『真・三國無双 VS(バーサス)』衝撃のコラボレーションが実現!

ゲーム ニンテンドー3DS ニュース
武将を3人選んでチームを組み、敵本陣の制圧を目指して戦う本作。戦場には“拠点”と呼ばれるポイントがいくつかあり、そこを制圧しながら敵本陣へと進軍することになるのだ。

●戦いはさらに激しさを増す

 武将を3人選んでチームを組み、敵本陣の制圧を目指して戦う本作。戦場には“拠点”と呼ばれるポイントがいくつかあり、そこを制圧しながら敵本陣へと進軍することになるのだ。今回は、拠点の種類や制圧方法についての情報を紹介。ニンテンドー3DSだからこそ実現した驚きのコラボレーションも判明。


■拠点制圧の仕組み

 拠点の中に入ると、画面の上部に拠点の耐久力が表示される。この耐久力ゲージのことを“拠点ゲージ”と呼ぶ。拠点ゲージは、拠点内にいる敵兵を倒すと減少。敵武将を倒すとより大きく減らすことが可能で、ゼロにすれば拠点を制圧することができる。


sangoku/sangoku03.jpg sangoku/sangoku04.jpg

▲拠点の制圧でアイテムが出現。祝いのお札は、“チームスキルゲージ”が全快する。

▲“皇玉”を取得すると、武将が体に炎をまとう。一定時間無敵になり、敵を圧倒できる。

■拠点効果を知る

 拠点の中には、制圧することで特殊な効果が得られるものもある。ここでは、“水流拠点”や“落石拠点”など、その一例を紹介しよう。これ以外にも、敵味方の本陣へとつながる道に巨大な転がる石が出現して敵の進行を妨害する“転石拠点”といったものも存在する。


sangoku/sangoku07.jpg sangoku/sangoku08.jpg

▲人間を吹き飛ばす水流が発生する“水流拠点”。吹き飛ばされるとダメージを受けるので、攻撃側は苦戦必至。

▲制圧すると、敵の拠点に対してランダムに落石が発生する“落石拠点”。岩が降り注ぎ、敵兵にダメージを与える。

■衝撃のコラボレーションコスチューム

 任天堂を代表するキャラクターである、リンクとサムス。なんと、このふたりのコスチュームが本作に収録されることが決定。プレイヤーの分身である“マイ武将”に着せて、戦場を駆け回れるのだ。


musou02s.jpg sangoku/sangoku05.jpg

■リンクの服
(『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』より)
『スカイウォードソード』の主人公であるリンクの服。背中のマスターソードまで、しっかり再現されている。

sangoku/sangoku01.jpg sangoku/sangoku06.jpg

■ゼロスーツ
(『METROID Other M』より)
任天堂とコーエーテクモゲームスが共同開発したタイトルから、作中でサムスが着用した“ゼロスーツ”が登場。

※詳しくは週刊ファミ通2012年3月29日号(2012年3月15日発売)をチェック!!



真・三國無双 VS(バーサス)
メーカー コーエーテクモゲームス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2012年4月26日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アクション / 歴史
備考 ローカルプレイ対応、ダウンロードプレイ対応、インターネット対応、いつの間に通信対応、すれちがい通信対応 開発:ω-Force、プロデューサー:小笠原賢一

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved. Link and Samus Characters Licensed by Nintendo (C)Nintendo ※画面は開発中のものです。 ※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『大逆転裁判』スペシャルステージで成歩堂家ご先祖と名探偵ホームズ の“共同推理”が実現【TGS 2014】

2014年9月18日から4日間の日程で開催中の、東京ゲームショウ 2014。初日のカプコンブース特設ステージでは、“『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』スペシャルステージ”が行われ、本邦初の実機プレイも披露された。

『零 ~濡鴉ノ巫女~』『劇場版 零 ~ゼロ~』発売&公開直前! 紹介ステージリポート【TGS 2014】

2014年9月18日から9月21日まで、幕張メッセ(千葉県)で開催中の東京ゲームショウ 2014。初日にコーエーテクモゲームスブースで行われた、人気ホラーゲームシリーズ『零』最新作と、その劇場版の紹介ステージの模様をお伝えする。

ファミコンで最新ゲームが動く!? 『キラキラスターナイト』などが展示されたインディーゲームコーナーをリポート【TGS 2014】

本日2014年9月18日から21日(一般公開日は20日、21日)まで千葉県・幕張メッセで開催されるイベント“東京ゲームショウ 2014”では、インディーゲームのコーナーが設置されている。ここではそのコーナーの様子と、作品をピックアップしてお伝えしよう。

『バイオハザード リベレーションズ2』ステージイベントで“レイドモード”など新情報が続々判明!【TGS 2014】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ 2014。初日にカプコンブースで行われた『バイオハザード リベレーションズ2』ステージイベントのリポートをお届けしよう。

国内初出展! 『Bloodborne(ブラッドボーン)』TGS試遊版プレイリポート【TGS 2014】

東京ゲームショウ 2014のソニー・コンピュータエンタテインメントブースに出展されているプレイステーション4用ソフト『Bloodborne(ブラッドボーン)』のプレイリポートをお届けしよう。

俺のガンダム魂が真っ赤に燃える! 『ガンダムスピリッツ』開発者トークセッション【TGS 2014】

東京ゲームショウ2014のグリーブースで開催された、『ガンダムスピリッツ』開発者トークセッションの模様をお届けする。

地域情報サービス“Walker47”にて“東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦”の特設サイトがオープン

地域情報サービス“Walker47”にて、全国のご当地キャラを対象とした人気投票イベント“東西対抗 ご当地キャラ&ヒーロー大合戦”の特設サイトがオープンした。

森利道プロデューサーが出展タイトルを紹介! アークシステムワークスステージ【TGS 2014】

2014年9月18日から21日の期間、千葉県の幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2014。18日にアークシステムワークスブースで行われたステージイベントの模様をお届けする。

『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』に『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの神々や怪物が降臨

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアのプレイステーション Vita用ソフト『デスティニー オブ スピリッツ: アジア』にて、『ゴッド・オブ・ウォー』とのコラボレーションイベントが期間限定でスタートした。

2014年の“ゲーム大賞”は『モンスターハンター4』と『妖怪ウォッチ』がW受賞! 桜井政博氏が『ブラザーズ 2人の息子の物語』の魅力を紹介【TGS 2014】

本日9月18日、“東京ゲームショウ 2014“で開催された“日本ゲーム大賞 2014”の授与式が行われ、大賞は『モンスターハンター4』と『妖怪ウォッチ』のW受賞となった。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク