グレフがPS Vita参入第1弾『旋光の輪舞 新シリーズ(仮題)』を発表

『旋光の輪舞』シリーズや『アンダーディフィートHD』などのグレフが、プレイステーション Vitaに参入することを2012年3月2日に配信されたUstream番組『アルカディアPRESENTS! グレフ通信!UST生放送 Vol.3』で発表した。

●グレフがプレイステーション Vitaに参入決定

logo01.jpg

 『旋光の輪舞』シリーズや『アンダーディフィートHD』などのグレフが、プレイステーション Vitaに参入することを2012年3月2日に配信されたUstream番組『アルカディアPRESENTS! グレフ通信!UST生放送 Vol.3』で発表した。参入第1弾ソフトは『旋光の輪舞 新シリーズ(仮題)』。2013年発売予定とのことなので、今後の続報に期待したい。なお、ディレクターの丸山博幸氏のコメントも入手したので、こちらもチェックしてほしい。

■ディレクター:丸山博幸氏からのコメント

 近日発売予定の『旋光の輪舞』スピンオフ小説&サウンドトラック『旋光の輪舞 ESIRES ROULETTE SOUNDTRACK × NOVEL』の発売に先駆け、今回のプレイステーション Vita参入、並びに『旋光の輪舞 新シリーズ(仮題)』の制作を発表をさせていただきました。

 今回は“制作決定”をお伝えするのみで、まだ何もお見せできる素材もなく、企画段階レベルの状態です。一応、ゲーム部分の構想は大体整った……といったところでしょうか。恐らくいままでの『旋光の輪舞』とは大きく異なったものになるかと思います。もしかして『旋光の輪舞』という名前を使わない……かも? でも、それでいて「あ、センコロらしいな」と思えるような要素もきっちり入った、新しい『旋光の輪舞』をお見せできるのではないか、と考えております。

 なにぶん、弊社は少人数の会社ですので、現在製作中のニンテンドー3DS『哭牙(コクガ)』の制作が終わるまでは、ちょっと実作業に入れず、まだまだお待ちいただくことになるかとは思います。ですが、きっと楽しいものに仕上げますので、それまで楽しみにしていてください!

旋光の輪舞』シリーズ
ディレクター:丸山 博幸


■『哭牙(コクガ)』プロモーションムービー第1弾公開

logo02.jpg

 2011年末に制作が発表されたニンテンドー3DS用ソフト『哭牙(コクガ)』のプロモーションムービーが、youtubeの“グレフチャンネル”および、『哭牙(コクガ)』公式サイトにて公開。気になる人はぜひチェックしよう。


●「旋光の輪舞 DESIRES ROULETTE SOUNDTRACK × NOVEL」商品概要

「旋光の輪舞 DESIRES ROULETTE SOUNDTRACK × NOVEL」サウンドトラック&ノベルBOX
CD1枚(約60分)/文庫1冊/ハードBOX
2012年4月発売予定
販売価格:3990円[税込]
ebten専売商品
コピーライト:
販売:ebten→こちら
予約ページ→こちら

月刊アルカディアにて連載されていた、グレフの丸山博幸氏原作による『旋光の輪舞』のスピンオフ小説「旋光の輪舞 DESIRES ROULETTE(デザイアーズルーレット)」。『旋光の輪舞』シリーズの作曲者である渡部恭久氏の「この小説に音を付けたい!」という一言から動き出したこの企画。昨年本誌連載も終了し、商品化が決定!
「曲数は…」、「小説加筆部分は…」、「豪華ハードBOXに…」など、関係者が暴走気味に(?)協議を重ねた末、ここに旋光の輪舞ファンのマストアイテムが完成。

・文庫とCDケースを同梱できる豪華ハードBOX仕様。ジャケットと文庫のカバーは『旋光の輪舞』キャラクターデザインの曽我部修司(FiFS)氏が担当。
・文庫には、本誌連載の筆者、永川成基氏が序章含む追加書き下ろしを収録。
・サウンドトラックCDに収録されているのは、すべて渡部恭久氏が小説のために書き下ろした新曲。『旋光の輪舞』シリーズ初のボーカル曲もある。さらに、ボーナストラックも収録!

■早期購入特典
「旋光の輪舞 DESIRES ROULETTE」の裏話や設定資料、関係者座談会などをまとめた、B5判小冊子。
・発注書
今回の楽曲制作にあたり、グレフ丸山氏から渡部氏への発注書(仕様書)を交えつつ、その際のやり取りを記録した秘蔵資料を掲載! 音作りのヒミツに迫る!
・キャラクター
本邦初公開! ゲーム本編に登場するキャラクターたちのステータス(パラメータ)などを掲載!! 小説用オリジナルキャラクターのラフなども掲載!
・ランダー
一部はアルカディア本誌などで公開しているが、未出資料が多いランダーの設定資料を大公開!!
・関係者座談会
商品化に至るまでや制作にまつわる裏話を掲載!
※数量限定のため無くなり次第終了いたします。

■CD収録内容
「旋光の輪舞 DESIRES ROULETTE」(オリジナルサウンドトラック)
作曲:渡部恭久 ボーカル:海田明里
ゲーム本編同様、渡部恭久氏による全編書き下ろしのサウンドトラックで、収録曲数はボーナストラックを含め、約60分を予定。

■NOVEL内容
「旋光の輪舞 DESIRES ROULETTE」(文庫)
原作:丸山博幸(グレフ) 文:永川成基 Illustration:曽我部修司(FiFS)/高山瑞季

1:月刊アルカディアに連載されていた、『旋光の輪舞』のスピンオフノベル「旋光の輪舞 DESIRES ROULETTE」に加筆修正を加え、1冊の文庫化。
2:新規書き下ろしのサイドストーリー、描き下ろし挿し絵も掲載。

■ボーナストラックリクエスト
2012年1月23日に放送された、「帰ってきたグレフ通信!UST生放送 in 16SHOTS」。この放送中に発表された、サウンドトラック&ノベルの「旋光の輪舞 DESIRES ROULETTE SOUNDTRACK × NOVEL」。

このサウンドトラックに、ボーナストラックとして旋光の輪舞の楽曲アレンジを収録することが決定! さらに、その収録曲は、皆さんからのリクエストアンケートにて決定されますが、しかしこれは、得票数から選ぶ人気投票じゃないのがミソ。とは言っても、ベスト3に入った曲のうち1曲ぐらいは選ばれるかもしれませんが、選考基準のトップレートは、渡部さんの心を動かしたコメントリクエストが寄せられた曲です。この選曲内容は2012年3月2日の「アルカディアPRESENTS! グレフ通信!UST生放送 Vol.3」にて公開予定!