『鉄拳タッグトーナメント2』 原田勝弘氏に緊急インタビューを敢行【GGD 2012】

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
“NAMCO BANDAI Global Gamers Day 2012”において発表された、PS3/Xbox 360版『鉄拳タッグトーナメント2』。開発チームの原田勝弘氏へのインタビューを敢行し、追加キャラクターやモードなどについての疑問をぶつけてみた。

●“キャラクター”、“技”、“ステージ”のバラ売りはしたくない

Web鉄拳画像/Tekken_Logo.jpg

 アメリカ・ラスベガスにて、2012年4月11日~12日(現地時間)に開催されたNAMCO BANDAI Global Gamers Day 2012において、PS3/Xbox 360版『鉄拳タッグトーナメント2』、がリリースされることが発表された。はたして家庭用はどんな内容になるのか? 『鉄拳』プロジェクトディレクターの原田勝弘氏にインタビューを敢行し、追加キャラクターやモードなどについて疑問をぶつけてみた。
 なお2012年4月19日発売の週刊ファミ通には、本作を詳しく紹介する記事が掲載される。また、原田氏とディレクターの米盛祐一氏へのロングインタビューを、ファミ通.comにて近日掲載する予定なので、そちらも楽しみにしていてほしい。


Web鉄拳画像/06.JPG

▲原田勝弘氏(写真中央)

――家庭用はアーケードの新バージョン『アンリミテッド』に準じた内容になるようですね。
原田勝弘氏(以下、原田) はい。そこは本当にみんなに心配されていたようで、海外のファンたちに、「どうせ『タッグ2』を発売した後に、新バージョンを別タイトルとして発売するんだろう?」などと邪推されたりもしましたが(笑)。

――キャラクターも多数追加されるそうですね。
原田 かなり増えますね。増やすキャラクターも、もう決まっています。

――追加されるのはどんなキャラクターですか?
原田 「まさかコイツが出てくるとは思わないだろう?」という、“僕らからのおもしろいプレゼント”という感じのキャラクターもいますし、いままでずっとファンから要望され続けたので、それに応えたキャラクターもいますね。

――追加キャラクターは、有料ダウンロードコンテンツ(DLC)となるのでしょうか?
原田 ここはズバリと書いてほしいのですが、いままでに『鉄拳』で、そういうDLCで商売をしたようなことがあったか、思い出してみてください。1回もないですよね? 発売後に何かおもしろい追加要素をやるにしても、少なくとも“キャラクター”、“技”、“ステージ”。この3つだけは、ばら売りしたくないんですよ。

――今回は、“ファイトラボ”も大きな目玉ですね。
原田 『鉄拳』の操作で遊べるおもしろい遊びで、クリアーしたい、エンディングを見たいと思えるもので、かつ、ゲームが終わったら、いつの間にか『鉄拳』ができるようになっている、というすごいモードになっています(笑)。

――具体的には、どんな内容なのでしょうか。
原田 “コンボット”というロボットを育てていくことになります。たとえば、向こうから小さなクマやパンダが転がってくるのを横移動で避けていく、といった内容のミニゲームがたくさんあって、それぞれクリアーするとパーツがもらえるんですね。集めたパーツを組み合わせてコンボットをカスタマイズすると、プレイヤーの好きな技を持ったコンボットを作り上げられます。

――技のカスタマイズとは新しい試みですね。
原田 上級者にとっては、理想のキャラクターを作れる夢のモードと言えるでしょうね。一方で初心者にとっては、ミニゲームを通じて『鉄拳』をマスターできるモードにもなっています。そのどちらにとっても、楽しみながらクリアーを目指せる内容になるように、がんばって作っています。ぜひ期待して待っていてください。


Web鉄拳画像/Heihatchi_TAG2.jpg Web鉄拳画像/Jun_TAG2.jpg Web鉄拳画像/Jin_TAG2.jpg Web鉄拳画像/Kazuya_TAG2.jpg
Web鉄拳画像/img0001.jpg Web鉄拳画像/img0002.jpg
Web鉄拳画像/img0003.jpg Web鉄拳画像/img0005.jpg
Web鉄拳画像/img0007.jpg Web鉄拳画像/img0008.jpg Web鉄拳画像/img0009.jpg
Web鉄拳画像/img0011.jpg Web鉄拳画像/imgBB03.jpg
Web鉄拳画像/imgBB02.jpg Web鉄拳画像/imgBB01.jpg
Web鉄拳画像/imgTA01.jpg Web鉄拳画像/imgTA02.jpg Web鉄拳画像/imgTA03.jpg
Web鉄拳画像/imgTT01.jpg Web鉄拳画像/imgTT02.jpg
Web鉄拳画像/imgTT03.jpg Web鉄拳画像/imgTT04.jpg
Web鉄拳画像/01.jpg Web鉄拳画像/02.jpg
Web鉄拳画像/08.jpg 04.BMP

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『Destiniy(デスティニー)』クローズドβテスト、ほぼ毎日プレイインプレッション!!【その9】

新作アクションシューティング『Destiniy(デスティニー)』のクローズドβテストの模様をお届けします!

『鉄拳7』の原田勝弘氏を直撃 “最終決着”は開発陣の決意の現れ【Comic-Con International 2014】

ファミ通.comではセッション直後の『鉄拳』シリーズディレクターの原田勝弘氏を直撃。『鉄拳7』の進捗について、がっつりと話をうかがった。

『Far Cry 4』の舞台となる架空の山岳地帯“キラット”は、いかにしてリアリティーを獲得したか?【Comic-Con International 2014】

開催初日にあたる24日には、ユービーアイソフトによるパネルディスカッション“The Inspiration that Brought FarCry 4’s Kyrat to Life and the Quest for Everest”が行われた。

“『ログ・ホライズン』ラジオ ~エルダー・テイル通信~”第8回が配信スタート

『ログ・ホライズン』の原作・アニメに関する最新情報はもちろん、さまざまな『ログホラ』の魅力をお届けするWebラジオ“『ログ・ホライズン』ラジオ ~エルダー・テイル通信~”の第8回が配信開始。

【レポートマンガ】ドット絵+パズルRPG+高い戦略性『Tales of the Adventure Company』

マスをタップで開けて冒険するパズルRPG『Tales of the Adventure Company』のレポートマンガをお届け。

女性テンプラーと共闘? 『アサシン クリード ユニティ』コミコン版トレイラーには思わせぶりなシーンが。鬼才ロブ・ゾンビ版アニメーショントレイラーも公開【Comic‐Con International 2014】

Comic‐Con International(コミコン)でユービーアイソフトが開催したパネルディスカッションで、『アサシン クリード ユニティ』の2本のトレイラーが公開された。

【週間PVランキング】発売迫るあのタイトル&始動が決まったこのタイトルが上位に【7/19~7/25】

今週も気になるニュースとともに、ファミ通.comの週間PVランキング(集計期間:2014年7月19日(土)~7月25日(金))をお届け!

『ストリートファイター』のセッションで小野義徳氏がヒューゴー姿で暴れまくる【Comic-Con International 2014】

開催2日目にはカプコンによるプログラム“Street Fighter!”が実施。『ストリートファイター』シリーズの最新動向が紹介された。

本格ローグライクRPG『ドラゴンファング』のリリースが7月31日に決定!

それまでのヨコ持ちのプレイスタイルから、突如としてタテ持ちへの変貌を遂げた『ドラゴンファング』。日本に本格的なローグライクゲームを定着させようとする話題作のリリースが7月31日に決定した。

【第100回】原由実の○○ラジオ:皆さんのご愛顧で祝100回!

『原由実の○○ラジオ』、略して『はらまる』が、ついに100回! リスナーとともに収録された第100回は、いつもよりにぎやかな内容となっています! お楽しみにー♪

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク