『キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]』でドリームイーターを仲間にする方法とは?

ゲーム ニンテンドー3DS ニュース
敵であり、味方でもある存在“ドリームイーター”。敵として出現したものを倒せば仲間になる……わけではなく、プレイヤーが好みのドリームイーターを誕生させられることが判明した!

●まどろむ世界を旅し、眠りの鍵穴を解き放て

 『キングダム ハーツ』シリーズの時間軸で最新の物語が綴られる本作。発売日まで約1ヵ月となった今回の記事は、ソラとリクの旅立ちに関するシーンや、謎めいた新キャラクターなど、気になる情報満載でお届けしよう。また、バトルに参加してくれるドリームイーターを仲間にする方法も公開!


ドットコ変換/01.jpg ドットコ変換/02.jpg ドットコ変換/03.jpg

ソラとリクの旅立ちに関するシーン。イェン・シッドはマスター・ゼアノートについて語っている。ふたりが受ける試練に関係があるのだろうか?

ドットコ変換/04.jpg ドットコ変換/05.jpg ドットコ変換/06.jpg

心を持たない存在とされる“ノーバディ”の組織、XIII機関。そのメンバーが人間として再生し、名前と姿も元通りに!? 

ドットコ変換/07.jpg ドットコ変換/08.jpg ドットコ変換/09.jpg

ソラやリクの前にたびたび現れる銀髪の青年は、素性も目的も謎に包まれている。その外見は、XIII機関のゼムナスや、“闇の探究者”アンセムを思わせるが……。

ドットコ変換/10.jpg ドットコ変換/11.jpg

こちらは本作が初登場となる『トロン:レガシー』のワールド、“ザ・グリッド”だ。ソラたちの衣装やキーブレードのデザインが、特別なものに!

ドットコ変換/12.jpg ドットコ変換/13.jpg

ソラとリクは、ここで出会ったサムやクオラ、そしてケヴィンの協力を得ながら進む。クールなビジュアルや世界設定も、このワールドの魅力。

ドットコ変換/14.jpg ドットコ変換/15.jpg ドットコ変換/16.jpg

ケヴィンの若いころに酷似したクルーと、フルフェイスのヘルメットで表情が見えないリンズラーが立ちはだかる。バトルでは、天井と床が逆になることも!

ドットコ変換/17.jpg ドットコ変換/18.jpg

ザ・グリッドでは、下画面で同じ色の単語(コード)をすべてタッチすると、その組み合わせに応じて敵や固定砲台をハッキングできる特殊技が使える。

●ソラとリクを切り換えて進もう

 プレイ中は、上画面の右下に表示されているドロップゲージが時間の経過で減少し、これがゼロになると操作キャラが強制的に交代する。その際、敵を倒して入手した“ドロッププライズ”や一部のアイテムは、ポイントに換算。それを使って、交代後の操作キャラの能力を一時的に上昇させたり、コマンドやアイテムなどを手に入れることができるのだ。


ドットコ変換/19.jpg ドットコ変換/20.jpg ドットコ変換/21.jpg ドットコ変換/22.jpg

リクからソラへ。そしてまた、ソラからリクへ。この交代のことを、“ドロップ”と言う。なお、ドロップは任意で行うことも可能だが、ソラかリクのどちらかだけでゲームを進めることはできない。

ドットコ変換/23.jpg

操作キャラが切り換わると、“アイテムが出やすい”、“通常とは違うレアな敵が出現する”といった具合に、ワールドの状況や傾向がその都度変化する。下画面には、現在いるワールドの予報が。チェック必須!

●レシピと素材を揃えて、好みの仲間をブリード

 仲間のドリームイーターは、“ブリード”で生み出す。レシピを入手し、必要な素材を揃えれば、ブリードが可能になるのだ。ブリード時に素材をたくさん注ぎ込むと、レベルが高い仲間が誕生。さらに、コマンドなど強化用のアイテムを追加すると、ステータスにボーナスを得られる。


ドットコ変換/24.jpg ドットコ変換/25.jpg ドットコ変換/26.jpg

イチから育てることになり、名前も付けられるだけに愛着湧きまくり。なお、仲間との相性や習得したアビリティなどは、ソラとリクで共有される。

ドットコ変換/27.jpg

ドリームイーターにはそれぞれ性格があり、育成の過程でどんどん変化していく。性格は、バトル時の行動などに影響するパラメーターらしいが?

ドットコ変換/28.jpg ドットコ変換/29.jpg ドットコ変換/30.jpg

ソラとリクのコマンドやアビリティは、仲間の能力を目覚めさせることで獲得する。これは“アビリティリンク”というシステム。触れ合うことなどで貯まる“リンクポイント”を消費して、仲間が持つアビリティなどを開放するのだ。

ドットコ変換/31.jpg ドットコ変換/32.jpg ドットコ変換/33.jpg
ドットコ変換/34.jpg ドットコ変換/35.jpg ドットコ変換/36.jpg ドットコ変換/37.jpg



※詳しくは週刊ファミ通2012年3月8日号(2012年2月23日発売)をチェック!



キングダム ハーツ 3D[ドリーム ドロップ ディスタンス]
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2012年3月29日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アクション・RPG / ファンタジー
備考 キングダム ハーツ エディションは21090円[税込]、キングダム ハーツ 10th Anniversary 3D+Days+Re:coded BOXは15000円[税込]、ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:安江泰、プロデューサー:西理江、エグゼクティブプロデューサー:橋本真司

(C)Disney. Developed by SQUARE ENIX ※画面は開発中のものです。 
※ニンテンドー3DSの3D映像は、同本体でしか見ることができません。画面写真は2D表示のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

ファンイベント 名古屋F.A.T.E.の詳細が発表に 『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア』

 XIVの年である2014年の1年間にわたって日本全国の都市をめぐる『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』ファンイベントの第3回、“FINAL FANTASY XIV: Full Active Time Event in NAGOYA”の2014年5月24日開催が決定した。

無料コミック新連載! 新連載開始!『CODE OF JOKER』第0話

思考型デジタルトレーディングカードゲーム「CODE OF JOKER」コミカライズがプレ公開! あるモノを探して飛び回る探偵・緋神仁の活躍をぜひご覧ください!

無料コミック更新! 迷宮で待つもの『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』第2話

エトリアの街の人々を悩ます怪異、その原因を探るべく迷宮に足を踏み入れたファーン。魔物が闊歩する遺跡の中でファーンは謎の少女と出会う。

無料コミック更新! 夜会へのいざない――『天動のシンギュラリティ』第1話後編

高度な科学文明の中、「パドヴァ啓明魔導団」と自分たちを称し魔法の存在を提唱する天童カイト。弟子と共に「ほころび」でアイリスを待つ彼らの元にモンスターが現れる――。

無料コミック更新! 走り出したピアイ才節は止まらない!『デカ盛り閃乱カグラ ごっくんっ!』第3話前編

紅蓮隊の活躍を聞きつけた蛇女学園の面々は、悪忍に道を極めるため決起式(?)を開催! しかし、1本の「一回戦」なる飲料が決起式を混乱の渦へと巻き込んでいく!

無料コミック更新! 愛おしきこの世界で『まおゆう魔王勇者』第47話前編

人間界に戻った魔王を待っていたのはすさまじい激動とその渦の中のメイド姉、商人子弟、軍人子弟、貴族子弟――教え子たちの成長だった。

無料コミック更新!吹雪型、集合!『艦隊これくしょん -艦これ-』第37話

吹雪型の駆逐艦たちが集まって交流会を開催! 賑やかな艦娘たちに北上先輩もたじたじです。叢雲さんだって吹雪型なんです!

無料コミック更新! 地獄の遊具にはご注意を!『地獄ようちえん』第17話

遊具の不具合によってサキュバちゃん、ねこまたんと共に見知らぬ場所に迷い込んでしまったキイチ先生。地獄らしい地獄に大ピンチ!!

『ワンピース アンリミテッドワールド R』新キャラクターや冒険の拠点となる街などの情報をお届け

バンダイナムコゲームスから2014年6月12日に発売が予定されているプレイステーション3/プレイステーション Vita/Wii U用ソフト『ワンピース アンリミテッドワールド R』。本記事では新キャラクターや険の拠点となる街“トランスタウン”の情報を紹介する。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

特集記事

週間 販売ランキング

  • 2位
  • PS4ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
  • 販売 34279

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク