『ファンタシースターオンライン2』はPC、PS Vita、スマホで無料ダウンロード方式で展開! キャラクリ体験版は4月5日配信

ゲーム PC iPhone ニュース Android PS Vita
セガは、2012年3月26日に行った『ファンタシースターオンライン2』の発表会“メディアブリーフィング2nd”にて、『PSO2』をPC、PS Vita、スマートフォンで展開すること、サービス形態は基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)であること、キャラクタークリエイト体験版を2012年4月5日(木)に配信することを発表した。

●境界を超えるRPGの全貌が明らかに!

 セガは、2012年3月26日に行った『ファンタシースターオンライン2』(以下、『PSO2』)の発表会“メディアブリーフィング2nd”にて、『PSO2』をPC、プレイステーション Vita、スマートフォンで展開すること、サービス形態は基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)であること、キャラクタークリエイト体験版を2012年4月5日(木)に配信することを発表した。以下、リリースより抜粋。



●『PSO2』は、WindowsPC、PS Vita、スマートフォンで展開!

 いつでも、どこでも、すべてのユーザーがつながって『PSO2』を楽しむことができる。
 『PSO』時代のキャッチコピーである“ゲームが夢見てたゲーム”を継承し、具体化させた新たな挑戦、それが第4の革命である“境界を超えるRPG”です。

 2000年12月にドリームキャストで発売された『PSO』のコンセプトは、PC中心だったオンラインRPGの遊び方を家庭用ゲームにも持ち込み、より多くの人にその楽しさを伝えることでした。しかし、それから10年以上を経た現在、オンラインゲームが気軽に広く遊ばれている状況にはまだまだ至ってはいません。このような状況だからこそ『PSO2』は、もう一度本来のオンラインゲームの楽しさをより多くの人に広めるべく、“ゲームが夢見てたゲーム”を実現する“境界を超えるRPG”をコンセプトに掲げました。そして、PCゲームユーザーと家庭用ゲームユーザー、そしてケータイでソーシャルゲームを楽しんでいる方など、そのすべてをつなげていくために、異なる3つのプラットフォームでリリースすることを決定いたしました。

■WindowsPC版
PSO2』プロジェクトのフラグシップとなるのが、メインデバイスとなるWindowsPC版です。
サービスを長く続けるためには、メインのプラットフォームが変化に流されないものであることが重要、という考えから選択されたPC版ですが、今まであまりPCゲームを遊んだことがない人でもプレイできるように、ハイエンドグラフィックボードを積んだPCでなくても、一般的なスペックでも充分に楽しむことができます。そして、PCならではのアップデートのしやすさやコミュニケーションのとりやすさも『PSO2』をプレイするうえでは大きなポイント。そのため、PCは『PSO2』にもっとも相応しいデバイスであり、もっとも力を注いでいるプラットフォームとなります。


コミュニケーション01.jpg コミュニケーション03.jpg
コミュニケーション04.jpg コミュニケーション05.jpg
シティ.jpg シティ02.jpg シティ03.jpg
ストーリー関連01.jpg ストーリー関連04.jpg
ストーリー関連05.jpg 新フィールド04.jpg
新アイテム系01.jpg 新アイテム系02.jpg

■PS Vita版
PSO2』もうひとつのメインデバイスとなるのが、携帯ゲーム機であるPS Vitaです。
PS Vita版はPC版と同じプレイデータを使用できることが大きなポイントで、これにより、同じデータを使って家ではPCで、外出先ではPS Vitaでプレイする、という従来にはなかった遊び方が可能になります。また、PC版とは同期プレイも行うことができます。
なお、PS2版『ファンタシースターユニバース』ではできなかった大規模なシステム改変やアップデートの対応はPS Vitaであれば可能です。また、PS Vita版もプレイデータをサーバーに保存するオンライン専用のゲームとなりますので、不正行為にも対策が可能です。


01_01.jpg 02_01.jpg
03_02.jpg 04_03.jpg 05_01.jpg

■スマートフォン版
プレイデータや世界観を共通にしつつ、別のゲームとして独立して楽しむことができ、PC版やVita版のサブプラットフォームとして使えるのがスマートフォン版(iOS /Androidに対応予定)です。
同じプレイデータを使用しつつ、より簡単な操作で『PSO2』の世界観やバトルを一人で楽しむことができ、PC版やPS Vita版のユーザーは外出先からゲーム内の確認などにも使用できます。表現は違ってもPC版やPS Vita版に登場するエネミーや武器がスマートフォン版にも登場しますので、同じ世界観を感じることができます。また、スマートフォンという常に身に付けているガジェットの特性を活かし、ほんの少しの空き時間に、より簡単な操作でキャラクターを育てたり、フレンドとのメールを行う、フレンドのキャラクターを仲間にして冒険するなど、いつでもフレンドとつながりつつ『PSO2』に触れていられるという楽しみ方が可能となります。


モバイル02.jpg
モバイル01.jpg モバイル03.jpg

■新たなオンラインゲームの形を提供
これまで紹介した3つのプラットフォームのそれぞれが『PSO2』であり、独立したゲームです。
どれかひとつでも十分に楽しめますし、すべてをプレイしなければおもしろさの本質を得られないわけでもありません。もちろん、複数のデバイスで遊んでいただければ、より遊びは深いものとなります。
どのプラットフォームで始めても、どれかひとつだけでも、複数を組み合わせても、自分のライフスタイルに合わせて、好きなプラットフォームを選んでプレイしていただければと思います。

同じタイトルを、同じプレイデータで、異なるプラットフォームで、自由に行き交いながら遊ぶという画期的な試み。そして、PCオンラインゲームと家庭用ゲーム、そしてケータイゲームのすべてをつなぐ、新たなオンラインゲームの形。これが3つの革命の上に位置する、第4の革命「境界を超えるRPG」です。

とはいえ、今回の試みは、まだ誰もなし得ていない、まったく初めての挑戦となります。
フラグシップたるPC版のサービスがおろそかになったり、トラブルが起きることのないように、まずはPC版の正式サービスインをしっかりと行うために万全の体制を敷きます。
また、サービスイン後のアップデートも定期的に行っていきます。そして、PC版をサービスインした後に、スマートフォン版、PS Vita版と開発を進めてまいります。もちろん、それぞれしっかりとユーザーテストを行い、フィードバックを行ったうえで新たなサービスを提供していきますので、『PSO2』全体のプロジェクトにどうぞご期待ください。


●サービス形態について

 第4の革命である“境界を超えるRPG”を長期間にわたって実現するためには、多くの方に楽しんでいただくこと、そしてプレイに対する敷居が低いことが重要です。

 そこで、『PSO2』のサービス形態については、PC版/PS Vita版/スマートフォン版、すべてのゲームソフトを無料ダウンロード方式で提供します。そして、いずれのプラットフォームでも基本プレイ料金は無料とし、一部有料アイテムを購入していただくサービス形態とします。

課金方法について、『PSO2』のポリシーは以下となります。
・無料でプレイする場合でも、クラスレベルの制限等を設けない
・性能の高い武器などのアイテムを高額で販売するようなことは行わない

 上記のように、ゲームのおもしろさの根底にかかわる部分に料金は発生しません。そして、

・時間のない方が、少しだけ効率的にゲームを楽しめるように
・よりさまざまな機能を使って、ゲームを楽しみたい方のために
・キャラクターの容姿やコスチュームのバリエーションをさらに楽しみたい

 といった方々のために、有料アイテムを購入していただく形になります。料金発生の有無では、本質的なゲームのおもしろさは変わらない。これが『PSO2』がめざすオンラインゲームであり、サービス形態です。

 有料アイテムの支払いは“アークスキャッシュ”と呼ばれる仮想通貨を使用します。こちらは、PC版、PS Vita版、スマートフォン版において、一部の例外を除いて、共通で使うことが可能となる予定です。この点も“境界を超えるRPG”という要素のひとつとなります。

 PC用ゲーム、家庭用ゲーム、ケータイゲームのユーザーすべてが、ひとつのゲームでつながること。さらに、すべてのゲームは無料ダウンロード、基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)で、誰でも手軽に始められること。これこそが、よりたくさんの方にオンラインゲームを楽しんでいただくための、我々が提案するオンラインゲームの新しい形です。


●キャラクタークリエイト体験版を4月5日(木)より配信! 作成したキャラはクローズドβテストで使用可能

 『PSO2』が起こすオンラインRPG革命のひとつである“究極のキャラクタークリエイト”。このキャラクタークリエイトを実際にプレイできる体験版を、クローズドβテストに先行して、2012年4月5日(木)より公式Webサイトで配信予定です。この体験版はネットワークにつながなくても動作し、作成したキャラクターはクローズドβテストで使用することができます。キャラクタークリエイトにこだわりたいという方は、この体験版で自分だけのキャラクターをトコトン作りこんでください。

 また、この体験版にはお使いのPCで『PSO2』がどの程度動作するかを測定するベンチマーク機能がついています。クローズドβテスト前にお使いのPCの環境を確認することができますので、ぜひベンチマークとしてもご活用ください。なお、この体験版を使ったキャラクターコンテストも現在企画中です。詳細は改めてお知らせしますので、続報にご期待ください。


キャラクリ体験版01.jpg キャラクリ体験版02.jpg
キャラクリ体験版03.jpg キャラクリ体験版04.jpg


(C)SEGA
※画面は開発中のものです。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

iOSの『パズドラ』のアイコンが変わったのはどうして?

本日(11月24日)のアップデートから、iOS版『パズドラ』のアプリアイコンが変更されているはご存知?

めっちゃ長い! けど、めっちゃ楽しい! コラボ満載の音楽イベント“ANIMAX MUSIX 2014 YOKOHAMA supported by スカパー!”

2014年11月22日(土)、神奈川県の横浜アリーナにて、“ANIMAX MUSIX 2014 YOKOHAMA supported by スカパー!”が開催された。アニメ、ゲームの楽曲を歌う全20組のアーティストが集い、横浜アリーナをアニソンでアツく震わせた。

『実況パワフルプロ野球』20周年企画! サクセスキャラクター紹介その3 脇役編

2014年で20周年を迎えるKONAMIの人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズ。今回は、選手育成モード“サクセス”の主要キャラクターたちを紹介する連載企画の脇役編をお届け。

VRとARが未来のゲームを変える? SCEの講演2本をリポート【SAPPORO CEDEC 2014】

2014年11月21日(金)、22日(土)の両日、TKP 札幌カンファレンスセンターにて、SAPPORO CEDEC 2014が開催。ここでは、その開催2日目に行われた、ソニー・コンピュータエンタテインメントによるふたつのセッションの模様をお届けしよう。

「作ったのは、量産品ではなくキャラクター」 『シャイニング・レゾナンス』3Dモデルの魅力とは? Tony氏&フライトユニット松本氏インタビュー

『シャイニング・レゾナンス』のキャラクターデザインを手掛けたTony氏と、3Dキャラクターモデルを手掛けたフライトユニットの松本氏のインタビューをお届け。

アニメ『シドニアの騎士』が2015年3月6日より劇場公開決定――『BLAME! 端末遺構都市』の特別映像放送も!

テレビアニメ『シドニアの騎士』(原作:弐瓶勉)が再構成されて劇場映画として公開されることが決定した。

初心者だらけの講習会! 『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』BOOT CAMPリポート

2014年11月22日~23日、東京・品川のソニー・コンピュータエンタテインメントにて、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』の操作方法やプレイのノウハウを、“BOOT CAMP”と銘打ち、懇切丁寧に初心者に教える体験イベントが催された。

“はらみー”こと、声優・原由実さんの“バースデーライブ2015(仮称)”の先行販売が開始

声優・歌手として活躍する原由実さんが、地元・大阪で凱旋ライブを開催決定。しかも、バースデーライブ! そのチケット先行販売が開始されたので、気になる人は要チェック。

『たまごっち』の誕生日をフルーツポンチ&ドン小西がお祝い! 歴代『たまごっち』をトレンドで振り返るファッションショーも

初代『たまごっち』の誕生日である2014年11月23日、ダイバーシティ東京 プラザにて“たまごっち誕生祭2014”が開催。お笑いコンビ・フルーツポンチやドン小西がお祝いに駆け付けたスペシャルステージをリポート!

『ワンピース ダンスバトル』システム解説 フンドシ締めてダンスを黙って見届けろ!!!

バンダイナムコゲームスから配信されたばかりのリズムゲーム『ワンピース ダンスバトル』。本作をこれからプレイする人向けにゲームシステムについて解説する。

特集記事

もうすぐ発売!

  • 2014年11月28日

  • Xbox One Kinect センサー用 Windows PCアダプター

  • 4980円 [税抜]/5378円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク