スクエニの音楽を24時間無料で聴き放題。“SQUARE ENIX AUDIO”サービス開始!

ゲーム ニュース
スクウェア・エニックスの音楽が24時間無料で聴き放題!? スクウェア・エニックスの公式サイトで開始された“SQUARE ENIX AUDIO”に迫る。

●いまの気分に合ったゲーム音楽はどれ?

 2012年4月11日、スクウェア・エニックスの音楽ブランド“スクウェア・エニックス ミュージック”で、“SQUARE ENIX AUDIO”という新サービスが開始された。

 “ここでしか聞けない。24時間スクエニ音楽三昧。”というキャッチフレーズの通り、スクウェア・エニックスの音楽が無料で聴けるサービスで、いまの気分や好きな作品からチャンネルを選ぶと、各チャンネルのテーマに沿った曲がランダムでかかるようになっている。


SQEXAudio-01_edited-1.jpg SQEXAudio-02_edited-1.jpg

▲サイトのデザインも音楽機材を思わせるもので、カッコイイ!

▲現在の体力、気力、テンション、ペースなどをボリュームで選ぶと、最適なチャンネルを提示してくれる、妙にアナログな機能も。

 もともとは“SQUARE ENIX MUSIC STREAM”の名称でサービスされていたものだが、今回のリニューアルに合わせて、チャンネルも大幅増加。2012年4月11日現在、チャンネルの数は全40チャンネル。『ファイナルファンタジーXIII-2』の曲が楽しめる“FFXIII-2 ch”などの作品ごとに用意されたチャンネルのほか、ドライブに適した曲が楽しめる“Driving BGM ch”(『FFVIII』の楽曲や、『FF』楽曲をアレンジしたTHE BLACK MAGESの楽曲などが流れることを確認)、香りの名前が冠された“シトラス ch”(『FFV』や『聖剣伝説3』の楽曲などが流れることを確認)などが用意されている。


SQEXAudio-03_edited-1.jpg SQEXAudio-04_edited-1.jpg

▲好きなタイトルの曲を選んで聴くことも可能。

▲流れている曲名を確認しつつ、CDが欲しくなったらリンク先をクリック! ハッシュタグの付いたツイートも読める。

 ゲーム音楽を有線放送やラジオのように楽しめるという、画期的なこのサービス。まだまだ空きの多いサイトのデザインからは、今後のチャンネル追加も期待できそうだ。ゲーム音楽が好きな人は、ぜひ利用してみてほしい!



この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【高橋きの・ゲーム日記】『テラバトル』第45回「新章に向けて新パーティ編成」

坂口博信氏や植松伸夫氏ら豪華クリエイターが手掛けるRPG、『テラバトル』のプレイ日記をお届け。

【新作動画紹介】世界で大人気のミニチュアゲーム 『Warhammer 40,000: Space Wolf』

毎日15時更新! ファミ通App編集長がお腹いっぱいになるまでアプリを紹介する動画コーナー。

【ロイフラ攻略】クエスト前に覚えておきたい6つの基本

今回の『ロイヤルフラッシュヒーローズ』攻略は、クエスト攻略の基本中の基本。クエストに入る前にチェックするべきこと、準備するべきことについて紹介。

【COME to! Com2uS】『イーストレジェンド』英雄たちとともに戦うハイクオリティアクションRPG

5月のCOME to! Com2uSでは、アクションRPG『イーストレジェンド』をピックアップ!

【ロイフラ攻略】ゲームを始めた初心者が覚えておくべき5つのポイント

2015年5月28日にiPhone版が配信された『ロイヤルフラッシュヒーローズ』。本作を始めたばかりの人が覚えておくべき5つのポイントを紹介する。

【これから始める『パズドラ』】攻撃系覚醒スキル2(ドロップ強化)

意外と知られていない情報がたまに見つかる! 『パズドラ』初心者~中級者になるためのお役立ちコーナー。

【注目】いつでもどこでもヘイロー!俯瞰視点アクションシューティング『Halo: Spartan Strike』

343 ndustriesとVanguard Gamesが共同開発した『Halo: Spartan Assault』に次ぐ2作目の作品が『Halo: Spartan Strike』が遂にリリース!

お手軽マルチプレイの着せ替えアクションRPG『リリーと魔神の物語』の魅力に迫る!

簡単操作と自由なきせかえが魅力の『リリーと魔神の物語』。本作の魅力を紹介する。

【新作ガイド】『ディグディグ』配信会社が出したタワーディフェンス『エルフウォーズ』

中毒必至の穴掘りゲーム『ディグディグ』、『ディグディグ DX』を送り出した“3rdKind”が配信するタワーディフェンス『エルフウォーズ』をプレイしてみました。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

スポンサードリンク