異色コラボが実現! ライトニングら『FFXIII-2』のキャラがプラダの2012年春夏メンズコレクションのモデルに

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360 ニュース
スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジー』シリーズの誕生25周年の一環として、海外雑誌『Arena Homme+』誌とのコラボレーションにより、プラダの2012年春夏メンズコレクションのモデルに『ファイナルファンタジーXIII-2』のキャラクターが起用されることを発表した。

●プラダのファッションに身を包み、オリジナルのポーズをきめた画像が発表

Arena Homme+タイアップリリース/Arena Homme + Logo.png Arena Homme+タイアップリリース/XIII-2_logo.jpg

 スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジー』シリーズの誕生25周年の一環として、海外雑誌『Arena Homme+』誌とのコラボレーションにより、プラダの2012年春夏メンズコレクションのモデルに『ファイナルファンタジーXIII-2』のキャラクターが起用されることを発表した。

 以下、リリースより抜粋。

 2012年4月12日(金)発売の『Arena Homme+』誌の最新号では、ライトニング、ホープ、ノエル、スノウ、サッズといった「FINAL FANTASY XIII-2」のキャラクターが、普段のコスチュームからプラダのファッションに脱ぎ替え、オリジナルのポーズをきめた画像が発表されます。


新しいフォルダ (9)/PRD002.compo.v24.0001.jpg 新しいフォルダ (9)/PRD003b.compo.v19.0001.jpg
新しいフォルダ (9)/PRD005b.compo.v17.0001.jpg 新しいフォルダ (9)/PRD004.compo.v18.0001.jpg

 「Arena Homme+」誌のエディターをつとめるマックス・ペアメイン氏は、次のようにコメントしています。

 「今回の春季号では、ディレクションと逃避主義をテーマとしているので、『ファイナルファンタジー』のような秀逸なヴィジュアル性を持つゲームシリーズとコラボし、世界トップクラスのファッションブランドであるプラダの協力でこれほど他に類のないものを作り上げることができた。本当に信じられない気持ちだ。」、「ビデオゲームの持つパワーや現代社会に占める位置づけには、これまでもずっと関心があった。今回のプロジェクトにかけられた作業量のすごさには、ただただ驚嘆するしかない。できあがった画像の素晴らしさには本当に満足している。」

 今回、全12ページの記事に掲載されるのは、プラダの2012年春夏メンズコレクションの中から今シーズン最高とも言われる主要なスタイルを選び、プリント柄のシルクのシャツやシャープなイメージのモダンスーツといったアイテムを組み合わせたものとなります。

 本件の記事は英国のジャーナリスト兼作家であるSteven Poole氏によって書かれています。Steven Poole氏はGuardian(英国の新聞)に寄稿している文学コラムニストであり、ビデオゲームの美学について評した「Trigger Happy」という著名な作品と、世界的に有名なUKのビデオゲーム雑誌EDGEでの月刊コラムによって、ビデオゲーム業界の権威達から高く称賛された人物でもあります。


■『Arena Homme+』について

 1993年に創刊された「Arena Homme Plus」は、世界トップクラスのメンズファッション雑誌であり、国際的なファッションカメラマン、ファッションライター、アーティスト、スタイリスト、評論家などの活躍の場となっている。男性ファッション誌が年間2回刊行されるのは、この雑誌が初めてであり、現在もこのペースで刊行されている。




Image copyright: “Produced for Arena Homme+ (C)2011, 2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA”

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

もしゾンビサバイバルゲーム『DayZ』がスーファミ時代にあったら……。ファンプロジェクト『MINIDAYZ』が公式採用されて配信中

Bohemia Interactiveのオープンワールドゾンビサバイバルゲーム『DayZ』。本作をスーファミテイストでブラウザゲームとして再現したファンプロジェクト『MINIDAYZ』が、公認を受けて配信中だ。

【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.21 八色

アイマスOFA、765プロアイドルの魅力についてイラストとコラムで綴る。本日は、星井美希の誕生日お祝いイラスト&コラム!

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その2 野手編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の野手編をお届け。

『ニンジャスレイヤー』のライブイベントが開催、人気アーケードゲームなどとのコラボ企画が続々発表!

2014年11月22日、東京・恵比寿にて、小説『ニンジャスレイヤー キョート・ヘル・オン・アース(上)』の発売を記念したライブイベントが開催。イベント中に、『ニンジャスレイヤー』とアーケードゲームなど4タイトルとのコラボ企画が発表された。

【モンスト家】イベクエ攻略“虹睨の妖刀―破邪の光”(超究極) 光刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】光刃ムラサメが出現するイベクエ"虹睨の妖刀―破邪の光"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

吉田氏「天野喜孝氏の“未公開のすごい絵”は物語で重要な意味を持つ」『新生FFXIV』G-STARステージイベント【G-STAR 2014】

 2014年11月22日、韓国・釜山で開催中のゲームショウ“G-STAR”のステージイベントに『新生FFXIV』のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏が登場。2015年サービス開始予定の彼の地にて、ファンから寄せられた質問に答える形で、作品の魅力を大勢の観衆にアピールした。

【モンスト家】イベクエ攻略“眠りから覚めし虹睨の妖刀”(究極) 闇刃ムラサメ戦解説

【モンスト家】闇刃ムラサメが出現するイベクエ"眠りから覚めし虹睨の妖刀"出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

【ファミ通App Android】『ファイナルファンタジー レコードキーパー』冒険のおともにミスリル&ギルをどうぞ!

2014年11月20日発売のファミ通App NO.019 Androidでは、『ファイナルファンタジー レコードキーパー』をアイテム付きで紹介。

【高橋きの・ゲーム日記】『テラバトル』第4回「お役立ち秘蔵攻略テク」

坂口博信氏や植松伸夫氏ら豪華クリエイターが手掛けるRPG、『テラバトル』のプレイ日記をお届け。

【週間PVランキング】人気声優さんの新商品やまさかの『II』、『ポケモン』『妖怪ウォッチ』など年末に向けて大わらわ【11/15~11/22】

ファミ通.comの週間PVランキング、今回は2014年11月15日~11月22日までの集計結果を紹介します。

特集記事

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク