スクウェア・エニックスのスペシャルレセプションをレポート【E3 2012】

ゲーム ニュース E32012
スクウェア・エニックスは、2012年6月5日(米国時間)、E3会場閉場後にスペシャルレセプションを開催。同レセプションでは、スクウェア・エニックスのゲームエンジン“Luminous Studio(ルミナス・スタジオ)”のリアルタイム技術デモがお披露目され、参加者を興奮させた。

●新世代エンジンのお披露目では会場から大きな拍手が

Luminous_レセプション/DSC_0518.JPG

 こちら(→関連記事)でお伝えした、スクウェア・エニックスのゲームエンジン“Luminous Studio(ルミナス・スタジオ)”のリアルタイム技術デモ。そのデモが公開された2012年6月5日(米国時間)のスペシャルレセプションの様子をレポートする。

 スペシャルレセプションは、E3会場のスクウェア・エニックスブースで開催された。この日のE3が閉場した後の催しで、ドリンクが振舞われるというラフなスタイル。しかし、SQUARE ENIX, INC.(アメリカに拠点を置くスクウェア・エニックスのグループ会社)の社長兼CEOであるマイク・フィッシャー氏や、スクウェア・エニックス・ホールディングスの代表取締役社長である和田洋一氏が姿を見せると、発表内容への期待から全員の視線が釘付けとなった。

 和田洋一代表取締役社長は挨拶の後、「次世代ゲームのテクノロジーに対する我々の取り組みについて」プレゼンテーションがあると発言。「テクノロジーの進歩によって、ゲームで実現できる内容が豊かになっていくのがゲーム産業のすばらしい特徴です」と英語でスピーチを行い、同社CTO(チーフ テクノロジー オフィサー)の橋本善久氏にバトンを渡した。

 ここで橋本氏が“AGNI'S PHILOSOPHY FINAL FANTASY REALTIME TECH DEMO”と題した技術デモ用の映像を公開。橋本氏は、このデモがリアルタイムCGであることを強調してから動画を公開したのだが、それもそのはず。まるでプリレンダリングCGのようなクオリティーで、リアルタイムCGであるとは、にわかには信じられないものだったからだ。

 続いて橋本氏は、デモに登場したキャラクターのライティングを変更したり、一部の色を変えたりと、リアルタイムCGである“証拠”を披露したうえで再度技術デモを上映。スペシャルレセプションの参加者に橋本氏が感想を促すと、会場からは拍手が巻き起こった。この技術デモは、スクウェア・エニックスの作品の未来を感じさせる作品として、強烈なインパクトを与えた形だ。


Luminous_レセプション/DSC_0554.JPG Luminous_レセプション/DSC_0521.JPG Luminous_レセプション/DSC_0543.JPG
Luminous_レセプション/DSC_0550.JPG Luminous_レセプション/DSC_0567.JPG
Luminous_レセプション/ap_ss_00.tif

 技術デモの発表の後は、2012年12月に25周年を迎える『ファイナルファンタジー』シリーズと、2012年3月に10周年を迎えた『キングダム ハーツ』シリーズをお祝いする巨大なケーキが登場! スクウェア・エニックス・ホールディングス専務執行役員 兼 スクウェア・エニックス第1制作部コーポレート・エグゼクティブの橋本真司氏と、2012年7月31日に北米での発売を控える『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』のCo.ディレクター、安江泰氏がケーキカットを行った。

 その後は、取り分けられたケーキをいただきながらの歓談の場となり、スペシャルレセプションは終了。ファンに愛され続けている作品を大切にしつつも、新たな挑戦を行おうとしているスクウェア・エニックスの今後に期待が持てる内容だった。なお、和田洋一代表取締役社長と、橋本善久氏のインタビューは、近日中にファミ通.comにて公開予定となっている。


Luminous_レセプション/DSC_0593.JPG Luminous_レセプション/DSC_0596.JPG

▲安江氏(写真右)は、「10年後に、シリーズの20周年をお祝いするスピーチができたらうれしい」とコメント。

▲『ファイナルファンタジー』25周年をお祝いするケーキは、マイク・フィッシャー氏が入刀を行った。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【モンスト4コマ】第57話 夢の改造手術 【ストライク編2】

モンスト4コマではゲームをプレイするだけでは分からない、キャラクターの意外な一面や性格を見ることができるぞ!これを読んでゲームをプレイすれば、もっとキャラクターに愛着が湧くはず。

話題のインディーゲームが勢揃い! “インディペンデントゲームデベロッパーズサミット(IGDS)”ミニリポート

IGDA日本が主催する独立系デベロッパーの交流イベント“インディペンデントゲームデベロッパーズサミット(IGDS)”が、2014年4月23日にベルサール秋葉原で開催された。

【モンスト家】4月25日の亀クエ&降臨クエ時間割

本日開催予定の時間限定クエストのスケジュールのおさらいと今日のモンスト兄さん。

【朝刊】おみくじに頼ってみた

昨日(2014年4月24日)のニュースをまとめておさらい。新作アプリ情報やアップデート情報に加え、そのほかのニュースなどをまとめてご紹介します。

『チェンクロ』衝撃発表の詳細ほかセガネットワークス発表会の情報まとめ

2014年4月24日(木)に行われた、セガネットワークスの発表会の模様をリポート。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』が舞台化決定! 主演・苗木誠役に本郷奏多、演出はNON STYLEの石田明が担当

舞台“ダンガンロンパTHE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~”が、主役・苗木誠役に本郷奏多、演出にNON STYLEの石田明を迎え、日本青年館・大ホールで行われることが決定した。

『DQM スーパーライト』“悪魔カーニバル”に超級追加

2014年4月25日(金)より、悪魔カーニバルに超級が追加となった。これまでの最高難度の上級を凌ぐ、現段階でいちばん難しい難度ということになる。

ファンイベント 名古屋F.A.T.E.の詳細が発表に 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』

 XIVの年である2014年の1年間にわたって日本全国の都市をめぐる『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』ファンイベントの第3回、“FINAL FANTASY XIV: Full Active Time Event in NAGOYA”の2014年5月24日開催が決定した。

無料コミック新連載! 新連載開始!『CODE OF JOKER』第0話

思考型デジタルトレーディングカードゲーム「CODE OF JOKER」コミカライズがプレ公開! あるモノを探して飛び回る探偵・緋神仁の活躍をぜひご覧ください!

特集記事

週間 販売ランキング

  • 2位
  • PS4ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
  • 販売 34279

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク