PS3とPS Vitaのクロスプラットフォーム機能の展開が加速され、ゲームプレイがより快適に【E3 2012】

ゲーム プレイステーション3 ニュース PS Vita E32012
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、プレイステーション3とプレイステーション Vita(PS Vita)の、両プラットフォームの連携を実現する、“cross platform feature”(クロスプラットフォーム機能)の展開によりいっそう力を入れることを、E3に先駆けて開催したSCEAプレスカンファレンスで明らかにした。

●今夏以降、対応の新作タイトルを順次発売

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、プレイステーション3とプレイステーション Vita(PS Vita)の、両プラットフォームの連携を実現する、“cross platform feature”(クロスプラットフォーム機能)の展開によりいっそう力を入れることを、E3に先駆けて開催したSCEAプレスカンファレンスで明らかにした。

 クロスプラットフォーム機能では、特定のタイトルのプレイステーション3版とPS Vita版でいっしょにプレイできるほか、セーブデータの共有などが可能となる。

以下、リリースより抜粋。

 cross platform featureを通じて、SCEはユーザーの皆様が、時間・空間を問わずに、より快適にゲームをお楽しみいただける環境を提供し、両プラットフォームのそれぞれの特長を活かした、画期的な遊び方をお届けします。

 「cross platform feature」を構成する各種機能の概要と、今夏より順次発売を予定している主なタイトルは下記の通りです。※1

■Cross-Play(クロスプレイ)
PS3およびPS Vitaユーザーがゲームの協力プレイ、対戦などを楽しめる機能です。

発売済みタイトル:「ハスラーキング」(SCE、PS3R/PS Vita向け)、「モーターストームRC」(SCE、PS3/PS Vita向け)、「WipEout HD」(SCE、PS3向け)/「WipEout 2048」(SCE、PS Vita向け)

発売予定タイトル:「ストリートファイター X 鉄拳」(株式会社カプコン、PS3/PS Vita向け※2)、「PlayStation All-Stars Battle Royale」(SCE、PS3/PS Vita向け)


sce/名称未設定-21.jpg

■Cross-Controller(クロスコントローラー)
 PS Vitaをコントローラーとして、PS Vitaのタッチスクリーン、タッチパッド、高精度6軸センサーやカメラなどの豊富な機能を活用し、PS3の専用ソフトウェアを操作することができます。大画面のTVと、PS Vita のディスプレイの2つの異なるスクリーンを連携させることで、これまでとは違った操作感で楽しむことができます。

発売済みタイトル:「アルティメット マーヴル VS. カプコン 3」 (株式会社カプコン、PS3/PS Vita向け)
対応予定タイトル:「リトルビックプラネット2」(SCE、PS3向け)


sce/名称未設定-22.jpg

■Cross-Save(クロスセーブ)
 PS3およびPS Vitaのセーブデータを両プラットフォーム間で共有することで、ご家庭のPS3で楽しまれていたゲームの続きを、外出先でもPS Vitaで継続的にプレイすることが可能になります。

発売済みタイトル:「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND」 (アークシステムワークス株式会社、PS3/PS Vita向け)、「MLB12: The Show」 (SCE、PS3/PS Vita向け)、「モーターストームRC」(SCE、PS3/PS Vita向け)

発売予定タイトル:「Sly Cooper: Thieves in Time」(SCE、PS3/PS Vita向け), 「サウンドシェイプ 」(SCE、PS3/PS Vita向け)、「PlayStation All-Stars Battle Royale」(SCE、PS3/PS Vita向け)


sce/名称未設定-23.jpg


■Cross-Goods(クロスグッズ)
 購入済みダウンロードコンテンツやユーザー個人が作成した独自のコンテンツ等を、PS3RおよびPS Vitaで楽しめる機能です。ユーザーの皆様は、同コンテンツを両プラットフォーム間で共有するだけでなく、一方のプラットフォームから他方のプラットフォームへ受け渡すこと等も可能です。

発売済みタイトル:「アルティメット マーヴル VS. カプコン 3 」(株式会社カプコン、PS3/PS Vita向け)、「MLB12: The Show」(PS3/PS Vita向け) 、「ハスラーキング」(SCE、PS3/PS Vita向け)、「モーターストームRC」(SCE、PS3/PS Vita向け)、「ModNation 無限のカート王国(SCE、PS3向け)/Modnation Racers: Road Trip (SCE、PS Vita向け」

発売予定タイトル:「ストリートファイター X 鉄拳」(株式会社カプコン、PS3/PS Vita向け※2)、「Assassin's Creed III (PS3)/Assasin's Creed III: Liberation」(Ubisoft、PS Vita向け) 、「サウンドシェイプ」(SCE、PS3/PS Vita向け)、「リトルビッグプラネット2」(SCE、PS3向け)/「リトルビッグプラネット PlayStation Vita」(SCE、PS Vita向け)、PlayStation All-Stars Battle Royale」(SCE、PS3/PS Vita向け)


sce/名称未設定-24.jpg

■Remote Play(リモートプレイ)
 PS Vitaを使って、離れたところにあるPS3を遠隔操作し、PS3R内のゲームやビデオなどをPS Vita上で楽しめる機能です。

対応タイトル: 「BLAZBLUE」(アークシステムワークス株式会社)、「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT (アークシステムワークス株式会社) (以上、全てPS3R向け)

対応予定タイトル:「ICO」(SCE)、「ゴッド・オブ・ウォー HD」(SCE)、「ゴッド・オブ・ウォーII HD」(SCE)、「ワンダと巨像」(SCE) (以上、全てPS3R向け)

 SCEは、今後も様々な施策を通じて、「プレイステーション」ならではのエンタテインメントの世界をお届けしてまいります。


sce/4f4daf45659a1.jpg

※1 発売タイトルおよび発売時期は、国および地域によって異なります。SCEのタイトルの記載は五十音順です。
※2 PS3向けタイトルは発売済み。


ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

名作パズル『XI[sai]』の企画書はたったの1枚だけだった!? SCEトークステージリポート【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。2日目の“SCE JAPAN スタジオチャンネル”出張版で行われた『XI[sai]』トークイベントの模様をお届けする。

『アーク ザ ラッド』初代と『2』は1本のゲームだった!? SCEトークステージリポート【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。2日目の“SCE JAPAN スタジオチャンネル”出張版で行われた『アーク ザ ラッド』トークイベントの模様をお届けする。

金、女、暴力! 異彩を放つ『龍が如く0 誓いの場所』イベントステージでは、鎌首と湯毛がバブル期の大阪の街並みに大興奮【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”の、『龍が如く0 誓いの場所』のステージイベントをリポート。

【闘会議2015】『白猫プロジェクト』 スピードスタープロジェクトで優勝チームが決まる!

闘会議2015で開催された、コロプラブースのイベントのなかでも、特に注目を集めたユーザー参加型イベント“スピードスタープロジェクト@闘会議。闘会議2日目となる2月1日(日)、ついに開幕した。

会場で人気実況者に直撃!【その4】――茸さんが尽きない野望とうっかり秘話を語る!【動画あり】【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。本イベントに出演した人気ゲーム実況者の方々に、会場で直撃!

【闘会議2015】ぬどんが魅せた!『ポコロンダンジョンズ』第4回ニコ生レポート

2015年2月1日に闘会議2015の会場から配信された『ポコロンダンジョンズ』の公式ニコ生“ポコ生”のレポートをお届け。

“PSO2放送局”で『PSO2』と『テイルズ オブ ゼスティリア』のコラボが発表に【闘会議2015】

2015年2月1日、千葉・幕張メッセで開催された“闘会議2015”にて、ニコニコ生放送の“PSO2放送局 #28 -闘会議2015スペシャル-”ステージで、『ファンタシースターオンライン2』と『テイルズ オブ ゼスティリア』のコラボレーションが発表された。

最初の主人公は少年だった!? 光田康典氏、下川Dが登場した『ソウル・サクリファイス』トークステージ【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。2日目の“SCE JAPAN スタジオチャンネル”出張版で行われた『ソウル・サクリファイス』トークイベントの模様をお届けする。

【闘会議2015】プロ棋士ふたりが『サモンズボード』でガチ対局! 思わぬ結果に会場は……!?

2015年2月10日(火)で配信から1周年を迎える『サモンズボード』の特別ステージが、闘会議に出現。その様子をリポートする。

『ラブライブ!』Next Liveの開催が決定――劇場映画情報も

2015年1月31日(土)と2月1日(日)の2日間にわたって、埼玉県のさいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)にて開催されたライブイベント“μ's Go→Go! LoveLive! 2015~Dream Sensation!~”。その会場で『ラブライブ!』に関する最新情報が明らかにされた。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク