新規要素を加えた拡張版『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』が発売決定

ゲーム プレイステーション3 PC ニュース
フロム・ソフトウェアとバンダイナムコゲームスが、アクションRPG『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』を共同開発していることを発表。対応機種はプレイステーション3およびPC(Games for Windows LIVE)で、2012年10月25日の発売を予定している。

●追加コンテンツだけを収録したDLC版も登場

DSPC_logo_package.jpg

 フロム・ソフトウェアとバンダイナムコゲームスが、アクションRPG『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』を共同開発していることを発表。対応機種はプレイステーション3およびPC(Games for Windows LIVE)で、2012年10月25日の発売を予定している。価格はどちらも4800円[税込]。

 本作は、2011年9月にフロム・ソフトウェアから発売された『DARK SOULS(ダークソウル)』に新規要素を加えた拡張版。ゲームデザインはそのままに、新たなステージやボスキャラクター、アイテムといった新しい要素が盛り込まれている。


DARKSOULS_パッケージ画像.jpg

 パッケージ展開のほか、すでに『DARK SOULS(ダークソウル)』を持っている人向けに、追加要素だけをダウンロードコンテンツ『DARK SOULS DLC ARTORIAS OF THE ABYSS』として用意。パッケージ版と同日配信予定で、価格は1200円[税込]となっている。


DSPC_logo_DLC.jpg

 なお、本作は日本での販売をフロム・ソフトウェアが、海外での販売をバンダイナムコゲームスが担当。リリースによれば今後両社は「フロム・ソフトウェアの持つ高い開発力と、バンダイナムコゲームスの持つ幅広い海外での展開力を活かし、本作の流通や販売促進を踏まえた戦略的な展開を行ってまいります」とのこと。


<スクリーンショット>

ウーラシールの塔.jpg ウーラシール市街.jpg

▲ウーラシール市街から遠景に見える、古い遺跡のような塔。塔の奥にある霊廟の森含め、ウーラシールの王族のみが立ち入りを許される。

▲ウーラシールの民の住まう市街だが、いまは暗く、人影もない。

闇の魔法.jpg 園丁との戦い.jpg

▲新しく追加される闇の魔法のひとつ。闇のひとつひとつには、眼窩のような白い光が対でついており、対象を追尾する。

▲カカシのような園丁との戦い。樹木のような体には、炎の呪術が有効なのかもしれない。

鎖の囚人.jpg 試練の戦い.jpg

▲全身に鎖をまかれ、柱につなぎとめられた囚人との戦い。囚人は、鎖をとかず、むしろ柱ごと引きちぎって暴れている。

▲熟練した戦士同士の戦いで、それぞれが独自の装備で戦いに挑んでいる。こちらは、新しく実装された対戦形式のスクリーンショットだ。

森の園丁.jpg 守護者の追跡.jpg

▲大きなハサミを使い霊廟の森を整美する、カカシのような園丁だ。

▲霊廟の森の守護者、大岩の斧を持つ石の騎士に追われている。一体でも厄介な強敵なので……絶対絶命だ。

邂逅.jpg 深淵のアルトリウス.jpg

▲ウーラシールの霊廟、巨大なキノコとの邂逅。黒い森の庭にいたキノコとは異なり、地面から生え、腕もないようだが……。

▲グウィン王の四騎士のひとり、深淵歩きのアルトリウス。



(C)2012 NBGI (C)2011-2012 FromSoftware, Inc.

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『FFXI』 11月上旬のバージョンアップにてジョブの調整とNPC“リンクシェル・コンシェルジュ”の追加を実施

スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXI』について、2014年11月上旬に実施するバージョンアップにてジョブ調整と、NPC“リンクシェル・コンシェルジュ”追加についてのトピックスを公開した。

舞台『戦国BASARA4』の公演がいよいよスタート! 島左近や柴田勝家ら新キャスト参戦でますますパワーアップした戦国群像劇の公開通し稽古の模様をお届け

カプコンのアクションゲーム『戦国BASARA4』を原作とした“舞台『戦国BASARA4』”の公開通し稽古の模様を、写真たっぷりでお届け!

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第56回 提督と残存艦隊総力戦

期間限定イベント『AL作戦/MI作戦』も最終ステージ。総力戦で敵を退けることができるか!?

【話題】ハロウィン

本日(2014年10月31日)公開された記事の中で、特に話題の記事をコメントとともにまとめてご紹介します。

『信長の野望・創造 with パワーアップキット』は『創造2』と呼ぶにふさわしい大ボリューム──コーエーテクモゲームス小笠原プロデューサーにインタビュー

コーエーテクモゲームスよりプレイステーション4、プレイステーション3、PC用ソフトとして発売されるシミュレーションゲーム『信長の野望・創造 with パワーアップキット』。今回は、コーエーテクモゲームスの小笠原賢一プロデューサーに、本作の強化点についてうかがった。

『FFXIV』 エオルゼアカフェの来店者が5000人突破! レベル1グランドカンパニー解放が11月16日より開始

スクウェア・エニックスは、MMORPG『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』とパセラリゾーツがコラボレーションしたコンセプトカフェ“ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ”について、来場者数が5000人を突破したことを発表した。また、これにともない、2014年11月16日(日)より、レベル1のグランドカンパニーを解放し、スタンプラリーを実施。

『カデンツァ フェルマータ アコルト:フォルテシモ』“カデンツァガール激写キャンペーンIn秋葉原”が発売日の11月15日より開催

5pb.は、 2014年12月11日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『カデンツァ フェルマータ アコルト:フォルテシモ』について、“つぶやいてカデンツァガールを激写☆キャンペーン”を秋葉原にて発売日の11月15日より開催する。

『DQM スーパーライト』攻略 転生可能モンスター一覧(※2014年10月31日更新)

全モンスターの転生情報をまとめたものがこちら。随時更新されるので定期的にチェックしよう。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』参戦キャラクターの黒雪姫、司波深雪、シャナ、御坂美琴を開発者コメント付きで紹介!

セガは、2014年11月13日発売予定のプレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(ファイティング クライマックス)』に参戦するキャラクター、黒雪姫、司波深雪、シャナ、御坂美琴についての開発者コメントを公開した。

『モンスト』 11月3日スタートの新イベント“特殊防衛部隊 M・D・T” 情報まとめ

『モンスターストライク』の新イベント“特殊防衛部隊 M・D・T”の情報をまとめてお届け。

特集記事

週間 販売ランキング

  • 3位
  • PS3サイコブレイク
  • 販売 66033
  • 4位
  • PS4サイコブレイク
  • 販売 54341

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク