『デュナミス15』新たなシナリオを追加して物語は再びループする

ゲーム PSP ニュース
2011年9月にプレイステーション3とXbox 360でリリースされたアドベンチャーゲーム『デュナミス15』が、新要素を収録してPSPで発売決定。

●PSPで『デュナミス15』が登場

 2011年9月にプレイステーション3とXbox 360でリリースされたアドベンチャーゲーム『デュナミス15』が、新要素を収録してPSPで発売決定。本作は、東京から遠く離れた孤島で学園生活を送る生徒たちが、希望と真実を求めてサバイバルをしていくサスペンスアドベンチャーゲーム。何度も同じ時間がくり返される物語の中で、キミは真実へと迫るルートを探し出すことができるか……!?


dunamis/dunamis06.jpg

■ループ世界で描かれる“くり返し”の物語

 本作は、何度も時間がくり返される世界から、そのループを断ち切って脱出することを目的とするアドベンチャーゲームだ。物語は全5章で構成。章ごとに異なる主人公の視点からストーリーが進行し、章が終わると時間が巻き戻り、つぎの主人公の視点へと切り換わる“マルチサイトシステム”が採用されている。各章の主人公の選択によって、異なる展開がくり広げられる。


dunamis/dunamis01.jpg

■新シナリオ Episode1

 物語のカギを握る“11年前”の出来事が描かれる新エピソード。狂気の実験や、“彼女”の死、そしてデュナミス・ベースからの脱出など、物語の中核を担うエピソードを主人公の視点から体験することができる。


dunamis/dunamis02.jpg dunamis/dunamis04.jpg dunamis/dunamis03.jpg

▲登場するキャラクターたちは、見た目は同じでも、物語本編よりも1世代前のクローンのため性格が異なる。

■新シナリオ Episode2

 デュナミス・ベースを脱出した陸七生と櫟井夏來の物語を描く新エピソード。日本に到着した彼らを、ある試練が待ち受けていた……。なお、ふたりの恋の行方も描かれていくとのこと。新規イベントCGも多数用意されているので、必見だ。


dunamis/dunamis05.jpg

▲追われる身となってしまった陸 七生(おか ななお)と櫟井夏來(いちい なつき)は、白 大輔(つくも だいすけ)のクルマで移動を始める。

※詳しくは週刊ファミ通2012年4月5日号(2012年3月22日発売)をチェック!!



デュナミス15
メーカー 5pb.
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2012年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アドベンチャー / サスペンス
備考 限定版は価格未定、原案・脚本:関涼子、キャラクターデザイン・原画:長浜めぐみ、プロデューサー:市川和弘、金杉はじめ

(C)2011-2012 5pb. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

中国のモバイルゲーム市場規模は2兆円を突破! 日本のゲームスタジオへのアジア戦略指南【CEDEC 2015】

2015年8月26日~28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催された、日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンスCEDEC 2015。最終日に行われたパネルディスカッション“アジアゲーム産業最前線2015:新興ゲームスタジオの戦略にみる国際展開の処方箋”の模様を紹介する。

白銀の世界に消えた依頼人と村人たち。雪に閉ざされた村で始まる一人称視点の探偵アドベンチャー『Kôna』【PAX PRIME 2015】

カナダのゲームスタジオParaboleによる一人称視点のサバイバルアドベンチャーゲーム『Kôna』を紹介。

『サマーレッスン』実在感はどうして生じるのか? ~プレゼンスと見立ての文化と~ 開発者ディスカッション【CEDEC 2015】

2015年8月26日~28日のあいだパシフィコ横浜にて開催されていた、ゲーム開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”にて、最終日となる8月28日に、話題のVRデモ『サマーレッスン』に関する3つのセッションが催された。ここではその最後、開発者たちが揃って語った “「サマーレッスン」が誘う非現実のリアル(3) 開発者デスカッション編”をリポートする。

見つかると死ぬRPG『モノカゲクエスト』冒険のお役立ち動画が一挙4本公開【動画あり】

ポイソフトは、配信中のニンテンドー3DS用ダウンロードソフト『モノカゲクエスト』について、最新動画を公開した。

今年も『ぷよぷよ』は走り続ける! “ぷよぷよIPのチャレンジと管理について”リポート【CEDEC 2015】

CEDEC 2015の2日目に開催されたセッション“ぷよぷよIPのチャレンジと管理について”の模様をお届けする。

既視感(デジャヴ)はゲームにとって是か非か!? 馬場保仁氏、梁瀬洋平氏、遠藤雅伸氏の識者3名が熱く語る【CEDEC 2015】

2015年8月26日~28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催された日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンスCEDEC 2015。最終日の8月28日、“ゲームにおける既視感で、どうユーザーの気持ちを掴むか?”というテーマのセッションが開かれた。その模様をリポートする。

ユービーアイソフトが進める日米共同開発の現場 時差や言語の壁を乗り越えて【CEDEC 2015】

2015年8月26日~28日の3日間、パシフィコ横浜にて開催された日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンスCEDEC 2014。ここでは『UBiサンフランシスコ×大阪・米日共同開発の現場より~超えるべき壁はどこにあるのか!?』と題し、最終日に行われたセッションの模様を紹介する。

“GameJam”開催によって生まれたゲーム開発者と学生の絆を、イベントを取り仕切ったカプコン技術開発室・大井勇樹氏が語る【CEDEC 2015】

2015年8月26日から8月28日までの3日間、パシフィコ横浜で開催されていたコンピューターエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2015”。ここでは、“カプコンVS全学生!CAPCOM GameJamで生まれた学生とカプコンの絆”のセッションの模様について、リポートする。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

スポンサードリンク