『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』の国内出荷本数が50万本を突破

ゲーム プレイステーション3 ニュース
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3向けに2011年12月1日(木)に発売したチームバトルアクションゲーム『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』の国内出荷本数が2012年1月6日(金)、50万本を突破したことを明らかにした。

●“トライアルミッション”モードやダウンロードコンテンツが好評

ロゴ・ゲーム画面/EXtremeVS ロゴ.jpg

 バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3向けに2011年12月1日(木)に発売したチームバトルアクションゲーム『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』の国内出荷本数が2012年1月6日(金)、50万本を突破したことを明らかにした。

 『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』は、2001年のアーケードゲーム機用『機動戦士ガンダム 連邦 VS.ジオン』の稼働以来、アーケードゲーム機では9作品、家庭用ゲーム機では8作品を発売した『機動戦士ガンダムVS.』シリーズの10周年記念タイトル。『機動戦士ガンダム』の作品群に登場するモビルスーツを用いて、2対2のチームで戦う戦略的な戦闘システムや美麗なグラフィック、ステージの世界観が特徴だ。


ロゴ・ゲーム画面/VS10周年ロゴ.jpg

 以下、リリースより抜粋。

 本作は、10周年の記念タイトルとして発売前から皆様の期待を集めました。本格的なオンライン通信対戦を家庭用据置型ゲーム機へ初めて実装し、PS3の高グラフィカルな映像で白熱したバトルをお楽しみいただけます。
 また、家庭用ならではの「トライアルミッション」モードの搭載や、遊びの幅が広がるダウンロードコンテンツも好評を博し、10代~20代の男性を中心に多くのお客様に支持された結果、今回の50万本突破に至ったと考えております。

■『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』プロデューサー 後藤能孝氏のコメント
 この度、『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』が、2006年12月に発売したPlayStation 2用ソフト『機動戦士ガンダム連合vs.Z.A.F.T.II PLUS』以来、5年ぶりに累計出荷数50万本を突破しました。応援いただきました皆様、本当にありがとうございます。『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』は、日本ゲーム大賞でのフューチャー賞受賞ならびに、発売前のゲームレビューでも大変高い評価をいただきました。ネットワーク環境が整っているお客様はご自宅でアーケードゲーム機さながらのチーム対戦をお楽しみいただけます。また、一人でプレイするシングルモードも充実していますので、“極限進化”したガンダムゲームを、本年も引き続きお楽しみいただければと思います。これからも皆様に喜んでいただけるタイトルを世に送り出し、世界中の皆様に楽しんでいただけるように、気を引き締めて頑張ってまいります。


ロゴ・ゲーム画面/ゲーム画面.jpg


(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『ポポロクロイス牧場物語』のピエトロ王子がJR海浜幕張駅前でお出迎え!【TGS 2014】

いよいよ“東京ゲームショウ 2014”が開幕! JR海浜幕張駅前では、『ポポロクロイス物語 』のピエトロ王子がお出迎えしてくれています。

“ALIENWARE Alpha”開発者インタビュー PCゲームが簡単・快適にリビングで遊べる次世代マシン【TGS 2014】

2014年9月18日~21日(18・19日はビジネスデイ)、千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ 2014に、世界初のSteam直結ゲーム機・Dell“ALIENWARE Alpha”が出展された。米国Dell社の開発者に、本機の魅力を聞いた。

『サイコブレイク』についてのアンケートにご協力ください!

週刊ファミ通では話題のサバイバルホラー『サイコブレイク』に関するアンケートを募集します! 皆さんのご意見が誌面を作ります!!

『Destiny(デスティニー)』 新コンテンツ“レイド”の初日クリアーは想定の範囲内? リードデザイナーのインタビューをお届け【TGS 2014】

千葉・幕張メッセにて、2014年9月21日まで開催中(19日はビジネスデイ)の“東京ゲームショウ”。会期中の9月19日、『Destiny(デスティニー)』のリードデザイナーである、Bungie(バンジー)のジェームズ・サイ氏にインタビューを実施。

ロジクールが発表した究極のゲーミングキーボードG910に込めた想い【TGS 2014】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2014。そのビジネスデイ初日となる2014年9月18日、ロジクール社がゲーミングデバイスブランドのロジクールGのe-sportsに関する戦略と、同社のゲーミングキーボードのフラグシップモデルとなるG910を発表した。発表会の模様と製品に関するインタビューを交えてお届けする。

【朝刊】TGS一般公開!

昨日(2014年9月19日)のニュースをまとめておさらい。新作アプリ情報やアップデート情報に加え、チェックしておきたいさまざまなニュースを、まとめてご紹介します。

【第108回】原由実の○○ラジオ:はらみー常識問題リターンズ!

人気声優・原由実さんのWebラジオ『はらまる』。第108回の配信をお届けします。

『ZODIAC(ゾディアック)』制作発表会リポート 開発陣の根底にあるのはJ・RPGへのリスペクト【TGS 2014】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ 2014に出展している、フランスのメーカー“Kobojo”が開発を進めているマルチプラットフォーム向けRPG『ZODIAC(ゾディアック)』。同作に参加している野島一成氏や崎元仁氏らも出席した制作発表会の模様をお届けしよう。

『World of Tanks Blitz』のAndroid版が初のお披露目【TGS2014】

『World of Tanks Blitz』のAndroid版が初のお披露目となった。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク