『機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY』機体やパイロットをカスタマイズ!

ゲーム ニュース PS Vita
プレイステーション・ポータブルで人気を博した『ガンダムバトル』シリーズの流れを汲む本作。シリーズで好評だった数々のシステムは踏襲しつつ、さらなる進化、新要素の追加などが行われているのだ。今回は、バトルに深く関わる、機体やパイロットのカスタマイズ要素を解説。新たに判明した登場機体も紹介する。

●数々のシステムを使って戦え、ガンダム!!

 プレイステーション・ポータブルで人気を博した『ガンダムバトル』シリーズの流れを汲む本作。シリーズで好評だった数々のシステムは踏襲しつつ、さらなる進化、新要素の追加などが行われているのだ。今回は、バトルに深く関わる、機体やパイロットのカスタマイズ要素を解説。新たに判明した登場機体も紹介する。


●機体をカスタマイズ

 機体、武器性能は、TP(チューンポイント)、GP(グローバルポイント)で強化が可能。なお、ミッションをクリアーするたびにTPとGPが手に入るぞ。TPは入手した機体のみに使え、GPはどの機体にでも振り分けられる。


ガンダム画像/01.bmp ガンダム画像/02トリミング.bmp ガンダム画像/03トリミング.bmp ガンダム画像/04.bmp

機体性能、武器性能をカスタマイズで伸ばせるぞ。GPを使えば、出撃していない機体をカスタマイズすることも可能だ。ただし、GPは一度使うとその機体のTPになってしまうので要注意。

●武器のON、OFF

 機体ごとに、ミッション中に再出撃できる回数は決まっている。機体をカスタマイズして強化すると、再出撃回数が減ってしまうことがあるぞ。ただし、複数の武器を持っている機体は、一部の武器をOFF(使用不可能)にすることで、再出撃回数を増やせる場合がある。


ガンダム画像/08.bmp ガンダム画像/09.bmp

ガンダムタイプのモビルスーツは、フェイズシフト装甲などで実弾兵器を一定数防ぐことができる。敵にガンダムタイプが多いミッションの場合、バズーカを外して、再出撃回数を増やすという選択肢もある。

●換装・パージ

 本作では、"換装"することで、近接戦用、射撃戦用、機動力重視といった具合に、装備を変更することが可能だ。また、一部の機体は追加装備をパージする(装備を外す)ことで、性能が変化する場合がある。ただし、パージすると追加装備状態には戻れないので注意。


ガンダム画像/21.bmp ガンダム画像/23.bmp ガンダム画像/24.bmp

ストライクガンダムは、換装で機体性能が変わる代表格。

ジン・アサルトは、アサルトパーツをパージすることで、ノーマルのジンになる。

●パイロットの成長とスキル

 プレイヤーは、自分の分身となるオリジナルパイロットを作り、戦場にくり出すことになる。パイロットは、ミッションに出撃するたびに、射撃、格闘、防御など、さまざまなステータスが成長していく。また、戦闘に役立つスキルも付け換えることができる。ミッション内容に応じてスキルを装備しよう。


ガンダム画像/11.bmp ガンダム画像/12.bmp

パイロットをどう育てるか、どのスキルを装備するかはプレイヤー次第だ!

ガンダム画像/13.bmp ガンダム画像/14.bmp ガンダム画像/15.bmp

機体のHPを回復したり、一定時間無敵になったりと、スキルの効果は多彩。

●登場機体紹介

ガンダム画像/06.bmp ガンダム画像/07.bmp ガンダム画像/26.bmp

ガンバレルダガーは、105ダガーがオールレンジ攻撃が可能な、ガンバレルを装備したもの。

ザクウォーリアー(ライブ仕様)は、コンサート用にピンク色に塗装された機体。戦闘能力は低め。

エール、ソード、ランチャー
の3形態に換装できる量産機105ダガー。

ガンダム画像/05.bmp ガンダム画像/16.bmp ガンダム画像/17.bmp

オールレンジ攻撃やバリアの展開が行える〝ドラグーン〟を装備したXアストレイ。

アルミューレ・リュミエールという、光波防御帯シールドを持つハイペリオンガンダム。

ドムトルーパーは、ホバリングシステムを装備しており、とくに地上戦で高い機動力を誇る機体。

ガンダム画像/18.bmp ガンダム画像/20.bmp ガンダム画像/19.bmp

ザフトが地上戦用に開発した四足歩行モビルスーツのバクゥ。機動性の高さがウリ。

ストライクガンダムは、連合軍が開発したG兵器のひとつ。ストライカーパックを装備することで、多様な状況に対応可能。

オーブ軍が使用する、可変モビルスーツのムラサメ。その、バルトフェルド専用機。人型形態のほか、戦闘機型にも変形できる。


機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY
メーカー バンダイナムコゲームス
発売日 2012年06月07日発売予定
価格 5980円[税込]
ジャンル アクション / アニメ・ロボット
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、開発:アートディンク

(C)創通・サンライズ
※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【闘会議2015】『パズドラ』マックスむらいの“ソニア=グラン降臨!”をプレイバック

闘会議2015のガンホーステージにて、午後1時30分から“パズドラステージ”が開催。マックスむらい氏が“ソニア=グラン降臨!”に挑戦した。

【闘会議2015】佐藤かよの名解説つき! 『LINE:ディズニー ツムツム』来場者対戦イベント

闘会議2015初日のLINEブースで、『LINE:ディズニー ツムツム』来場者対戦イベントが行われた。

【闘会議2015】『パズドラ』の”北斗の拳”コラボキャラが発表

闘会議2015“パズドラステージ”の告知コーナーでは、『北斗の拳』コラボのコラボガチャキャラクターが公開されたぞ。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』大激戦を制したのは誰だ!?【闘会議杯争奪 格ゲートーナメント2015】【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催中の、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。アーケードエリアの初日は“闘会議杯争奪 格ゲートーナメント2015”が終日実施された。ここではその中の『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』の大会の様子をお届けする。

『ブレードアークス from シャイニング』決勝の顔合わせはやはり……!【闘会議杯争奪 格ゲートーナメント2015】【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催中の、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。アーケードエリアの初日は“闘会議杯争奪 格ゲートーナメント2015”が終日実施された。ここではその中の『ブレードアークス from シャイニング』の大会の様子をお届けする。

『ワイルドアームズ』音楽担当・なるけみちこ氏が生演奏でアノ曲を披露、新作にも言及!?【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催中の“闘会議2015”。ゲーム実況ストリートのソニーコンピュータエンタテインメントブースでは、“SCE JAPAN スタジオチャンネル”出張版として、『ワイルドアームズ』の音楽に迫る生放送が行われた。

『The Order: 1886(オーダー: 1886)』新ステージ初公開&『Bloodborne(ブラッドボーン)』マルチプレイ実況ステージリポート【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催中の、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。ゲーム実況ステージにて、『The Order: 1886(オーダー: 1886)』新ステージ初公開&『Bloodborne(ブラッドボーン)』マルチプレイ実況が行われので、その様子をリポートする。

人気実況者が協力ならぬ爆弾対決!? “ドグマ風見と3人の仲間達~ララ・クロ冒険隊~”リポート【闘会議2015】

2015年1月31日~2月1日、千葉・幕張メッセにて開催中の、ゲーム実況とゲーム大会の祭典“闘会議2015”。ここでは、1日目にスクウェア・エニックスブースで開催されたステージイベント“ドグマ風見と3人の仲間達~ララ・クロ冒険隊~”の模様をお届けする。

【闘会議2015】『パズドラ スーパーマリオブラザーズ エディション』激闘の決勝ルポ

2015年4月29日にガンホーから発売予定の任天堂3DS用ソフト、『パズル&ドラゴンズ スーパーマリオブラザーズ エディション』。会場で大人気だった闘会議カップの決勝大会をリポートする。

【闘会議2015】キャラデザ:岸田メルの歌が響くRPG『スクールファンファーレ』の最新PV

サイバーエージェントの新作ゲーム『スクールファンファーレ』の最新プロモーションビデオが公開。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク