『機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY』PS Vitaで新作アクションが登場!!

2002年10月からテレビアニメが放映され、大ヒットとなった『機動戦士ガンダムSEED』。その後、数々のマンガやゲームが作られ、続編の『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』も話題となった作品だ。そんな『ガンダムSEED』シリーズが題材のアクションゲームがプレイステーション Vitaで登場。

 2002年10月からテレビアニメが放映され、大ヒットとなった『機動戦士ガンダムSEED』。その後、数々のマンガやゲームが作られ、続編の『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』も話題となった作品だ。そんな『ガンダムSEED』シリーズが題材のアクションゲームがプレイステーション Vitaで登場。本作は、プレイステーション・ポータブルで人気を博した『ガンダムバトル』シリーズの流れを汲む完全新作。第1報は、登場機体を中心にお届けする!


LOGO.jpg
01.jpg

●登場機体紹介

 プレイヤーはいち兵士となって、『機動戦士ガンダムSEED』、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の時代(C.E.)を戦うことになる。ゲーム中では、原作で活躍したさまざまな機体を操作できる。
<登場作品リスト>
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER
機動戦士ガンダムSEED ASTRAY
機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY
機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY
ガンダムSEED MSV』 など


ガンダムバトル画像/06.jpg ガンダムバトル画像/07.bmp

デスティニーガンダム
シンが劇中後半で乗り込んだ機体。あらゆる戦況に対応できる汎用性と高い戦闘力を持つため、ゲーム中でも活躍するはずだ。

ガンダムバトル画像/09.jpg ガンダムバトル画像/10.bmp ガンダムバトル画像/11.bmp ガンダムバトル画像/12.bmp

インパルスガンダム
シンが劇中前半に乗り、後半はルナマリアが搭乗。シルエットを変えることで、フォース、ソード、ブラストの3形態に換装できる。

ガンダムバトル画像/14.jpg ガンダムバトル画像/13.bmp

ストライクフリーダムガンダム
キラが劇中後半で乗った機体。無線遠隔誘導兵器、"スーパードラグーン"による攻撃は超強力。

ガンダムバトル画像/15.jpg 16.bmp

インフィニットジャスティスガンダム
アスランの劇中後半の愛機。中距離での射撃戦をこなせるほか、近接戦闘で無類の強さを発揮する。

ガンダムバトル画像/60.jpg ガンダムバトル画像/19.bmp

アカツキ
ビームを弾く"ヤタノカガミ"という特殊な装甲を持つ。 ドラグーン装備のシラヌイ、高機動装備のオオワシに換装可能。

ガンダムバトル画像/46.jpg ガンダムバトル画像/51.bmp

ストライクガンダム
キラが最初に操った機体。高機動のエール、近接特化のソード、射撃特化のランチャーを換装できるのだ。

ガンダムバトル画像/50.jpg ガンダムバトル画像/53.bmp

フリーダムガンダム
キラが劇中後半で乗り込んだ機体。核エンジンを搭載し、当時としては破格の性能を発揮。

ガンダムバトル画像/44.jpg ガンダムバトル画像/50.bmp

イージスガンダム
アスランが地球連合軍から奪った機体。モビルアーマー形態に変形可能で、高機動戦闘を得意とする。

ガンダムバトル画像/24.jpg ガンダムバトル画像/52.bmp

ジャスティスガンダム
キラとともに戦うことになったアスランが搭乗した機体。多彩な武装で絶大な戦力を誇る。

ガンダムバトル画像/27.jpg ガンダムバトル画像/54.bmp

プロヴィデンスガンダム
クルーゼが劇中終盤で操った機体。最大の特徴は、ドラグーンによるオールレンジ攻撃。

ガンダムバトル画像/31.jpg ガンダムバトル画像/30.bmp

デストロイガンダム
地球連合軍が作った巨大モビルスーツ。都市すら壊滅させる絶大な破壊力を持つ。

ガンダムバトル画像/34.jpg ガンダムバトル画像/33.bmp

ガンダムアストレイブルーフレームセカンドリバイ
銃にも剣にもなる巨大兵器"タクティカルアームズⅡ"を装備したモビルスーツ。

ガンダムバトル画像/39.jpg ガンダムバトル画像/36.bmp ガンダムバトル画像/55.bmp

ガンダムアストレイレッドフレーム改
レッドフレームを大改修した機体。背中には巨大な汎用兵器"タクティカルアームズⅡL"を装備。

●週刊ファミ通2012年1月19日増刊号ではインタビューも掲載

 週刊ファミ通2012年1月19日増刊号(2011年12月29日発売)では、開発者のインタビューも掲載。
 ○登場機体、ボリュームについて
 ○オリジナルキャラクターの作成について
 ○キャラクターの成長、機体の強化について
 ○ネットワークを使った遊びについて
 ○操作方法、新たなアクションについて
など、情報盛りだくさんでお届けしている。本作をさらに詳しく知りたいなら要チェック!!