行列のメッカもPS Vitaの船出に燃えた――秋葉原編【PS Vita発売日リポート】

ゲーム PS Vita
行列のメッカ、秋葉原のヨドバシカメラマルチメディアAkibaもPlayStation Vitaの発売に燃えた! ここでは、その模様をお届けしよう。

●なぜ並ぶのか――そこにPS Vitaが待っているからだ!

 2011年12月17日、ソニー・コンピュータエンタテインメントの新型携帯ゲーム機、PlayStation Vitaが発売された。ここでは、秋葉原の模様をお届けしよう。


新しいフォルダ/TAK_0908.JPG

 行列のメッカとも言える、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaでは空もまだ暗いうちから行列ができはじめていた。記者が到着した午前6時の段階で、その数200人あまり。当日はPS Vitaのほかに人気トイの発売なども控えており、たくさんの人が早くからお店の前に並び始めた。12月の早朝ということもあり、気温は相当低かったのだが、PS Vitaに対する熱気はそれを吹き飛ばすほどの勢い。空が白み始めるに従い、行列はどんどん伸びていった。最終的にできた行列は500~600人あまり。最終的にはPS Vitaの購入者とトイ購入者とで行列が分けられ、半分半分となったが、トイ購入者の中にはPS Vitaを求める方も多かった模様。

 ちなみに、列の最初にいたのは前日の午後9時から並んでいるという男性。予約をしているので並ぶ必要はなさそうだが、「メモリーカードが品薄という話を聞いて並びました」とのこと。ソフトは『アンチャーテッド‐地図なき冒険の始まり‐』を購入予定とのことだった。行列でちらほら目についたのが、海外からのお客さん。2~3人に話を聞いてみると、「フランスからPS Vitaを買うために日本に来た」という方も……。

 さて、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaでは、3G/Wi‐FiモデルとWi-Fiモデルの両種類とも当日販売を用意しており、Wi‐Fiモデルのみ整理券を配布した。さすがは、発売初日の早朝に並ぶだけあって、皆さん両機種の違いを理解しているようで、Wi-Fiモデルの整理券をもらうにあたり、混乱した様子はあまりみられなかった。ちなみに、整理券が配られたWi‐Fiモデルは午前7時の段階で打ち止めとなった。


新しいフォルダ/TAK_0932.JPG 新しいフォルダ/TAK_0958.JPG

▲Wi-Fiモデルは整理券が配布され、午前7時には“品切れ”となった。

▲多数の海外からのメディアがPS Vitaの取材に詰めかけた。海外でも関心も強い模様。

新しいフォルダ/TAK_0978.JPG
新しいフォルダ/TAK_0981.JPG

 行列を取材していて印象的だったのが、並んでいる人に対する各通信会社の熱烈ラブコール。つまり、NTTドコモ、ソフトバンク、イーモバイル、UQ‐WIMAXなどが、PS Vitaの購入者を対象に、自社の通信サービスを契約すると、決まった金額をディスカウントする……というプランのセールス合戦をくり広げていたのだ。無線機能を持つPS Vitaらしいサービスプランと言えるが、多くの通信会社にとっても、PS Vitaは大きな商機となるようだ。実際のところ、「この機会に」ということで、通信会社と契約するユーザーの姿もちらほら見られた。


新しいフォルダ/TAK_1026.JPG
新しいフォルダ/TAK_1041.JPG
新しいフォルダ/TAK_1141.JPG
新しいフォルダ/TAK_1064.JPG 新しいフォルダ/TAK_1069.JPG

▲視察に訪れた。平井一夫氏、アンドリュー・ハウス氏、そして河野弘氏。

新しいフォルダ/TAK_1146.JPG

▲それは、目の前にPS Vitaがあれば遊びたくなるというもの。こちらの方が遊んでいたのは『ウェルカムパーク』。

 と、そんなこんなで午前8時を迎えるといよいよ販売がスタート! 1階に用意された特設レジと6階のゲーム売り場で続々とPS Vitaが販売されていった。中にはよほど辛抱たまらなかったのか、購入したPS Vitaをその場で開封して楽しみ始める人も……。ゲームファン待望のPS Vitaがいよいよ船出した!


新しいフォルダ/TAK_1051.JPG 新しいフォルダ/TAK_1082.JPG

▲行列の風物詩とも言うべき、並んでいるうちに仲がよくなった、会社員の方(左)とフランス人の兄弟。中央がお兄さんで、右が弟さん。お兄さんはおととい日本に来て、1月いっぱい日本に滞在するとか。『アンチャーテッド』の魅力を語っていらっしゃいました。左の方は、「PS Vitaのコミュニケーション機能に期待したいです」とのこと。

▲八王子から来たという高校1年生のお友だち。ソフトは購入せずに、当面はプリインストールアプリなどを遊び倒すとか。3G/Wi‐Fiモデルを購入されましたが、まずは100時間フリーで楽しんでみるとのこと。

新しいフォルダ/TAK_1101.JPG 新しいフォルダ/TAK_1169.JPG

▲もともとQU‐WIMAXを契約していたが、これを機会にサービス形態を見直し、新規契約をしたという学生さん。昨晩10時から並んでいたそうです。

▲神奈川県から来た家族。お母さんと娘さんは恥ずかしがり屋につき、お父さんとお兄ちゃん(10歳)で撮影。本当は、お父さんとお母さんがPS Vitaで遊ぶようです。『真・三國無双NEXT』と『みんなのGOLF6』を購入されたとか。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【にゃんこ大戦争4コマ】したごころ

『にゃんこ大戦争』をテーマにした4コママンガをゆる〜く連載。『にゃんこ大戦争4コマ&攻略アプリ にゃんコマ』をダウンロードすれば、スマホで快適にマンガを楽しめるよ。

『封印勇者!マイン島と空の迷宮』これで完璧! 開発にも聞いてバトルを徹底攻略

マインスイーパーとRPGが融合した『封印勇者!マイン島と空の迷宮』。今回は、“バトル”部分の攻略をお届けしよう。

【モンスト】新“妖刀”シリーズ “ムラマサ(村正)”攻略まとめ

難易度“超究極”クエストを含む全属性のムラマサ(村正)の攻略のポイントやオススメモンスター情報などをまとめました。

NVIDIAの新ゲームストリーミングサービス“GRID”がスゴいことになっている!

NVIDIA(エヌビディア)社が新たにサービスを開始したゲーム・ストリーミング・サービス“GRID”のプレイインプレッションをお届けする。

新宿・歌舞伎町周辺がゴジラ一色に 4月9日にゴジラヘッドのギミックが初披露

新宿歌舞伎町の新宿コマ劇場跡地に、複合商業施設“新宿東宝ビル”が2015年4月17日よりグランドオープンする。開業に連動して、歌舞伎町周辺でビルのシンボルであるゴジラに関するイベントが開催となる。

『ファイナルファンタジー零式 HD』の特典映像と新曲が描く新たな世界――田畑端氏×石元丈晴氏インタビュー完全版

2015年3月19日に発売された、プレイステーション4・Xbox One用ソフト『ファイナルファンタジー零式 HD』。本作では、映像だけでなくサウンドもリファインされ、さらに特典映像と、それとともに流れる新曲『UTAKATA ~泡沫~』が追加されている。生まれ変わった音と、新たな“声”について、ディレクター&プロデューサーの田畑端氏と、コンポーザーの石元丈晴氏に訊いた。

【モンスト】イベクエ攻略“幽界の妖刀–木の刃”碧の妖刀 ムラマサ戦(究極) 解説

“幽界の妖刀–木の刃”碧の妖刀 ムラマサ戦の出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

【モンスト】イベクエ攻略“幽界の妖刀–水の刃”蒼の妖刀 ムラマサ戦(究極) 解説

“幽界の妖刀–水の刃”蒼の妖刀 ムラマサ戦の出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

【モンスト】イベクエ攻略“幽界の妖刀–火の刃”紅の妖刀 ムラマサ戦(究極) 解説

“幽界の妖刀–火の刃”紅の妖刀 ムラマサ戦の出現モンスターや攻略のポイントなどを紹介。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

  • 2014年12月6日

  • amiibo ヨッシー(大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ)

  • 1200円 [税抜]/1296円 [税込(8%)]

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク