2011年国内ゲーム市場規模は約4543.8億円に――エンターブレインが発表

プレイステーション2 ゲーム プレイステーション3 PSP Wii DS Xbox 360 ニンテンドー3DS ニュース ビジネス PS Vita
エンターブレインは2012年1月5日、2011年の国内家庭用ゲーム市場関する、速報を発表した。集計期間は2010年12月27日~2011年12月25日まで。

●もっとも売れたソフトは『マリオカート7』に

 エンターブレインは2012年1月5日、2011年の国内家庭用ゲーム市場関する、速報を発表した。集計期間は2010年12月27日~2011年12月25日まで。

 2011年年間の国内家庭用ゲーム市場規模は、ハード・ソフト合計で、昨年対比92.0%の4543億8000万円となった。ハード市場については、1797億4000万円で、昨年対比102.4%と前年実績を上回る数字に。これは「新ハードのニンテンドー3DSとプレイステーション ヴィータの発売」(リリース)に拠るものと見ている。

 ソフト市場は2746億4000万円で、昨年対比86.3%と市場規模は減少。エンターブレインでは「前年の『ポケットモンスターブラック・ホワイト』や『モンスターハンターポータブル 3rd』に匹敵するタイトルがなかったこと」としている。

【年間市場規模比較】
(2010年の集計期間は2009年12月28日~2010年12月26日)
<2010年(52週)>
ハード:1755億9000万円
ソフト:3181億7000万円
合計 :4937億6000万円

<2011年(52週)>
ハード:1797億4000万円(昨年対比102.4%)
ソフト:2746億4000万円(昨年対比86.3%)
合計 :4543億8000万円(昨年対比92.0%)


 ハードの年間販売台数では、2011年2月26日に発売された新型携帯ゲーム機ニンテンドー3DSが413万5739台で1位に。もうひとつの新型携帯ゲーム機、2011年12月17日発売のプレイステーションVitaは40万2794台を販売した。なお、据え置き機でもっとも売れたのはプレイステーション3で、年間販売台数は146万7261台となっている。

【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日~2011年12月25日)
・ニンテンドー3DS
推定年間販売台数:413万5739台
推定累計販売台数:413万5739台

・ニンテンドーDS(※1)
推定年間販売台数:71万1204台
推定累計販売台数:3283万5502台

・PSP(※2)
推定年間販売台数:196万177台
推定累計販売台数:1823万7108台

・プレイステーションVita
推定年間販売台数:40万2794台
推定累計販売台数:40万2794台

・Wii
推定年間販売台数:93万7451台
推定累計販売台数:1216万7743台

・プレイステーション3
推定年間販売台数:146万7261台
推定累計販売台数:741万7148台

・Xbox 360
推定年間販売台数:11万4075台
推定累計販売台数:152万738台


 ソフトの年間販売台数は、任天堂のニンテンドー3DS用ソフト『マリオカート7』で、販売台数は108万2391本。以下、任天堂のニンテンドー3DS用ソフト『スーパーマリオ 3Dランド』、カプコンのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』と続いており、いずれもミリオンセールスとなっている。TOP10は以下の通り。

1位  マリオカート7
推定年間販売本数:108万2391本
ハード:ニンテンドー3DS/メーカー:任天堂/発売日:2011年12月1日

2位  スーパーマリオ 3Dランド
推定年間販売本数:104万2511本
ハード:ニンテンドー3DS/メーカー:任天堂/発売日:2011年11月3日

3位  モンスターハンターポータブル 3rd
推定年間販売本数:102万1457本(累計:450万2446)
ハード:PSP/メーカー:カプコン/発売日:2010年12月1日

4位  モンスターハンター3(トライ)G
推定年間販売本数:80万9322本
ハード:ニンテンドー3DS/メーカー:カプコン/発売日:2011年12月10日

5位  ファイナルファンタジーXIII-2
推定年間販売本数:69万7146本
ハード:/メーカー:スクウェア・エニックス/発売日:2011年12月15日

6位  ファイナルファンタジー零式
推定年間販売本数:69万6428本
ハード:PSP/メーカー:/発売日:2011年10月27日

7位  みんなのリズム天国
推定年間販売本数:63万3429本
ハード:Wii/メーカー:任天堂/発売日:2011年7月21日

8位  テイルズ オブ エクシリア
推定年間販売本数:63万2151本
ハード:プレイステーション3/メーカー:バンダイナムコゲームス/発売日:2011年9月8日

9位  Wii Sports Resort
推定年間販売本数:61万2807本(累計:273万2655本)
ハード:Wii/メーカー:任天堂/発売日:2009年6月25日

10位 Wii Party
推定年間販売本数:58万4545本(累計:212万3773本)
ハード:Wii/メーカー:任天堂/発売日:2010年7月8日


ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『よるのないくに』の最新動画を公開、アーナスとリュリーティスのイベントシーンを中心紹介

コーエーテクモゲームスから発売が予定されている『よるのないくに』の最新動画“Movie File03”が公開された。

『FFXIV』横浜に期間限定でエオルゼアカフェ 出張店オープン! 秋葉原店は1周年記念イベント開催

『ファイナルファンタジーXIV』の舞台であるエオルゼアをモチーフに、ゲームにちなんだメニューが楽しめるコンセプトカフェ“ファイナルファンタジー エオルゼアカフェ”が、2015年7月31日でオープン1周年を迎える。これを記念して、夏休み期間限定で横浜に出張店舗“エオルゼアカフェ in 横浜”が2015年7月31日より開店するのだ。

劇場アニメ『亜人』宮野真守さんや櫻井孝宏さんなど豪華キャストが決定! PV第2弾解禁、劇場第1部は2015年11月に公開【動画あり】

劇場3部作でのアニメ化が決定している『亜人』のメインキャスト陣が解禁となった。また、プロモーションビデオの第2弾も解禁され、劇場第1部の公開時期が2015年11月に決定した。

『三国志戦姫~乱世に舞う乙女たち~』カムバックユーザーを対象とした豪華キャンペーンを開催

DMMゲームズは、美少女達が戦乱の世で覇権を争う人気スマートフォン向けゲーム『三国志戦姫~乱世に舞う乙女たち~』において、カムバックユーザー限定のキャンペーン開始を発表した。

アニメ『がっこうぐらし!』第4話“えんそく”のあらすじ&先行場面カットが到着! ゆきたちは学校の外へ“遠足”に その目的地は……

テレビアニメ『がっこうぐらし!』の第4話、“えんそく”のあらすじ&先行場面カットが到着。

『天地無用!花嫁繚乱』スペシャルお見合いキャンペーン“梶島正樹まつり!!”が開催

DMMオンラインゲームにてサービス中のPC向けブラウザゲーム『天地無用!花嫁繚乱』において、本日2015年7月30日よりスペシャルお見合いキャンペーン“梶島正樹まつり!!”が開催される。

【新作】待ってました!爽快感バツグンのパズルRPG『クラッシュフィーバー』がサービス再開したので遊んでみた!

ユナイテッドとワンダープラネットの共同事業で製作されたiPhone、Android向けアプリ『クラッシュフィーバー』が2015年7月28日よりサービスを再開した。

【新作動画】穴を掘ってブラジルを目指すバカゲー『ザ・ブラジル オラッ!ほりんちゅ』

毎日15時更新! ファミ通App編集長がお腹いっぱいになるまでアプリを紹介する動画コーナー。

ドスパラにて、GALLERIA『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』推奨PCが発売

サードウェーブデジノスは、GALLERIA『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』推奨パソコン7モデルの販売を、2015年7月30日より、全国のドスパラ各店舗・ドスパラ通販サイトにて開始した。

『F1 2015』プレイインプレッション【第2回:佐藤カフジ】――次世代エンジンでハードコアF1シムとしての高みへ!

ユービーアイソフトから、本日2015年7月30日に発売されたプレイステーション4、Xbox One用ソフト『F1 2015』。ライターの佐藤カフジによるインプレッションをお届けする。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

スポンサードリンク