『メダロット7 カブトVer./クワガタVer.』新たな戦いが始まる!

ゲーム ニンテンドー3DS ニュース
メダロットと呼ばれるロボットと少年の冒険が描かれる人気RPGの最新作。

●新たな戦いがいま始まる

 メダロットと呼ばれるロボットと少年の冒険が描かれる人気RPGの最新作。ニンテンドー3DS初登場となる本作では、ビジュアルが大幅に進化。さらに、より奥深いバトルが楽しめるような新システムが導入されているのだ。今回は、新要素を中心に紹介するぞ。


●2バージョンが発売決定

カブトVer.』と『クワガタVer.』の2バージョンが発売される本作。どちらもストーリーは共通だが、登場するメダロットのほか、カスタマイズに使用する“メダル”やパーツなどが異っているのだ。なお、早期購入者特典の“メダロットARトレカ”は、両バージョンを購入することで、全64枚をコンプリートできるとのこと。


meda/meda01.jpg meda/meda05.jpg

『カブトVer.』主人公機
メタビー

『クワガタVer.』主人公機
ロクショウ

●史上最大のピンチを救え

メダロットどうしを戦わせる遊び“ロボトル”が流行している近未来。ある日、主人公のアズマが住む“もろこし町”に謎の隕石が飛来し、つぎつぎと事件が起こる。アズマと相棒のメダロットは世界の危機を救えるか!?


meda/meda06.jpg meda/main001.jpg

主人公 アズマ
平穏なもろこし町に住んでいる主人公の少年。相棒のメダロットとともに、冒険に旅立つ。

●育成・カスタマイズ

登場するメダロットは約140体。そして、メダロットの頭脳となる“メダル”は90種以上と、ボリュームは前作の約2倍に増えているぞ。さらに、メダロット、メダル、パーツの組み合わせは5700億通り以上にも及ぶのだ。戦況に合わせてメダロットをカスタマイズし、過酷な冒険を切り抜けよう!


meda/meda02.jpg

●臨場感溢れる“ロボトル”!

コマンドを選択するだけの簡単操作で、戦略性の高いバトルが楽しめる“ロボトル”(ロボットバトル)。タッチパネルを駆使した快適な操作に加え、歴代シリーズ最高の美麗なグラフィックでメダロットどうしの激しい戦いが再現されているのだ。さらに、バトルの駆け引きをより奥深いものにする新システムも多数搭載!


meda/016.JPG meda/018.JPG meda/meda04.jpg

●やり込み要素も盛りだくさん

コンプリート要素の充実も本作の魅力のひとつ。ゲームを進めてパーツを入手することで完成する“メダロットアルバム”に加え、超レアアイテムが手に入る“カジノ”や“ガチャ”も用意されているのだ。本編を忘れて、カジノやガチャで超レアアイテムのコンプリートを目指すのもアリ!?


meda/meda03.jpg

※詳しくは週刊ファミ通2012年6月14日号(2012年5月31日発売)をチェック



メダロット7 カブトVer./クワガタVer
メーカー ロケットカンパニー
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2012年9月13日発売予定
価格 各6090円[税込]
ジャンル RPG / ロボット・育成
備考 メダロットデザイン:ほるまりん、キャラクター原画:むっく、シナリオ:手塚一郎

(C) 2012 Rocket Co., Ltd. (C)Imagineer Co., Ltd. ※画面は開発中のものです。
※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ZODIAC(ゾディアック)』制作発表会リポート 開発陣の根底にあるのはJ・RPGへのリスペクト【TGS 2014】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ 2014に出展している、フランスのメーカー“Kobojo”が開発を進めているマルチプラットフォーム向けRPG『ZODIAC(ゾディアック)』。同作に参加している野島一成氏や崎元仁氏らも出席した制作発表会の模様をお届けしよう。

『World of Tanks Blitz』のAndroid版が初のお披露目【TGS2014】

『World of Tanks Blitz』のAndroid版が初のお披露目となった。

『The World II』が気になったのでプロデューサーに聞きました【TGS 2014】

インディーゲームコーナーの一画で、ひときわ目立っていた『The World II』。どんなゲームか、プロデューサーにあれこれ聞いてきました。

復興支援を目的とする福島Game Jamに注目【TGS 2014】

IGDA日本と呼ばれる特定非営利活動法人の国際ゲーム開発者協会が、“30時間で50作品以上”のゲームを製作に挑戦。

『レゴ』シリーズ最新作や新作ゾンビゲームの情報も! ワーナーエンターテイメントのメディア発表会をリポート【TGS 2014】

東京ゲームショウ 2014の開催に合わせ、ワーナー エンターテイメントによる新作プレゼンテーションが行われた。

群馬旋風再び!? レトロ風シューティングでご当地巡礼【TGS 2014】

ご当地ゲームとして一部巷を騒がした株式会社ヒューガの『群馬から来た少女』。その改訂版『群馬から来た少女・改』がついに登場。

回線落ちも怖くない! 最大4人の共闘アクション『プロジェクト・ブラックペッパー』【TGS 2014】

光星が開発中の本格ボスハンティング『プロジェクト・ブラックペッパー』をプレイ。

雪をも溶かす? ペンギンたちの熱き戦い【TGS 2014】

2014年9月24日にリリースが決まっているLink Kitのタワーディフェンスゲーム、『SNOW WORLD』をインディーゲームコーナーで発見。

元ワープのメンバーが開発した『スゴロクネコランド』がトランスコスモスに出展【TGS 2014】

トランスコスモスブースでは、『戦国ディフェンス』のアップデートデータの先行体験や、開発中タイトル『スゴロクネコランド』がプレイアブル出展。

スクエニ新サービス”DIVE IN”で『FFXIII』がスマホでなめらかに動いた!【TGS 2014】

東京ゲームショウ2014のスクウェア・エニックスブースに展示されている、DIVE INをプレイしてみた。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク