『第2次スーパーロボット大戦OG』新機体が判明!!

ゲーム プレイステーション3 ニュース
2011年の情報以来、長らく沈黙を守っていた『第2次スーパーロボット大戦OG』の新情報を入手! シリーズ初登場の機体を中心とした攻撃シーンのアニメーションに加え、搭載されるシステムの詳細もお届け。

●地球に戦乱を呼ぶ新たなる力!

 2011年の情報以来、長らく沈黙を守っていた『第2次スーパーロボット大戦OG』の新情報を入手! シリーズ初登場の機体を中心とした攻撃シーンのアニメーションに加え、搭載されるシステムの詳細もお届け。


●コード"エビル"

 ハイ・パーソナルトルーパーと呼ばれる高性能機。斧と銃が合体した専用武器バスタックス・ガンを持ち、高い運動性と機動力を発揮する。ヒュッケバインシリーズのデータが応用されていると思われるが、詳細は不明。専属パイロットはアーマラ。イングとアッシュを幾度となく追い詰める。


000og/コード“エビル”.jpg 000og/アーマラ(全身).jpg

コード"エビル"
(デザイン:カトキハジメ)

アーマラ
(デザイン:河野さち子)
(声:池澤春菜)
コード"エビル"の専属パイロット。登場人物のひとり、イングとは因縁のある関係らしい。

000og/コードエビル_01.jpg 000og/コードエビル_02.jpg 000og/コードエビル_03.jpg 000og/コードエビル_04.jpg
000og/コードエビル_05.jpg 000og/コードエビル_06.jpg 000og/コードエビル_07.jpg

武器名:バスタックス・ガン
格闘武器としても、射撃武器としても高い威力を持つ万能武器だ。禍々しいビームで攻撃!

●雀武王(じゃくぶおう)

 "百邪(ひゃくじゃ)"と呼ばれる悪魔や妖怪と戦うために、古代人が作り上げた半生体兵器・超機人。雀武王は、シリーズでおなじみの龍虎王や虎龍王と同じ"四神(しじん)"の超機人である。朱雀の姿を模した超機人・雀王機(じゃくぶおう)と、玄武の姿を模した超機人・武王機(ぶおうき)が合体することによって構成されている。黒蛇刀(こくじゃとう)という細身の刀、武鱗甲(ぶりんこう)という盾を持つ。雀武王は、高い運動性と飛行能力を持ち、黒蛇刀と武鱗甲を用いた接近戦を得意としている。操者は「バラル」と呼ばれる敵組織に所属する仙人・夏喃(かなん 声:永田亮子)で、クスハの龍人機の前に立ちはだかる。


000og/雀武王のコピー.jpg

雀武王(じゃくぶおう)
デザイン:宮武一貴

000og/雀武王_01.jpg 000og/雀武王_02.jpg 000og/雀武王_03.jpg
000og/雀武王_04.jpg 000og/雀武王_05.jpg 000og/雀武王_06.jpg
000og/雀武王_07.jpg 000og/雀武王_08.jpg 000og/雀武王_09.jpg

武器名:黒蛇刀(こくじゃとう)
非常に長い刀を操る。その名の通り、蛇のように敵に巻きついてダメージを与える。

●武雀王(ぶじゃくおう)

 武王機が上、雀王機が下となって合体すると武雀王になる。背中に巨大な甲羅を持ち、四神の超機人の中で最も高い防御力を持つ。黒蛇砲という強力な大砲を持ち、遠距離からの攻撃を得意とする。操者はバラルに所属する仙人・泰北(たいほう 声:三宅健太)。夏喃と共に行動し、クスハやブリットたちを危機に陥れる。


000og/武雀王のコピー.jpg

武雀王(ぶじゃくおう)
デザイン:宮武一貴

000og/武雀王_01.jpg 000og/武雀王_02.jpg 000og/武雀王_03.jpg 000og/武雀王_04.jpg
000og/武雀王_05.jpg 000og/武雀王_06.jpg 000og/武雀王_07.jpg

武器名:黒蛇臼砲(こくじゃきゅうほう)
武雀王は、強力な射撃攻撃を持つ。

●おなじみの機体の戦闘シーンもパワーアップ!

000og/R-1_01.jpg 000og/R-1_02.jpg 000og/R-1_03.jpg
000og/R-1_04.jpg 000og/R-1_05.jpg

機体名:R-1
パイロット:リュウセイ・ダテ
武器:天上天下念動破砕剣(てんじょうてんがねんどうはさいけん)
リュウセイ・ダテの専用機。人間が持つ特殊な力、"念動力"をエネルギーに換える武装を持っている。

000og/グルンガスト零式_01.jpg 000og/グルンガスト零式_02.jpg 000og/グルンガスト零式_03.jpg
000og/グルンガスト零式_04.jpg 000og/グルンガスト零式_05.jpg 000og/グルンガスト零式_06.jpg
000og/グルンガスト零式_07.jpg 000og/グルンガスト零式_08.jpg 000og/グルンガスト零式_09.jpg

機体名:グルンガスト零式
パイロット:リシュウ・トウゴウ
武器:零式斬艦刀・疾風迅雷 (れいしきざんかんとうしっぷうじんらい)
剣術の達人である、リシュウ・トウゴウが乗るグルンガストの試作機。専用武器"零式斬艦刀"を使った新技、"疾風迅雷"で、敵機体を一刀両断!!

000og/ライン・ヴァイスリッター_01.jpg 000og/ライン・ヴァイスリッター_02.jpg 000og/ライン・ヴァイスリッター_03.jpg
000og/ライン・ヴァイスリッター_04.jpg 000og/ライン・ヴァイスリッター_05.jpg 000og/ライン・ヴァイスリッター_06.jpg

機体名:ライン・ヴァイスリッター
パイロット:エクセレン・ブロウニング
武器名:ハウリング・ランチャーB
"アインスト"という存在の力を取り込んだ機体。エクセレン・ブロウニングの専用機。

000og/ソウルゲイン_01.jpg 000og/ソウルゲイン_02.jpg 000og/ソウルゲイン_03.jpg 000og/ソウルゲイン_04.jpg

機体名:ソウルゲイン
パイロット:アクセル・アルマー
武器名:玄武金剛弾(げんぶこんごうだん)
シリーズの人気キャラクター、アクセル・アルマーが搭乗する格闘戦特化型の機体が見参!

000og/フェアリオンG_01.jpg 000og/フェアリオンG_02.jpg 000og/フェアリオンG_03.jpg
000og/フェアリオンG_04.jpg 000og/フェアリオンG_05.jpg 000og/フェアリオンG_06.jpg

機体名:フェアリオン・タイプG
パイロット:シャイン・ハウゼン
武器:ソニック・ドライバー
フェアリオン・タイプSとコンビで運用される機体。パイロットのシャイン・ハウゼンは、ある国の王女なのだ。

[2012 13:47記事修正]掲載当初、機体名に誤りがあり修正しました。

●ツインバトルシステム

 『OG』シリーズではおなじみとなっている、2ユニットを合流させ、ひとつの"ツインユニット"として動かす"ツインバトルシステム"は、本作でももちろん健在! 機体がツインユニット状態になると、"ツイン精神コマンド"や、"集中攻撃"、"個別攻撃"など、戦闘を有利に進めることができるシステムが使えるようになるのだ。


000og/部隊編成画面.jpg 000og/個別コマンド「合流」.jpg 000og/精神コマンド画面.jpg

本作ではインターミッションの部隊編成で、出撃前からツインユニットが組める。

戦闘中なら、機体どうしを隣接させると合流することが可能。気力の値に関係なく、いつでも合流が行えるようになっている。

ツイン精神コマンドは、戦闘をサポートする通常の精神コマンドよりも優れた性能を発揮するものが多い。

000og/戦闘データ 個別攻撃.jpg 000og/戦闘データ 集中攻撃.jpg 000og/戦闘デモ 集中攻撃&個別攻撃.jpg

個別攻撃は、ツインユニットの各機体がそれぞれ別の敵を狙う攻撃方法だ。

集中攻撃は、個別攻撃と同じく、ツインユニット時に選択が可能な攻撃方法。2機が、1体の敵を続けて攻撃する。

個別攻撃と集中攻撃を選択すると、戦闘シーンの画面が2分割され、それぞれが個別に攻撃をくり出す。

000og/戦闘データ 全体攻撃.jpg 000og/戦闘デモ 全体攻撃1.jpg 000og/戦闘デモ 全体攻撃2.jpg

"全体攻撃武器"という種別の武器で行える。ツインユニット状態の敵2機を同時に攻撃できるのだ。

●育成システム

 戦闘の準備を行うインターミッションでは、機体やパイロットの強化・育成を行うさまざまなコマンドが選べる。前作を踏襲しつつも、より遊びやすく改良が加えられているものもある。


000og/武器選択画面.jpg 000og/機体武器改造画面.jpg 000og/パイロット養成画面.jpg

ウェポンセレクトシステムは、多彩な〝換装武器〟を自由に機体に装備させるシステム。換装武器を装備できない機体もある。

本作では、機体固有の武器はまとめて改造を行う。換装武器のみ、ひとつずつ個別に改造するようになっているぞ。

敵を撃墜したときに獲得できる"PP"を使用して、能力を上昇させたり、強力な"特殊スキル"を修得させるシステムだ。

※週刊ファミ通6月14日号(5月31日発売)もチェック!



第2次スーパーロボット大戦OG
メーカー バンダイナムコゲームス
発売日 今冬発売予定
価格 8379円[税込]
ジャンル シミュレーションRPG / アニメ・ロボット
備考 COMPLETE BD BOXは41790円[税込]、プロデューサー:寺田貴信

(C)SRWOG PROJECT
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

ゲームズマーヤにて“amiibo大会”が2015年1月12日に開催 育てた“amiibo”で腕試し!

2015年1月12日(月・祝)に、ゲームズマーヤにて“amiibo(アミーボ)”のゲーム大会が開催されることになった。

【高橋きの・ゲーム日記】『テラバトル』第9回「激突! タイムイーター」 

坂口博信氏や植松伸夫氏ら豪華クリエイターが手掛けるRPG、『テラバトル』のプレイ日記をお届け。

『DQM スーパーライト』攻略【究極転生への道①】そもそもどんなクエスト?

SSランクの転生に必要となる“転生用エッグ”が手に入る高難度クエスト、“究極転生への道”の攻略記事第1回(全9回)。

【週間PVランキング】2014年最後のランキング、1を獲得したのはまさに2014年を象徴するあの1本!【12/20~12/26】

ファミ通.comの週間PVランキング、今回は2014年12月20日~12月26日までの集計結果をお届け!

『ドリフトスピリッツ』が『湾岸ミッドナイト』とのコラボレーション実施!

バンダイナムコゲームスから配信中の爽快ドリフトレースゲーム『ドリフトスピリッツ』にて、人気漫画『湾岸ミッドナイト』とのコラボレーションイベントの第2弾である、“第10回最速王者決定戦”を実施する。

編集部にグラビアアイドル今野杏南がコスプレ姿でやって来たぞぉー!

編集部にグラビアアイドル今野杏南がコスプレ姿でやって来た!!

『グランブルーファンタジー』が大好きすぎる声優、東山奈央さん(ルリア役)のインタビュー全文掲載

週刊ファミ通2015年1月15日増刊号(2014年12月25日発売)に掲載された『グランブルーファンタジー』のルリア役・東山奈央さんのインタビューを全文掲載。

【2分でわかる最近の『ブレフロ』 その3】“縁の下の力持ち”的な便利機能

これさえ読めば『ブレフロ』の“いま”がわかる! しばらく離れてしまっていた人や、新たに始めようという人は必見!

【特別企画】年末年始はコレで遊ぼう! みんなのオススメゲーム2014【第1回:ニンテンドー3DS編】

たくさんの傑作・良作・秀作が登場した2014年のゲーム業界。その中から、ファミ通.com読者がオススメするタイトルは? アンケートの集計結果をご紹介します。第1回はニンテンドー3DS編!

『テイルズ オブ ゼスティリア』エンディングまでプレイして担当編集者が思ったこと。TVスペシャルアニメも放送間近!

週刊ファミ通2014年12月18日発売号で掲載した、『テイルズ オブ ゼスティリア』のプレイ・インプレッションを全文掲載。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク