『SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)』発表会開催 コンセプター・稲船敬二氏の発言は?

2012年5月10日、東京・国際フォーラムにて、PlayStation Vita用ソフト『SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)』発表会が開催。本作の企画・開発を務めるcomcept(コンセプト)CEO/コンセプターの稲船敬二氏をはじめとするクリエイター陣が本作のプレゼンテーションを行った。
平成28年熊本地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

●豪華クリエイター陣が登場! 果たして何が語られる……?

 2012年5月10日、東京・国際フォーラムにて、PlayStation Vita用ソフト『SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)』発表会が開催された。本作は、企画・開発をcomcept(コンセプト)CEO/コンセプターの稲船敬二氏が手掛け、開発をマーベラスAQLが、制作・プロデュースをソニー・コンピュータエンタテインメント JAPANスタジオが担当して制作されている大作アクションゲームだ。発表会では、本作の魅力をアピールするべく、稲船敬二氏や光田康典氏をはじめとする主要クリエイター陣によるプレゼンテーションが行われた。

 気になるクリエイター陣の発言など、発表会の詳細は後ほどお届けするので楽しみにしていてほしい。


soul01使用/NY1_8499.JPG soul01使用/NY1_8506.JPG
soul01使用/NY1_8511.JPG soul01使用/NY1_8517.JPG

▲来場者にプレゼントされた小さな箱には、4つのチョコレートが。ちなみに記者が最初に口に入れた左下のチョコが見事アタリ(?)。壮絶に苦い物体を無理矢理水で流し込む“苦悶”を味わうハメに。これが“犠牲”か……。