV』G-STARステージイベント【G-STAR 2014】

 2014年11月22日、韓国・釜山で開催中のゲームショウ“G-STAR”のステージイベントに『新生FFXIV』のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が登場。2015年サービス開始予定の彼の地にて、ファンから寄せられた質問に答える形で、作品の魅力を大勢の観衆にアピールした。

【モンスト家】イベクエ攻略“眠りから覚めし虹睨の妖刀”(究極) 闇刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】闇刃ムラサメが出現するイベクエ"眠りから覚めし虹睨の妖刀"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

特集記事

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク