『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』特定の条件下で進行不可となる現象が発生――回避方法が告知

スクウェア・エニックスから発売中のニンテンドー3DS用ソフト『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』。同作で、特定の状況下で進行不可となる現象があることが、公式サイトでアナウンスされた。
平成28年熊本地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

●まずは回避方法をチェック

 スクウェア・エニックスから発売中のニンテンドー3DS用ソフト『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』。同作で、特定の状況下で進行不可となる現象があることが、公式サイトでアナウンス(→こちら)された。

 以下は、サイトに掲載されている告知文。


 この度、2012年3月29日(木)発売のキングダム ハーツ3D [ドリーム ドロップ ディスタンス]にて、特定の条件下で進行不可となる現象を確認いたしました。

対象ステージ:存在しなかった世界・幻想のはじまり
操作キャラクター:リク
条件:中央の装置の破壊によりらせん階段が出現する演出と、時間切れによる強制ドロップが重なった場合
症状:リクにドロップし直した後もバリアが残り、閉じ込められて進行できなくなる

上記の症状は、以下のいずれかの方法で回避することができます。

(1)強制ドロップまでのカウントダウンが残り14秒以下になった場合は、装置を破壊せず、一度カウントダウンが終了してソラへドロップするまで待つ、またはメニューを開いて手動でドロップした後、再度リクにドロップしてから装置を破壊する
(2)強制ドロップまでのカウントダウン開始後、15秒以内に装置を破壊してバリアを解除する

 条件が揃ってしまい進行不可となった場合には、直前のセーブデータをお持ちであれば、そちらから再度該当のステージをプレイしていただき、上記の回避方法をお試しください。

 セーブデータを2つ使用しておらず、ソラへドロップした後に上書きセーブしてしまった等、やり直しが行なえない場合には、大変お手数ですが、「お問い合わせ」よりインフォメーションセンターへご連絡いただきますようお願い申し上げます。