『鉄拳タッグトーナメント2』 原田勝弘氏に緊急インタビューを敢行【GGD 2012】

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
“NAMCO BANDAI Global Gamers Day 2012”において発表された、PS3/Xbox 360版『鉄拳タッグトーナメント2』。開発チームの原田勝弘氏へのインタビューを敢行し、追加キャラクターやモードなどについての疑問をぶつけてみた。

●“キャラクター”、“技”、“ステージ”のバラ売りはしたくない

Web鉄拳画像/Tekken_Logo.jpg

 アメリカ・ラスベガスにて、2012年4月11日~12日(現地時間)に開催されたNAMCO BANDAI Global Gamers Day 2012において、PS3/Xbox 360版『鉄拳タッグトーナメント2』、がリリースされることが発表された。はたして家庭用はどんな内容になるのか? 『鉄拳』プロジェクトディレクターの原田勝弘氏にインタビューを敢行し、追加キャラクターやモードなどについて疑問をぶつけてみた。
 なお2012年4月19日発売の週刊ファミ通には、本作を詳しく紹介する記事が掲載される。また、原田氏とディレクターの米盛祐一氏へのロングインタビューを、ファミ通.comにて近日掲載する予定なので、そちらも楽しみにしていてほしい。


Web鉄拳画像/06.JPG

▲原田勝弘氏(写真中央)

――家庭用はアーケードの新バージョン『アンリミテッド』に準じた内容になるようですね。
原田勝弘氏(以下、原田) はい。そこは本当にみんなに心配されていたようで、海外のファンたちに、「どうせ『タッグ2』を発売した後に、新バージョンを別タイトルとして発売するんだろう?」などと邪推されたりもしましたが(笑)。

――キャラクターも多数追加されるそうですね。
原田 かなり増えますね。増やすキャラクターも、もう決まっています。

――追加されるのはどんなキャラクターですか?
原田 「まさかコイツが出てくるとは思わないだろう?」という、“僕らからのおもしろいプレゼント”という感じのキャラクターもいますし、いままでずっとファンから要望され続けたので、それに応えたキャラクターもいますね。

――追加キャラクターは、有料ダウンロードコンテンツ(DLC)となるのでしょうか?
原田 ここはズバリと書いてほしいのですが、いままでに『鉄拳』で、そういうDLCで商売をしたようなことがあったか、思い出してみてください。1回もないですよね? 発売後に何かおもしろい追加要素をやるにしても、少なくとも“キャラクター”、“技”、“ステージ”。この3つだけは、ばら売りしたくないんですよ。

――今回は、“ファイトラボ”も大きな目玉ですね。
原田 『鉄拳』の操作で遊べるおもしろい遊びで、クリアーしたい、エンディングを見たいと思えるもので、かつ、ゲームが終わったら、いつの間にか『鉄拳』ができるようになっている、というすごいモードになっています(笑)。

――具体的には、どんな内容なのでしょうか。
原田 “コンボット”というロボットを育てていくことになります。たとえば、向こうから小さなクマやパンダが転がってくるのを横移動で避けていく、といった内容のミニゲームがたくさんあって、それぞれクリアーするとパーツがもらえるんですね。集めたパーツを組み合わせてコンボットをカスタマイズすると、プレイヤーの好きな技を持ったコンボットを作り上げられます。

――技のカスタマイズとは新しい試みですね。
原田 上級者にとっては、理想のキャラクターを作れる夢のモードと言えるでしょうね。一方で初心者にとっては、ミニゲームを通じて『鉄拳』をマスターできるモードにもなっています。そのどちらにとっても、楽しみながらクリアーを目指せる内容になるように、がんばって作っています。ぜひ期待して待っていてください。


Web鉄拳画像/Heihatchi_TAG2.jpg Web鉄拳画像/Jun_TAG2.jpg Web鉄拳画像/Jin_TAG2.jpg Web鉄拳画像/Kazuya_TAG2.jpg
Web鉄拳画像/img0001.jpg Web鉄拳画像/img0002.jpg
Web鉄拳画像/img0003.jpg Web鉄拳画像/img0005.jpg
Web鉄拳画像/img0007.jpg Web鉄拳画像/img0008.jpg Web鉄拳画像/img0009.jpg
Web鉄拳画像/img0011.jpg Web鉄拳画像/imgBB03.jpg
Web鉄拳画像/imgBB02.jpg Web鉄拳画像/imgBB01.jpg
Web鉄拳画像/imgTA01.jpg Web鉄拳画像/imgTA02.jpg Web鉄拳画像/imgTA03.jpg
Web鉄拳画像/imgTT01.jpg Web鉄拳画像/imgTT02.jpg
Web鉄拳画像/imgTT03.jpg Web鉄拳画像/imgTT04.jpg
Web鉄拳画像/01.jpg Web鉄拳画像/02.jpg
Web鉄拳画像/08.jpg 04.BMP

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【実用アプリ使い隊】命名アプリ『名付け。』が合コンや飲み会でも使える!?

ふだんの生活なかで役立つアプリを紹介する実用アプリ使い隊。今回は、実生活はもちろんゲームでも(?)悩まされるであろう、名前を付けるときに使えるアプリについて!

【朝刊】S.A.Pついにデビュー?

昨日(2014年4月18日)のニュースをまとめておさらい。新作アプリ情報やアップデート情報に加え、チェックしておきたいさまざまなニュースを、まとめてご紹介します。

“ウルIV女子部”がタイトーステーションBIGBOX高田馬場店へ!

人気対戦格闘ゲーム『ウルトラストリートファイターIV』をみんなでいっしょに楽しむために結成されたウルIV女子部。その女子部が、2014年4月26日(土)、27日(日)の2日間タイトーステーションBIGBOX高田馬場店に来店するイベントが開催決定。

【緊急調査】マルチプレイアクションゲームについてのアンケートにご協力ください!

週刊ファミ通では、“マルチプレイアクションゲーム”をテーマにした特集記事を企画しています。

エイプリルフールに開設された、日本一ソフトウェア“新はやりかみ”のサイトに、“流”の文字が。その変化を追う!

2014年4月1日のエイプリルフールに公開された、日本一ソフトウェアの謎のサイト“新はやりかみ”。日を追うごとに狂気を増していく、このサイトの変化を追う。

『デスティニー オブ スピリッツ:アジア』プレイリポート第7回:メインスピリッツを公開

2014年3月20日よりサービス開始となったプレイステーション Vita用ソフト『デスティニー オブ スピリッツ:アジア』のプレイリポート第7回をお届け!

『ブレイブルー』ブログ“諜報部調査報告書”【第80回】を更新

アークシステムワークスの人気対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』シリーズを扱うブログ。ファミ通のバング使い豊泉三兄弟(次男)がお届けします。

カワイイヤッター!! “ネコネコカワイイ”が歌って踊る、 『ニンジャスレイヤー』のフルCGPVが完成!!【動画あり】

アニメ化が決定したtwitter発のニンジャ活劇『ニンジャスレイヤー』。最新刊『ニンジャスレイヤー ピストルカラテ決死拳』の発売を記念して、フルCGのプロモーションビデオが完成!!

インディーゲーム『Defender’s Quest II』のメインテーマ作曲に植松伸夫氏の参加が決定

アクティブゲーミングメディアが運営するPCゲームダウンロード販売サイト“PLAYISM“にて配信中の『Defender's Quest』。その続編『Defender's Quest II: Mist of Ruin』のメインテーマ作曲に、植松伸夫氏が参加することが発表された。

ニトロプラス&ufotableが“character1 2014”に合同ブースを出展 セイバー&すーぱーそに子コラボタペストリーなどを販売

ニトロプラスとユーフォーテーブルは、2014年4月29日に東京ビッグサイトにて開催される、キャラクターコンテンツ総合見本市“character1 2014”にて、ニトロプラス&ufotable 合同ブースを出展することを発表した。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク