Wジュリエットがアキバにやって来た! 『ロリポップチェーンソー』抽選会

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
2012年5月19日(土)に東京の秋葉原で開催された“『ロリポップチェーンソー』プレミアムグッズ プレゼント大会 in AKIBA”のリポートをお届けする。

00.JPG

●Wジュリエットの登場にアキバが湧いた!

 2012年5月19日(土)に東京の秋葉原で開催された“『ロリポップチェーンソー』プレミアムグッズ プレゼント大会 in AKIBA”のリポートをお届けする。

 “『ロリポップチェーンソー』プレミアムグッズ プレゼント大会 in AKIBA”は、いよいよ発売が1ヵ月後(2012年6月14日)に迫ったプレイステーション3・Xbox 360用ゲームソフト『ロリポップチェーンソー』の、アメリカ版イメージガールであるジェシカ・ニグリの来日に合わせて開催されたもので、ジェシカのほか、本作のクリエイティブディレクターを務める須田剛一氏とイメージガールの川本まゆもゲストとして登場。ファン垂涎のプレミアムグッズが当たる抽選会を実施した。


01.JPG
02.jpg 03.jpg

▲川本まゆは、『ロリポップチェーンソー』全国体験キャラバンの第1回目で登場した日本版イメージガール。空手の黒帯をもっているのだとか。

▲ジェシカ・ニグリ(Jessica Nigri)は、海外のゲームサイトが主催した“ジュリエットを探せ”コンテストとの優勝者。ソフトのPRのために来日した。

●ソフマップの店頭が大賑わい!

 イベント第1部の会場は、ソフマップ アミューズメント館の店頭。休日で賑わう秋葉原の街に『ロリポップチェーンソー』の主人公ジュリエットのコスチュームをまとったジェシカと川本、そして須田氏が登場し、周囲は騒然。彼女たちの姿をひと目見ようと、ソフマップの前に黒山の人だかりができていた。そして午後14時、抽選会がスタート。今回の抽選会は、イベントの参加者たちが福引き抽選器を回し、出玉の色に応じた賞品がもらえる仕組みとなっている。賞品のラインアップはと言うと、『ロリポップチェーンソー』のオリジナルTシャツやサイン入りポスター、そしてプレイステーション3本体もしくは、Xbox 360本体+Wジュリエットとの記念撮影など、じつに豪華! 参加者たちはお目当ての賞品をゲットするべく福引き抽選器に挑み、一喜一憂。見事に賞品をゲットした人も、外れのロリポップ(棒付き飴)しかもらえなかった人も、皆楽しそうな表情を浮かべていたのが印象的だった。


04.JPG 05.JPG

▲集まったファンたちの前で須田氏が挨拶。「(2012年5月6日に)キャラバンが秋葉原でスタートし、こうして再び帰ってくることができてうれしい」とコメント。

▲イベント開始時のソフマップ前。写真の真ん中にかろうじて見えるのが須田氏ら3人! あまりに人が集まり過ぎて、会場は一時騒然となった。

06.JPG 07.JPG

▲ゲストとの交流も楽しみのひとつ。福引き抽選器の前に立つ須田氏に、本作への期待を込めた熱いメッセージを送るファンの姿も。

▲惜しくも外れだった参加者を励ますイメージガールたち。落ち込んだ気持ちもすぐに癒される!?

08.JPG

▲特賞の金色玉が飛び出ると、会場は大盛り上がり。超豪華なプレゼントをゲットした幸運な参加者はホクホクの笑顔。

09.JPG 10.JPG 10-2.JPG

▲来日したジェシカに、日本のファンからサプライズプレゼント。大歓喜のジェシカはハグでお返し。

11.JPG 12.JPG

▲抽選会終了後、須田氏たち3人はつぎの会場のワンフェスカフェまで徒歩で移動。秋葉原の街でも目立ちまくっていた。

●イベントの合間にショートインタビュー

 ここで、ワンフェスカフェに到着してイベント第2部に備える須田氏と、ワーナー・ブラザースのマーケティングプランナーであるシャリス氏を直撃。今回のイベントの第1部の感想についてうかがった。


須田剛一氏インタビュー

13.JPG

――第1部の抽選会、お疲れ様でした! イベントはいかがでしたか?
須田 まず人の多さにびっくりしました! ちょっとしたパニック状態という感じで(笑)。これほど多くの皆さんに『ロリポップチェーンソー』を注目していただいて、とてもうれしく思います!

――抽選会では、須田さんが来場者と握手をしたりと、ファンの方と交流している姿が印象的でした。
須田 先月、アメリカのPAX EASTで、ワーナー・ブラザース主催の『ロリポップチェーンソー』イベントに参加しましたが、そのときと同じ雰囲気でしたね。ファンの方との距離感がとても近くて。海外ではこうしたゲリラ的なイベントがよくありますが、日本でこういったイベントに参加するのはすごく新鮮でした。

――会場では、角川ゲームスやグラスホッパー・マニファクチュアのスタッフをちらほら見掛けましたが。
須田 そうなんです! 今回のイベントは手作り感が満載で、ほとんど角川ゲームスとグラスホッパー・マニファクチュアのスタッフだけで運営しています。『ロリポップチェーンソー』のプロデューサーの設樂(昌弘)さんも裏方スタッフとして、会場にポスターを貼っていたりして(笑)。スタッフが一丸となって作ったイベントです。

――そういえば、出演者の須田さんご自身が賞品のプラカードを掲げたり、くじ引きの玉を片付けていたりと、かなり大変そうでした(笑)。
須田 いえいえ(笑)。今回は角川ゲームスの安田社長の提案で、『ロリポップチェーンソー』のオリジナルTシャツを作ったんですよ。ホラ(隣りにいた角川ゲームス代表取締役社長の安田善巳氏といっしょに)。


14.JPG

――あ、ホントだ! 抽選会を後ろで見守っていた安田社長もジャケットの下にお揃いのTシャツを着ているんですね。(安田社長、うんうんと頷く)
須田 安田社長、どうもありがとうございました! こうして皆さんといっしょに一体感を持つことで、イベントの第1部が無事に終えられたのがよかったですね。イベントでゲームファンの皆さんとも交流ができましたし、ゲームに興味がない方にも強くアピールできたと思います。第2部も非常に楽しみです!


●ワーナー・ブラザースマーケティングプランナー シャリス氏インタビュー

15.JPG

──シャリスさんの役割を教えてください。
シャリス アメリカのワーナー・ブラザースでプロモーション担当をしています。

──アメリカで人気のジェシカさんが日本に来日して親交を深めているのを見て、どう思いましたか?
シャリス とてもエキサイティングでした! ゲームのキャラクターが現実に現れるのは、とてもすばらしいことですね。ジュリエット役のジェシカが日本に来て、こうして日本のファンの皆さんが喜んでいるところを目の当たりにしてホントにうれしいです。

(ここで須田氏がインタビューに乱入!)

須田 シャリスさんに提案があるんですが、今年のE3に川本さんを呼んでみて、Wジュリエットを実現してみてはどうでしょうか?(笑)

シャリス 須田さん、それはおもしろいですね! アメリカに戻ったら確認してみなきゃ(笑)。

──(笑)。須田さんの印象はどうですか?
シャリス とてもクールだと思います! 去年のE3で初めてお会いしたのですが、それから須田さんはGDCやPAXにも参加していて、ロックスターみたいでした。たくさんの人が須田さんを見て、大喜びしてファンからサインや記念写真を頼んでいましたよ。

──なるほど。日本のファンに向けてメッセージをお願いします。
シャリス アクションゲームとしてだけではなく、ストーリーがとてもおもしろいので、ハードコアなゲーマーだけではなく、ライトなゲームファンにもぜひ楽しんで欲しいですね。本作はアメリカと日本のカルチャーが絶妙なバランスでミックスされています。ぜひご購入ください!


●ワンフェスカフェで第2部がスタート

 続いて第2部の会場は、秋葉原のワンフェスカフェ。同施設のイベントスペースでトークショーが行われた。ステージには第1部から引き続き須田剛一氏、ジェシカ、川本、そしてスペシャルゲストとして角川ゲームスの取締役社長である安田善巳氏が登場。同氏の挨拶でトークショーは幕を開けた。


15-02.JPG 15-03.JPG
16.JPG

▲ワンフェスカフェは、アンテナショップとカフェとイベントスペースが融合したショップ(※2012年5月20日(日)で閉店)。会場は来場者で埋め尽くされ、『ロリポップチェーンソー』の注目度の高さを表していた。ちなみにイベントスペースは、学校の机や椅子などが並べられており、『ロリポップチェーンソー』に登場するサン・ロメロ高校のイメージとピッタリ。

17.JPG 18.JPG

▲空手の黒帯を持っているという川本が、真空白羽取りならぬ“真空チェーンソー取り”のデモンストレーションを披露。須田氏のフェイントにも負けずに見事チェーンソーをキャッチした。

19.JPG 20.JPG

▲自宅ではXbox 360を所有するゲーマーだという川本。「『ロリポップチェーンソーは』エフェクトがかわいくてキラキラしていて、女の子でもみんなで楽しめるゲームです!」とアピール。

▲ジェシカは挨拶で「日本の皆さんコンニチハ! 『ロリポップチェーンソー』とまゆを応援するためにきました」と語った。

21.JPG

▲「ちょうどいい機会だから」という須田氏の提案により、本邦初公開の3人の合体技が炸裂。ばっちりキマってます!

●ステージ2“サン・ロメロ高校体育科”のデモプレイ

22.jpg

▲ジュリエットは、チェーンソーの形を切り換えて戦う。チェーンソーダッシュを使うと、前方に素早くダッシュできるのだ。

 登壇者の挨拶がひと通り終わると、『ロリポップチェーンソー』の開発スタッフにして、“『ロリポップチェーンソー』現世界チャンプ”でもあるという、グラスホッパー・マニファクチュアの結城昌弘氏が登場し、ステージ2のサン・ロメロ高校体育科のデモプレイを披露。ジュリエットのチェーンソーの形態のひとつである“チェーンソーダッシュ”を駆使したスピード感溢れるゲームプレイがくり広げられた。


23.jpg 24.jpg

▲3体以上のゾンビを同時に倒すと発生する“スパークルハンティング”。結城氏が最高記録に挑戦するも、惜しくも届かず。

▲ゾンビの首を斬ってゴールに叩き込む、ゾンビバスケットボール。あまりのシュールさに会場が笑いに包まれていた。

●まだまだあるぞ! ソフトの魅力

 デモプレイ終了後、『ロリポップチェーンソー』のさらなる見どころが発表された。ポイントは下記の通りだ。

■ゲーム史上初(!?)のダブルキャスト
ジュリエットのキャラクターボイスを、プレイステーション3版では声優の日笠陽子が、Xbox 360番では喜多村英梨が担当。ちなみに、ゲームをクリアーするか、初回限定版のパーフェクト・アンロックコードを用意すれば、最初から好きなキャラクターボイスを選択可能。

■英語版のキャラクターボイスも収録
英語版のキャラクターボイスも収録し、オプション画面で切り換えられる。アメリカの人気声優たちの熱演に注目だ。

■豊富なコスチューム
これはゾンビですか?』や『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』などの人気コンテンツとのコラボコスチュームが多数収録。川本さんは『デッドマンワンダーランド』のシロのコスチュームがお気に入りなのだとか。

■豪華な洋楽ナンバー
グラミー2部門受賞した旬のアーティスト、Skrillex(スクリレックス)を始めとする豪華アーティストの人気曲がゲーム中で聴くことができる。本作のサウンドディレクターである山岡晃氏とワーナー・ブラザースが共同で選曲を行い、約100曲の候補から、数十曲が選ばれた。

■プレミアムエディション
プレミアムエディションには、CERO17歳以上対象のキラキラバージョンと、18歳以上のみ対象のザクザクバージョンが収録されており、いつでも切り換えられる。ポップでキュートなキラキラバージョンか、血がドバドバで残虐表現アリのザクザクバージョンを気分次第で楽しめる。ひとつのソフトでレーティングが違う内容が切り換えられるのは、業界初だという。


●締めくくりはじゃんけん大会

 最後に会場に集まった100人以上のファンに向けて、プレミアムグッズのプレゼント大会を実施。須田氏、川本、ジェシカとのじゃんけんで勝ち抜いたファンに豪華プレゼントが贈られた。こうしたステージイベントの終了をもって、すべてのプログラムが予定通り無事終了。2012年5月6日(日)にスタートした『ロリポップチェーンソー』の全国キャラバンは、ようやく折り返し地点を迎えたところ。次回以降は2012年5月24日(木)に東京都のGAMESマーヤ、5月26日(土)に大阪府の日本橋ソフマップ 2号店 ソフト館、5月27日(日)に大阪府のソフマップ なんば店 ザウルス1 ソフト館でのイベントが控えている。さらに、現時点では詳細は未定だが、6月に入ってもキャラバンは続く予定。全国キャラバンでは、ゲーム『ロリポップチェーンソー』の試遊だけではなく、クリエイターやゲストとの交流も楽しむことができるので、興味がある方は足を運んでみてはいかがだろうか。


25.JPG

▲じゃんけん大会の前に、○×クイズで参加者の絞り込み。クイズの内容は、Q1.川本はアメリカ出身?→○ Q2.まゆとジェシカは友だちである→○ Q3.須田氏が食べられないフルーツは、メロンである→○ Q4.川本がワンフェスカフェで食べた本日のランチはカレーである→×(ラーメン)

26.JPG

▲「最初はグー、じゃんけんぽん!」の「最初はグー」がなかなか言えなくて恥ずかしがるジェシカ。会場は微笑ましい空気に包まれた。

27.JPG 28.JPG

(C) KADOKAWA GAMES / GRASSHOPPER MANUFACTURE ※画面は開発中のものです。



この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【ファミキャリ!会社探訪(16)】『にゃんこ大戦争』が1000万ダウンロードを突破したポノスを訪問!

ファミ通ドットコム内にある、ゲーム業界専門の求人サイト“ファミキャリ!”。その“ファミキャリ!”が、ゲーム業界の最前線で活躍している、各ゲームメーカーの経営陣やクリエイターの方々からお話をうかがうこのコーナーの第16回は、ポノス。

『せかい☆セイフク 〜COSTUME FES.〜』のお得なカードが手に入るキャンペーンをチェック

プレイステーション Vita(以下、PS Vita)とNTTドコモがタイアップして、2014年4月から約1年にわたって実施する“楽しもう3G”プレゼント企画。本記事では、2014年8月のピックアップタイトルを紹介。

『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』発売記念ツイートキャンペーンを実施 出演声優のサイン入り色紙が抽選でもらえちゃう

『ペルソナ』シリーズの2D対戦格闘『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』が本日(8月28日)発売。同作の発売を記念して、ツイートするだけで出演声優のサイン入り色紙が当たる発売記念ツイートキャンペーンが実施されることになった。

『アサシン クリード ユニティ』新トレーラーが2本公開  初回生産限定特典2種の内容が明らかに【動画あり】

ユービーアイソフトは、2014年11月20日発売予定のプレイステーション4、Xbox One用ソフト(PC版は発売日未定)『アサシン クリード ユニティ』の新トレーラーを2本公開し、初回生産限定特典2種の内容を発表した。

『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』の発売日が11月27日に決定 先着購入特典も公開

アトラスの人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズ最新作の、ニンテンドー3DS用ソフト『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』の発売日が2014年11月27日に決定。

『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』冒険の拠点“ギルドハウス”関連の新情報が判明、アトラスDショップ限定版(ファミ通DXパック)の予約受付も開始!

週刊ファミ通2014年9月11日号(8月28日発売)では、『新・世界樹の迷宮2 ファフニールの騎士』の最新情報をお届け。本作のファミ通DXパックも要チェック!

『モンでき。』特別企画Vol.60 夏の終わりの漢字テスト!

『モンでき。』特別企画の漢字テスト、最終回!

「バカテス」のnamo先生の! 新作告知っ!!

「バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。」を 描かれていたnamo先生の、新連載が明日からスタートです! 目つきの悪さにコンプレックスを感じる主人公くんと… ミステリアスなヒロインさんとの…

「狼少年は今日も嘘を重ねる」が新連載!もちろん「艦これ 吹雪、がんばります!」や「ダイショーグン」など続きが気になる最新話も公開!

こんにちはっ! あんこ弐号です。 この前、久しぶりに知り合いからメッセージが届いたんですが、口調がずいぶん馴れなれしい……!? と思っていたら「某プリペイドカード買ってきて」の文面が!! これがウワサの“なりすまし”か~! 基本煽っていかないスタイルなので、とりあえず無視……。

『ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド』週刊ファミ通限定のカラーバリエーションを全員公開! 発売お祝いイラストの第3弾(モタさん)も!

週刊ファミ通2014年8月28日発売号では、同日発売の『P4U2』を大特集。本誌限定のダウンロードコンテンツ付録もお見逃しなく!

特集記事

週間 販売ランキング

  • 2位
  • Vitaバレットガールズ
  • 販売 31487

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク