『地球防衛軍3 ポータブル』シリーズ最新作がプレイステーション Vitaに登場

ゲーム ニュース PS Vita
2006年12月にリリースされ、多くのコアゲーマーが熱狂した『地球防衛軍3』がプレイステーション Vitaで登場する。

●圧倒的絶望感!!

 2006年12月にリリースされ、多くのコアゲーマーが熱狂した『地球防衛軍3』がプレイステーション Vitaで登場する。世界中のゲームファンから熱い支持を受ける『地球防衛軍』シリーズ。地球人類を救うために戦う“ストーム隊”の隊長となり、巨大な怪物や宇宙人を相手に、多彩なミッションに挑むのだ。本作では、アドホック通信のほか、オンラインを通じて最大4人での協力プレイが可能。


■物語

 西暦2013年。宇宙からの電波により、地球外生命体の存在が 認識される。そして2015年、人類は連合地球軍“EDF”を結成。しかし、人々は信じていた。宇宙からやってくる異星人は思慮と博愛に満ちた賢者であると。対話こそ、彼らを迎える唯一の手段であると。2017年。その日が来るまでは……。プレイヤーはEDFの陸戦歩兵部隊・特殊遊撃チーム“ストーム1”の隊長となり、未知の訪問者“フォーリナー”との戦闘に臨むことに。


地球/edf01.jpg 地球/edf02.jpg

■人類の敵・フォーリナー

 地球侵略に乗り出した人類の敵“フォーリナー”。プレイヤーは、仲間たちと協力しながら、フォーリナーとの戦いに挑む。ミッションは、『地球防衛軍3』に収録されたすべてのミッションに、本作だけの新たなミッションを追加。無数に襲いかかる巨大なフォーリナーを、人類の英知を駆使してせん滅せよ。


地球/edf03.jpg 地球/edf06.jpg 地球/edf05.jpg 地球/edf04.jpg

■4人同時プレイ

 本作では、アドホックモードでの協力プレイが可能だ。しかも、それだけではなく、インフラストラクチャーモードにも対応。これにより、オンラインを通じてさまざまなプレイヤーといっしょに、最大4人での協力プレイが可能になった。他プレイヤーとの協力が可能になったことで、いままでとは異なる戦略で、各ミッションを攻略できる。


地球/edf08.jpg 地球/edf07.jpg
地球/edf09.jpg 地球/edf10.jpg

※詳しくは週刊ファミ通6月21日号(2012年6月7日発売号)をチェック!!



地球防衛軍3 ポータブル
メーカー ディースリー・パブリッシャー
対応機種 PSVita
発売日 2012年秋発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アクション / SF
備考 無線LAN機能(アドホックモード、インフラストラクチャーモード)対応 ダブル入隊パックは7329円[税込]

(C)2012 SANDLOT (C)2012 D3PUBLISHER ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【レポートマンガ】特別編 ダンボールなめこが新作持参で編集部襲来『なめこのおさんぽ』

『なめこ栽培キット』シリーズでおなじみのキャラクター“なめこ”が活躍する新作をレポートマンガにてお届け。

もしゾンビサバイバルゲーム『DayZ』がスーファミ時代にあったら……。ファンプロジェクト『MINIDAYZ』が公式採用されて配信中

Bohemia Interactiveのオープンワールドゾンビサバイバルゲーム『DayZ』。本作をスーファミテイストでブラウザゲームとして再現したファンプロジェクト『MINIDAYZ』が、公認を受けて配信中だ。

【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.21 八色

アイマスOFA、765プロアイドルの魅力についてイラストとコラムで綴る。本日は、星井美希の誕生日お祝いイラスト&コラム!

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その2 野手編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の野手編をお届け。

『ニンジャスレイヤー』のライブイベントが開催、人気アーケードゲームなどとのコラボ企画が続々発表!

2014年11月22日、東京・恵比寿にて、小説『ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース(上)』の発売を記念したライブイベントが開催。イベント中に、『ニンジャスレイヤー』とアーケードゲームなど4タイトルとのコラボ企画が発表された。

【モンスト家】イベクエ攻略“虹睨の妖刀―破邪の光”(超究極) 光刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】光刃ムラサメが出現するイベクエ"虹睨の妖刀―破邪の光"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

吉田氏「天野喜孝氏の“未公開のすごい絵”は物語で重要な意味を持つ」『新生FFXIV』G-STARステージイベント【G-STAR 2014】

 2014年11月22日、韓国・釜山で開催中のゲームショウ“G-STAR”のステージイベントに『新生FFXIV』のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が登場。2015年サービス開始予定の彼の地にて、ファンから寄せられた質問に答える形で、作品の魅力を大勢の観衆にアピールした。

【モンスト家】イベクエ攻略“眠りから覚めし虹睨の妖刀”(究極) 闇刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】闇刃ムラサメが出現するイベクエ"眠りから覚めし虹睨の妖刀"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

【ファミ通App Android】『ファイナルファンタジー レコードキーパー』冒険のおともにミスリル&ギルをどうぞ!

2014年11月20日発売のファミ通App NO.019 Androidでは、『ファイナルファンタジー レコードキーパー』をアイテム付きで紹介。

【高橋きの・ゲーム日記】『テラバトル』第4回「お役立ち秘蔵攻略テク」

坂口博信氏や植松伸夫氏ら豪華クリエイターが手掛けるRPG、『テラバトル』のプレイ日記をお届け。

特集記事

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク