『ゾーン オブ エンダーズ HDエディション』発売日は2012年10月25日、続編プロジェクトも始動!

2012年5月25日、新宿の映画館バルト9で、『ゾーン オブ エンダーズ HDエディション』のイベント“ZONE OF THE ENDERS HD(はいだら)-NIGHT 宇宙最速~ReBOOT Preview~”が行われた。

●期待以上! 待望の知らせが続々と!

 2012年5月25日、新宿の映画館バルト9で、『ゾーン オブ エンダーズ HDエディション』(以下、『Z.O.E HD』)のイベント“ZONE OF THE ENDERS HD(はいだら)-NIGHT 宇宙最速~ReBOOT Preview~”が行われた。


新しいフォルダ/DSCF1307.JPG

 発売日が2012年10月25日、価格は通常版が各3980円と発表されたほか、各種限定版も発表に。さらに、関連商品として6月よりコトブキヤや海洋堂などからフィギュアの発売も決定。そして最大のサプライズとして、『Z.O.E.』の続編プロジェクト「エンダーズプロジェクト」が始動したことが発表された。


新しいフォルダ/DSCF1311.JPG 新しいフォルダ/DSCF1312.JPG
新しいフォルダ/DSCF1308.JPG 新しいフォルダ/DSCF1309.JPG 新しいフォルダ/DSCF1310.JPG

 サプライズ発表が行われたのは、イベントのラスト。「最もよく聞かれた質問」として、続編について改めて聞かれた小島監督が、小島プロダクションで開発中のゲームエンジンFOX Engineでどんなことができるのか実験をしているとコメント! また、「僕は本気でやろうとしています!」という力強い言葉も。そしてプロデューサーとして、鳥山亮介氏が呼び込まれた。現在は立体物を作成し、FOX Engine上にCGとして取り込んだ段階で、今後方向性をどう固めていくか検討中とのこと。そしてその意見を聞きたいということで、CGが大スクリーンで流された。これまでのシリーズとはちょっとタッチの違うこの謎のロボット(名称未定)が、今後どのように生命を吹き込まれていくのか?


新しいフォルダ/DSCF1320.JPG 新しいフォルダ/DSCF1327.JPG