『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』主人公たちの“その後”が楽しめる“ストーリーモード”を紹介!

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
アトラスから2012年8月2日発売予定のプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』(アーケード版は稼働中)。今回は、新しく発表された“ストーリーモード”を紹介しよう。

●ストーリーモードには『ペルソナ3』のキャラクターも登場!

 アトラスから2012年8月2日(木)発売予定のプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』(アーケード版は稼働中)。今回は、新しく発表された“ストーリーモード”を紹介しよう。

 本作は、2008年に発売された『ペルソナ4』のエンディングから2ヵ月後を描いたシリーズ初の2D格闘ゲーム。“ストーリーモード”では事件を解決した特別捜査隊の“その後”をキャラクター別に楽しめるほか、前作『ペルソナ3』のキャラクターたちも登場し、彼らの“それまで”が見られるようになった。

■アーケード版未収録の“ストーリーモード”!
アーケード版未収録のストーリーモードは、ペルソナチームによる書き下ろしの新規シナリオ。キャラクターひとりひとりをフィーチャーして、じっくり楽しむことができる。ストーリーモードはメニュー画面から選択してプレイ可能だ。


01.jpg 02.jpg 03.jpg

▲メニュー画面はのどかな稲羽市。

▲初めからストーリーモードをプレイできるキャラは、主人公、陽介、千枝、雪子の4人。条件を満たすとその他のキャラクターも解禁される。

▲“オプション”からはバトルの難易度を設定できる。難易度はBEGINNERからHELLまで、全部で6段階。自分に合った難易度で挑戦しよう! また、バトルの勝利条件設定も変更可能だ。

■主人公(鳴上 悠)/声:浪川 大輔
ストーリーは、主人公が再び稲羽市へ戻ってきたところから始まる。迎えに来てくれた菜々子とともに堂島家へ戻り、家族と食卓を囲む主人公。しかし久々の楽しい団らんのひとときもつかの間。その夜、主人公はマヨナカテレビに映る自身の姿を目撃してしまう。楽しい再会のはずが一転、再び仲間たちとテレビへダイブすることに。いきなりベルベットルームへ招かれ、マーガレットから意味深な言葉を投げかけられる。真相を追う中で、主人公が見たものとは……?


主人公story_fix.jpg

▲久しぶりに訪れた、3人での団らん。

04.jpg 05.jpg 06.jpg

▲久しぶりの八十稲羽。駅まで迎えに来てくれたのは……奈々子!

▲再び訪れたベルベットルーム。“時が移ろわせる、かつて得たはずのもの”とは……?

▲テレビの中で立ちふさがるのは特捜隊の仲間たち!? シャドウではないようだが、口にする言葉はとても本人のものとは思えないものばかり! いったい何が!?

■花村 陽介/声:森久保祥太郎
連続殺人事件を解決し、平穏を取り戻した稲羽市で高校3年生に進学した陽介は、ジュネスでのバイトや進路相談など、高校生らしい生活を送っていた。しかし再び流れ始めた“マヨナカテレビ”の噂により、一転してテレビの中で戦うことに。しかも立ちはだかる相手は、いっしょに入ったはずの仲間たち!?  戦いの中で、陽介は衝撃的な言葉を突きつけられる。これは“陽介のために開催された大会”だという。いったい、どういうことなのだろうか……?


陽介story_fix.jpg

▲立ちはだかる特捜隊の仲間たち!

07.jpg 08.jpg

▲バイトや学校生活。穏やかな日常が戻った稲羽市。

09.jpg 10.jpg

▲テレビの中で出会った謎の少女。

▲テレビの中で対峙したクマから投げられた言葉に戸惑う陽介。

■里中 千枝/声:堀江由衣
高校3年生に進学し、“警察官になる”という夢を心に決めて、本格的に追いかけ始めていた千枝。しかし再び流れ始めた“マヨナカテレビ”の噂を耳にし、早くも“人を守る覚悟”が試される事態となる。テレビの中へ入り探索を進めた千枝は、立ちふさがる仲間たちから別人のような痛烈な言葉を浴びせられ、思わず夢への決意を揺るがせる。そんな千枝の前に、ある人物が現れ……?


千枝story_fix.jpg

▲テレビの中での出会い。拳を交わして語れ!

11.jpg 12.jpg 13.jpg

▲再び流れる“マヨナカテレビ”の噂。平穏な日常は失われる……?

▲テレビの中で仲間に投げかけられた言葉。“夢”を追う千枝の心が揺らぐ。

▲テレビの中で“マントの男”と出会う千枝。その出会いが導くものは……?

■究極の必殺技、“一撃必殺技”でバトルを決めろ!
必殺技や覚醒、ボコスカラッシュやバーストなど、さまざまなバトルシステムが存在する本作だが、形勢不利な状況からでも一発逆転を図ることができる技が存在する。それが“一撃必殺技”だ。ここぞというタイミングでくり出し、試合を決めよう。

“一撃必殺技”をくり出すには、“マッチラウンドであること”、“SPゲージを100消費すること”に加え、“任意のコマンドを入力する”必要がある。難度は非常に高いものとなっているが、その威力は絶大。ヒットすれば相手の残HPに関わらずKOすることができる。


主人公一撃.jpg 14.jpg
15.jpg 16.jpg 17.jpg

▲【幾万の真言】
主人公の一撃必殺技。地面に剣を突き立て、強力な電気を走らせる。

陽介一撃fix.jpg 18.jpg
19.jpg 20.jpg 21.bmp

▲【ブレイブザッパー】
陽介の一撃必殺技。巨大な竜巻を発生させ、相手を打ち上げる。空中で幾度も切りつけKOする。

千枝一撃fix.jpg 22.bmp

▲【霧雨昇天撃】
千枝の一撃必殺技。トモエが相手を打ち上げ、降ってきたところを千枝お得意のキックで蹴り飛ばす。


ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ
メーカー アトラス
対応機種 プレイステーション3 / Xbox360 / アーケード
発売日 2012年8月2日発売予定
価格 各7329円[税込]
ジャンル アクション / 格闘
備考 アーケード版は稼動中、1プレイ料金100円

(C)Index Corporation 1996,2011 Produced by ATLUS
※画面は開発中のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【先出し週刊ファミ通】『幕末Rock 超魂(ウルトラソウル)』、『チェインクロニクルV』、『ファイナルファンタジー アギト』らのDLCをゲット!(2014年9月25日発売号)

週刊ファミ通2014年10月9日増刊号(2014年9月25日発売)のダウンロードコンテンツ付録では、『幕末Rock 超魂(ウルトラソウル)』、『チェインクロニクルV』、『ファイナルファンタジー アギト』、“ファミ通のデジタル付録”の豪華4アイテムを収録!

【先出し週刊ファミ通】『討鬼伝 極』無料アップデートで追加される3体の新“鬼”の詳細をチェック!(2014年9月25日発売号)

2014年9月25日発売の週刊ファミ通2014年10月9日増刊号では、プレイステーション Vita&プレイステーション・ポータブル用ソフト『討鬼伝 極』の最新情報をお届け!

【先出し週刊ファミ通】名作RPGを作り上げたスタッフが集結『レジェンド オブ レガシー』(2014年9月25日発売号)

2014年9月25日発売の週刊ファミ通では、フリューから発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『レジェンド オブ レガシー』の情報を掲載。

『モンスターハンター4G』狂竜ウイルスを鎮静化!? セーブデータ引き継ぎの詳細も明らかに! (2014年9月25日発売号)

2014年9月25日発売の週刊ファミ通では、2014年10月11日に発売予定のニンテンドー3DS用タイトル『モンスターハンター4G』の最新情報を掲載! 狂竜ウイルスへの対抗手段が明らかに!?

【先出し週刊ファミ通】『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』など、4タイトルの発売記念特集を掲載(2014年9月25日発売)

週刊ファミ通10月9日増刊号では、2014年9月25日発売のプレイステーション Vita&プレイステーション3用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡II(センノキセキII)』、プレイステーション Vita用ソフト『幕末Rock 超魂(ウルトラソウル)』、プレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』、プレイステーション Vita用ソフト『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』の発売記念特集を掲載。

【先出し週刊ファミ通】『絶対絶望少女 ダンガンロンパ』発売記念合計42ページ特集! 小松崎類氏描き下ろし表紙に、神田沙也加さん、本郷奏多さん、内田彩さんインタビュー!(2014年9月25日発売号)

スパイク・チュンソフトから2014年9月25日に発売される、『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』。週刊ファミ通2014年10月9日増刊号では、本作の発売を記念して、合計42ページの大ボリューム特集を掲載! その見どころをピックアップして紹介しよう。

【先出し週刊ファミ通】『キングダム ハーツ -HD 2.5 リミックス-』や『オメガクインテット』など、発売直前の注目タイトル5つが目白押し!(2014年9月25日発売号)

週刊ファミ通2014年10月9日増刊号(2014年9月25日発売)は、発売直前となる5つの注目タイトルを合計27ページにわたって紹介しています!

【先出し週刊ファミ通】スパイク・チュンソフトの6タイトルの最新情報を全26ページでドーンと公開!!(2014年9月25日発売号)

2014年9月25日発売の週刊ファミ通では、スパイク・チュンソフトの注目タイトルをまとめた全26ページの特集記事を掲載!

『HOUNDS』最強クラン決定戦にM.S.S.Projectが乱入!? “BATTLE of HOUNDS -ROAD TO TGS2014-”リポート【TGS 2014】

2014年9月21日、“東京ゲームショウ 2014”のDMMゲームズブースにおいて、PC用オンラインTPS『HOUNDS』の大会“BATTLE of HOUNDS -ROAD TO TGS2014-”が開催された。最後はM.S.S.Projectが乱入!?

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク