『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』主人公たちの“その後”が楽しめる“ストーリーモード”を紹介!

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
アトラスから2012年8月2日発売予定のプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』(アーケード版は稼働中)。今回は、新しく発表された“ストーリーモード”を紹介しよう。

●ストーリーモードには『ペルソナ3』のキャラクターも登場!

 アトラスから2012年8月2日(木)発売予定のプレイステーション3、Xbox 360用ソフト『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』(アーケード版は稼働中)。今回は、新しく発表された“ストーリーモード”を紹介しよう。

 本作は、2008年に発売された『ペルソナ4』のエンディングから2ヵ月後を描いたシリーズ初の2D格闘ゲーム。“ストーリーモード”では事件を解決した特別捜査隊の“その後”をキャラクター別に楽しめるほか、前作『ペルソナ3』のキャラクターたちも登場し、彼らの“それまで”が見られるようになった。

■アーケード版未収録の“ストーリーモード”!
アーケード版未収録のストーリーモードは、ペルソナチームによる書き下ろしの新規シナリオ。キャラクターひとりひとりをフィーチャーして、じっくり楽しむことができる。ストーリーモードはメニュー画面から選択してプレイ可能だ。


01.jpg 02.jpg 03.jpg

▲メニュー画面はのどかな稲羽市。

▲初めからストーリーモードをプレイできるキャラは、主人公、陽介、千枝、雪子の4人。条件を満たすとその他のキャラクターも解禁される。

▲“オプション”からはバトルの難易度を設定できる。難易度はBEGINNERからHELLまで、全部で6段階。自分に合った難易度で挑戦しよう! また、バトルの勝利条件設定も変更可能だ。

■主人公(鳴上 悠)/声:浪川 大輔
ストーリーは、主人公が再び稲羽市へ戻ってきたところから始まる。迎えに来てくれた菜々子とともに堂島家へ戻り、家族と食卓を囲む主人公。しかし久々の楽しい団らんのひとときもつかの間。その夜、主人公はマヨナカテレビに映る自身の姿を目撃してしまう。楽しい再会のはずが一転、再び仲間たちとテレビへダイブすることに。いきなりベルベットルームへ招かれ、マーガレットから意味深な言葉を投げかけられる。真相を追う中で、主人公が見たものとは……?


主人公story_fix.jpg

▲久しぶりに訪れた、3人での団らん。

04.jpg 05.jpg 06.jpg

▲久しぶりの八十稲羽。駅まで迎えに来てくれたのは……奈々子!

▲再び訪れたベルベットルーム。“時が移ろわせる、かつて得たはずのもの”とは……?

▲テレビの中で立ちふさがるのは特捜隊の仲間たち!? シャドウではないようだが、口にする言葉はとても本人のものとは思えないものばかり! いったい何が!?

■花村 陽介/声:森久保祥太郎
連続殺人事件を解決し、平穏を取り戻した稲羽市で高校3年生に進学した陽介は、ジュネスでのバイトや進路相談など、高校生らしい生活を送っていた。しかし再び流れ始めた“マヨナカテレビ”の噂により、一転してテレビの中で戦うことに。しかも立ちはだかる相手は、いっしょに入ったはずの仲間たち!?  戦いの中で、陽介は衝撃的な言葉を突きつけられる。これは“陽介のために開催された大会”だという。いったい、どういうことなのだろうか……?


陽介story_fix.jpg

▲立ちはだかる特捜隊の仲間たち!

07.jpg 08.jpg

▲バイトや学校生活。穏やかな日常が戻った稲羽市。

09.jpg 10.jpg

▲テレビの中で出会った謎の少女。

▲テレビの中で対峙したクマから投げられた言葉に戸惑う陽介。

■里中 千枝/声:堀江由衣
高校3年生に進学し、“警察官になる”という夢を心に決めて、本格的に追いかけ始めていた千枝。しかし再び流れ始めた“マヨナカテレビ”の噂を耳にし、早くも“人を守る覚悟”が試される事態となる。テレビの中へ入り探索を進めた千枝は、立ちふさがる仲間たちから別人のような痛烈な言葉を浴びせられ、思わず夢への決意を揺るがせる。そんな千枝の前に、ある人物が現れ……?


千枝story_fix.jpg

▲テレビの中での出会い。拳を交わして語れ!

11.jpg 12.jpg 13.jpg

▲再び流れる“マヨナカテレビ”の噂。平穏な日常は失われる……?

▲テレビの中で仲間に投げかけられた言葉。“夢”を追う千枝の心が揺らぐ。

▲テレビの中で“マントの男”と出会う千枝。その出会いが導くものは……?

■究極の必殺技、“一撃必殺技”でバトルを決めろ!
必殺技や覚醒、ボコスカラッシュやバーストなど、さまざまなバトルシステムが存在する本作だが、形勢不利な状況からでも一発逆転を図ることができる技が存在する。それが“一撃必殺技”だ。ここぞというタイミングでくり出し、試合を決めよう。

“一撃必殺技”をくり出すには、“マッチラウンドであること”、“SPゲージを100消費すること”に加え、“任意のコマンドを入力する”必要がある。難度は非常に高いものとなっているが、その威力は絶大。ヒットすれば相手の残HPに関わらずKOすることができる。


主人公一撃.jpg 14.jpg
15.jpg 16.jpg 17.jpg

▲【幾万の真言】
主人公の一撃必殺技。地面に剣を突き立て、強力な電気を走らせる。

陽介一撃fix.jpg 18.jpg
19.jpg 20.jpg 21.bmp

▲【ブレイブザッパー】
陽介の一撃必殺技。巨大な竜巻を発生させ、相手を打ち上げる。空中で幾度も切りつけKOする。

千枝一撃fix.jpg 22.bmp

▲【霧雨昇天撃】
千枝の一撃必殺技。トモエが相手を打ち上げ、降ってきたところを千枝お得意のキックで蹴り飛ばす。


ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ
メーカー アトラス
対応機種 プレイステーション3 / Xbox360 / アーケード
発売日 2012年8月2日発売予定
価格 各7329円[税込]
ジャンル アクション / 格闘
備考 アーケード版は稼動中、1プレイ料金100円

(C)Index Corporation 1996,2011 Produced by ATLUS
※画面は開発中のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【モンスト家】8月29日の亀クエ&降臨クエ時間割

本日開催予定の時間限定クエストのスケジュールのおさらいと今日のモンスト兄さん。

【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.09 八色

8月29日は765プロのアイドル、菊地真の誕生日!! お祝いのイラスト&コラムを掲載!

無料コミック更新! 「バカテス」のnamo先生 新連載!!『狼少年は今日も嘘を重ねる』1話

目つきが悪いことで、人から敬遠されがちな高校生・五木啓太郎は、唯一ふつうに接してくれた外鯨葵を好きになり、告白することに。しかし、あっけなく(こっぴどく?)フラれてしまう……。“そんな自分を変えたい”と思った啓太郎を待ち受けていたのは――。どんな嘘を重ねるのか!? 注目です!

無料コミック更新! みんなで進水式カッコカリ!?『艦隊これくしょん -艦これ- 吹雪、がんばります!』53話

進水式カッコカリとはいえど、縁起のよいゲン担ぎはしっかりやります!はじめての体験に吹雪たちはドギマギ……。無事に進水式カッコカリを果たせるのかっ!?

無料コミック更新! これが男(童貞)の生き様!『風雲維新ダイショーグン』4話

慶一郎の財布を盗み、逃げたちはるの前に以前ちはるに財布を盗まれた男が現れた。その男が刃物をちはるに向ける! さすがに見かねた慶一郎が間に入って止めようとするが、ちはるは――。

無料コミック更新! 神VS閻魔! ……からの!?『地獄ようちえん』21話

神様と閻魔様が直接対談……。でもその場所は人間界のファミレス!? お互いの幼稚園の存続を掛けるという話になるが、こんな場所でまとまるのか!?

『ディスク・ウォーズ: アベンジャーズ アルティメットヒーローズ』 マーベル・コミックスの最強チームが活躍するテレビアニメが対戦バトルアクションゲームとなって登場

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DS用ソフト『ディスク・ウォーズ: アベンジャーズ アルティメットヒーローズ』を2014年11月13日に発売する。マーベル・コミックスの最強チームが活躍するテレビアニメが、対戦バトルアクションゲームとなって登場だ!

『F1 2014』は今季の劇的なルール変更が反映! 試遊では誰もが親しみやすい操作性を実感

コードマスターズのオフィシャルF1レースゲーム『F1 2014』の第2報をお届けする。F1史上最大とも言われるルール変更を反映したゲーム内容の一部が、新たに公開された。

『デジモンストーリー サイバースルゥース』の最新情報が公開 謎の奇病“EDEN症候群”とは!?

バンダイナムコゲームスは、2015年発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『デジモンストーリー サイバースルゥース』の最新情報を公開した。今回は作中に登場する奇病“EDEN症候群”、新キャラクターの“神代悠子(カミシロユウコ)”、“ネットワークダンジョン”の概要などが明らかとなった。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

特集記事

週間 販売ランキング

  • 2位
  • Vitaバレットガールズ
  • 販売 31487

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク