外国人ゲームショップ店長のつぶやき”日本版未発売Xbox 360海外ゲーム売上ランキング”【よりぬきXbox 360 6月号】

ゲーム Xbox 360 ニュース
Xbox 360の情報が満載の月刊誌『ファミ通Xbox 360』。その注目記事をよりぬきでお届けしていく本記事。今回は連載コラム”外国人ゲームショップ店長のつぶやき”をよりぬき。

●日本版未発売Xbox 360海外ゲーム売上ランキング

 今月号はうちのお店で売れているXbox 360の海外ゲームの売上ランキングを紹介します。日本に移転後の約5年間分のXbox 360海外ゲーム売上データをまとめてみました。今回は日本語版未発売のタイトルに限定させていただきました。

日本語版未発売Xbox 360海外ゲーム売上ランキング

10位 『Mortal Kombat Vs DC Universe
 『Mortal Kombat』シリーズで、次世代機で初めてリリースされたタイトルです。昔からの『Mortal Kombat』ファンはもちろん、スーパーマンやスパイダーマンなどのDCヒーローズを目当てで購入する方も多いです。

9位 『X-Men Origins : Wolverine
 アニメや映画からゲームになったタイトルは、歯応えのないイメージが強いですが、そのイメージをいい意味で裏切ってくれるタイトルです。11位に入った『ToyStory 3』も、映画が原作のタイトルとしては人気があります。

8位 『Splatterhouse
 シリーズの完全な新作で、進めていくと昔のシリーズ3作品もアンロックしてプレイできるのもうれしいです。

7位 『Mortal Kombat
 次世代ゲーム機で発売された『Mortal Kombat』シリーズの2作目です。10位の『Mortal Kombat Vs DC Universe』は、DCヒーローズの参戦によって年齢制限がTeen(13歳以上)になってコアファンからの不満の声もありましたが、今作はMature(17歳以上)に戻っておなじみの残虐な倒しかたが復活しました。

6位 『Aliens Vs Predator
 このタイトルに限らず、エイリアン関連のゲームはとにかく売れます。映画の『エイリアン』シリーズと『プレデター』シリーズと『エイリアン VS プレデター』シリーズを全部見てからプレイしたらいいですよ!

5位 『Silent Hill : Homecoming
 日本語版の発売直前で販売中止になったので、いまでも毎週売れています。最近は新作の『Downpour』と旧作の『HD Collection』をまとめて買う人も多いです。

4位 『Dead Space2
 『Dead Space』の続編なのに、前作よりランクが下なのは、やはり「続編は必ず1作目より売れない」というセオリー通りです。ただ、前作を楽しめた方はこの続編も楽しめると思います。

3位 『Prototype
 ふだん海外ゲームを遊ばない方でも、ご来店して「『Prototype』というゲームありますか?」と聞いてくるほど有名です。内容も知らないのに、とりあえず買っておこうと思うのは、きっと友人が「おもしろいから、買っておけ!」と言っているんでしょう。

2位 『Call Of Duty : World At War
 『コール オブ デューティ』シリーズで、唯一日本語版が発売されていないタイトルです。アクティビジョンが日本から撤退した年だから発売しなかったか、それとも敵が日本軍だから発売しなかったのか、はっきりした理由は不明ですが、『コール オブ デューティ』シリーズを揃えたいなら海外版の『World At War』も買わないといけません~!

1位 『Dead Space
 『Dead Space』は、海外ゲームをやらない人でも必ず知っている海外ゲーム知名度ナンバーワン。発売前から海外メディアの情報で「ドイツと日本では発売禁止」という発表は、逆にこのゲームの宣伝文句になってしまいました!

 以上です。ランキングに入ったタイトルは、いまだに毎週じわじわ売れています。おそらく"日本語版を出してほしいランキング"を海外ゲームフリークに聞いてみても、ほとんど同じタイトルが出てくるのではないでしょうか。日本未発売の海外ゲームデビューしてみたい方は、とりあえずこの10タイトルから選んでみれば、間違いないと思います。

※Game Station店頭販売+Game Station Online通信販売2007年8月~2012年4月中旬までのデータで作成しました。

<PROFILE>
TAI
ゲームショップGame Stationの店長。おそらく日本で唯一の外国人ゲームショップ経営者。2010年9月から中野ブロードウェイにお店を移転し、忙しい毎日を送っている。日々の生活をつづった"Game Station店長ブログ"も人気を博している。
http://gsotencho.blog120.fc2.com/


ファミ通Xbox 360 6月号
■表紙&特集:『Halo 4
2012年でいちばんの注目作『Halo 4』を表紙&巻頭8ページの大特集!
開発スタジオへ取材に行き、実際にプレイしてたっぷり話を聞いてきた!
画面写真とともに、新生『Halo』を君の目で確認してほしい!

■特別付録1:Xbox 360 プラチナコレクションカタログ
人気タイトルをお求めやすい新価格で発売しているXbox 360 プラチナコレクション。
すでに100本以上リリースされているこれらを1冊にまとめたオールカタログ!

■特別付録2:『Kinect: スター・ウォーズ』ダウンロードコード
Kinect専用ゲーム『Kinect: スター・ウォーズ』の"ジェダイ デスティニー"モードにて、
女賞金稼ぎのオーラ・シングが使用可能となるダウンロードコードが付録だ。
ファミ通Xbox 360でしか入手できないキャラクターだ。
(※ファミ通Xbox 360 5月号に添付した付録と同じものです)

■特別企画:海外ゲームマニアックス for Kinect
日本では発売されていないKinect専用&対応タイトルをご紹介!
ユニークなタイトルをたっぷり紹介するため、今月は特別に7ページ!

●新作&攻略ゲーム
重鉄騎
バイオハザード6
ドラゴンズドグマ
デッド オア アライブ 5
ロリポップチェーンソー
ロボティクス・ノーツ
マックスアナーキー
虫姫さま
マックス・ペイン3
ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ
モンスターハンター フロンティア オンライン
ルートダブル - Before Crime * After Days -
バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ
ウォー・イン・ザ・ノース:ロード・オブ・ザ・リング
ほか

●連載
Valhalla FREAKS [板垣伴信]
Highスペックマシン;Lowスペックマン [志倉千代丸]
実績解除愛好会
Xbox LIVE アーケード 新作ラインアップ+ミニレビュー
Windows PhoneでXbox LIVEゲーム

ほか


ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【パズドラ攻略】極限デビルラッシュ!

スペシャルダンジョンに"極限デビルラッシュ!"が出現。本ダンジョンをクリアーするためのお役立ち情報をお届けする。

『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』はシリーズの魅力がすべて詰まった“心”に響く作品【プレイインプレッション】

スクウェア・エニックスから2014年10月2日に発売予定のプレイステーション3用ソフト『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』。シリーズを語る上で欠かせない3作品をHD化した本作の発売に先駆けて、開発ROMをプレイする機会をいただいたので、プレイインプレッションをお届けします!

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』最新作はPS4/PS3向けアクションRPG

『ドラゴンクエスト』シリーズ最新作はアクションRPGで登場。PS4/PS3向けに開発が進められている。

『GOD EATER 2 RAGE BURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』神を喰らう者たちの戦い、再び!

バンダイナムコゲームスは週刊ファミ通2014年10月2日・9日合併号(2014年9月18日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『GOD EATER 2 RAGE BURST(ゴッドイーター2 レイジバースト)』の最新情報を公開した。

『Until Dawn(アンティル ドーン) -惨劇の山荘-』静かに這い寄る惨劇の足音……

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは週刊ファミ通2014年10月2日・9日合併号(2014年9月18日発売)にて、『Until Dawn(アンティル ドーン) -惨劇の山荘-』をプレイステーション4用ソフトとして発売することを発表した。

『テイルズ オブ ゼスティリア』かなりの重要キャラクター!? 少女“ロゼ”の情報に迫るロングインタビュー&描き下ろしイラスト!(週刊ファミ通2014年9月18日発売号)

週刊ファミ通2014年10月2・9日合併号(9月18日発売)では、完全新作RPG『テイルズ オブ ゼスティリア』を特集。馬場英雄プロデューサーへのインタビューや、ufotableによる描き下ろしイラストも!

【先出し週刊シャニ通】水樹奈々さんが、敵軍の歌姫を演じる!? 『シャイニング・レゾナンス』最新情報が満載【TGS 2014】

“東京ゲームショウ 2014”のセガブースで無料配布される冊子「週刊シャニ通」。『シャイニング・レゾナンス』の最新情報やおもしろ企画が多数掲載されている、スペシャルな1冊となっている。

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』新規要素を加えてプレイステーション4で開戦!

ディースリー・パブリッシャーは週刊ファミ通2014年10月2・9日合併号(2014年9月18日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』の最新情報を公開した。

『DARK SOULS II(ダークソウルII) CROWN OF THE IVORY KING』DLC“THE LOST CROWNS”シリーズ完結!

フロム・ソフトウェアは週刊ファミ通2014年10月2・9日合併号(2014年9月18日発売)にて、プレイステーション3・Xbox 360・PC用ソフト『DARK SOULS II(ダークソウルII) CROWN OF THE IVORY KING』の最新情報を公開した。

『モンスターハンター4G』G級に挑戦するための条件が判明!

週刊ファミ通2014年9月25日増刊号(2014年9月11日発売)では、2014年10月11日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター4G』の最新情報を掲載した。ギルドクエストの上限解放や、G級に挑戦するための条件などをお届けしよう。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク