小嶋陽菜と小島監督による“コジマ”トークショー! 『メタルギア ソリッド HD エディション』CM発表会リポート

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360
2011年11月22日、東京・六本木のKONAMI本社にて、プレイステーション3・Xbox 360用ソフト『メタルギア ソリッド HD エディション』CM披露会が開催。小島プロダクションの小島秀夫監督や、広告キャラクターを務めるAKB48の小嶋陽菜が登壇した。

●こじはるが結婚相手に選ぶのは、スネークと雷電どっち!?

koji/01.JPG

 2011年11月22日、東京・六本木のKONAMI本社にて、プレイステーション3・Xbox 360用ソフト『メタルギア ソリッド HD エディション』(2011年11月23日発売予定)CM披露会が開催。小島プロダクションの小島秀夫監督、広告キャラクターを務めるAKB48の小嶋陽菜らがトークショーを行った。


koji/02.JPG koji/03.JPG
koji/04.JPG koji/05.JPG koji/06.JPG

▲司会を務めたのは、KONAMIのイベントではもはやお馴染みの森一丁氏。

koji/07.JPG

 最初に登壇したのは、コナミデジタルエンタテインメント セールス&マーケティング本部本部長の古川真一氏。古川氏は、来年2012年に25周年を迎える『メタルギア』シリーズについて、「もっと若い方々にもプレイしていただきたいと思っています。そのために、今回、若い方に人気のあるAKB48の小嶋陽菜さんをCMキャラクターに起用しました」と語り、「これをきっかけに、『メタルギア』を見て、触れて、楽しんでいただきたい」と希望を述べた。


koji/08.JPG

▲「コジカン、48歳です」という挨拶で笑いを呼んだ小島監督。「“HD EDITION”は“HIDEO EDITION”です」とジョークを言う場面も。

 続いて登場したのは、小島プロダクションの小島秀夫監督。『メタルギア ソリッド ピースウォーカー HD エディション』(2011年11月10日発売)と『メタルギア ソリッド HD エディション』を発売することに決めた理由について問われると、「これまでインタビューなどでは、ゲームはその時代のハードに依存するもので、リメイクすべきではないと答えてきたんです。ですが、技術が進歩して、古い映画がBlu-rayで発売されたり、リマスターCDが出たり……そういうものを見て、その時代の雰囲気を残したまま、前の形を残したままで出せるならいいかなと考えるようになったんです」と語った。また、『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』をプレイステーション・ポータブルで発売したことで、若いファンが増えたことについても言及。『メタルギア ソリッド ピースウォーカー』で親子がいっしょに遊んでいるのを見て、胸が熱くなったとのことだ。

 小島監督のトークの後、いよいよ本日2011年11月22日から公開される、『メタルギア ソリッド HD エディション』のCMが初披露となった。その内容は、敵地に潜入した小嶋陽菜が、かかってきた電話に対応しているうちに敵に見つかってしまう……と言うもの。

■CMカット集


TV-CM/scene_01.jpg TV-CM/scene_02.jpg TV-CM/scene_03.jpg TV-CM/scene_04.jpg
TV-CM/scene_05.jpg TV-CM/scene_06.jpg TV-CM/scene_07.jpg

▲「5時に秋葉原? ムリムリムリ!」

TV-CM/scene_08.jpg TV-CM/scene_09.jpg TV-CM/scene_10.jpg

▲見つかった後、「ごめんなさい」と謝る様子がかわいい。

 CM披露の後、CMで着ている衣装と同じ、迷彩柄の服をきた小嶋が登場。AKB48のステージではいつもかわいい服を着ているので、迷彩柄はあまり着たことがなく、「新しい自分を発見した」とのこと。バンダナを頭に巻くのも、小学校の運動会以来だとか。


koji/09.JPG koji/10.JPG

▲「ひとりでCMに出るのは初めてだったので、緊張した」と語る小嶋。

 ここからは、小島監督と小嶋によるトークショー。小島監督が「もともと小嶋さんの起用はプロモチームが提案してきたもの。開発ばかりでなかなか雪解けがこないコジプロに、はるがくるといいなぁと……」と語ると、森氏からは「ダジャレ!?」というツッコミが。小嶋は、「オファーをいただいたときは、ダジャレがもとだということは知らなかったのですが、『メタルギア』シリーズについていろいろ調べてみたら小島監督の名前が出てきたので、もしかして? と思っていました。名前が“コジマ”でよかったです」と述べた。

 CMの収録現場については、「ショートフィルムが撮れるようなセットだった」と、現場にいた小島監督がコメント。また、その日の小嶋は相当な過密スケジュールだったそうで、「本当に17時から秋葉原で公演だったんです」(小嶋)と、CMでのセリフがウソではなかったことが明らかになった。


koji/11.JPG koji/12.JPG

▲「本当にひとりでのCM収録は初めてで。人がいない! と思いました。あっちゃん(前田敦子)もたかみな(高橋みなみ)もいない、って」と小嶋。

▲プレイに初挑戦する小嶋の様子を収めたムービーも。5分くらいで操作を覚えたらしく、「筋がいい」と小島監督は絶賛。

■撮影時のオフショット写真


offa/offa01.jpg OFFSHOT/off02.jpg
OFFSHOT/off03.jpg offa/offa04.jpg OFFSHOT/off05.jpg

 なお、11月22日が“夫婦の日”であることに引っ掛けて、「スネークと雷電、結婚するならどっち?」と小嶋に質問する場面も。悩んだ結果、小嶋が選んだのはスネーク。選んだ理由については、「男らしい外見が好きだし、一途なところもいい。結婚するならおもしろい人がいいし……」とのこと。また、「ふたりとも、結婚したら潜入に行っちゃいそうだから、付いていきたいな」と、潜入への意欲(?)も語った。


koji/13.JPG koji/14.JPG

 トークショーの後は、小島監督からサプライズが! すでにこちらで紹介しているが、ニンテンドー3DS用ソフト『メタルギア ソリッド スネークイーター 3D』の発売日が、2012年3月8日に決定したことが明かされたのだ。また、2011年11月23日に行われる『メタルギア ソリッド HD エディション』のトークショー(詳しくは小島プロダクション公式サイトを参照)の概要や、本日(2011年11月22日)の夕方ごろから、本作の公式サイトでTVCMやCMメイキング映像、小嶋のプレイ動画が公開されることなどが発表された。


koji/16.JPG koji/17.JPG koji/18.JPG

▲最後まで笑顔いっぱいだった小嶋。「『メタルギア』デビューしたばかりですが、CMのキャッチコピーにもなっている「潜入には、ドラマがある」ということを実感しました。初めてプレイされる方にも、その言葉を実感してもらいたいと思います。CMも今日から流れますので、よろしくお願いします」とメッセージを送った。

▲小島監督は、最後に「過去に作ってきたものの、ある種の集大成となるHDエディションがついに発売になります。プレイしたことのない方もたくさんおられるかと思うので、この機会にぜひ遊んでください。昭和の香りがするキャラクターと平成の香りがするキャラクター、それぞれ出てきますので、皆さんの世代にあった遊び方をしていただき、何か感じていただければと思います」と語った。

koji/19.JPG


(C)Konami Digital Entertainment

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の新たな登場人物を紹介! 主人公たちの拠点や味方勢力などの新情報も

日本一ソフトウェアは、2014年7月24日発売予定のプレイステーション3用ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の新たな登場人物の公開した。また、主人公たちの拠点となる“天界”や、味方勢力“天使”に関する情報なども更新した。

『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』Twitterパーツが本日4月24日から配信開始 アイコンとヘッダー画像が公開

日本一ソフトウェアは、2014年6月19日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』のTwitterパーツを、本日2014年4月24日より配信する。

【ドラポ部】“拡散性ミリオンにゃんこ”攻略とイベント内容まとめ

『ドラゴンポーカー』にて開催されているコラボスペシャルダンジョン“拡散性ミリオンにゃんこ”の報酬や攻略ポイントについて解説します。

『ガイストクラッシャーゴッド』×『ゾンビカフェ』コラボ企画が本日4月24日より開始 ガイストキャラがゾンビカフェにやってくる

カプコンより2014年秋に発売が決定したニンテンドー3DS用ソフト『ガイストクラッシャーゴッド』と、スマートフォンアプリ『ゾンビカフェ』のコラボレーションが本日2014年4月24日から開始された。

『俺の屍を越えてゆけ2』ゲームシステムを理解できる体験版が配信開始

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアより、2014年7月17日発売予定の『俺の屍を越えてゆけ2』の体験版(ゲームシステム編)が、本日(4月24日)より期間限定で配信開始された。

“GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2014”の開催が決定!

アークシステムワークスは、2011年1月22日に大好評のうちに幕を閉じた“GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2011”開催以降の多くのファンからの熱い声援を受け、2014年7月12日(土)、“GUILTY GEAR×BLAZBLUE MUSIC LIVE 2014”を開催することを決定した。

『デカ盛り 閃乱カグラ』本体パックBが本日4月24日配信開始 プロモーション映像第2弾&プレイ動画“更衣室紹介 -少女たちを片手操作-”も公開

マーベラスAQLは本日2014年4月24日に、プレイステーション Vita用ダウンロードソフト『デカ盛り 閃乱カグラ』本体パックB(月閃・蛇女)を配信開始する。また、プロモーション映像2弾&プレイ動画が公開、新コスチュームの配信も開始、Twitterキャンペーンも開催中。

【新作】多彩な攻撃を試して新たな技を会得! RPG『フォルトナの魔術師』がセール中

ケムコからファンタジーRPG『フォルトナの魔術師』が配信された。この配信を記念して、通常800円[税込]のところを、500円[税込]となる発売記念セールが行われている。

『勇者のくせにこなまいきだ。G』本編とDLCがセットになったお買い得な“遊び放題パック”が再配信決定

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは日本国内に向けて、プレイステーション Vitaオンライン配信タイトル『勇者のくせにこなまいきだ。G』のゲーム本編とDLCがセットになった“遊び放題パック”を「以前配信して大変ご好評でした」(リリースより)とのことで、期間限定で再配信することを決定した。

『英雄伝説 閃の軌跡』序盤までが楽しめる無料版の配信がスタート

日本ファルコムは、PS3、PS Vita用タイトルとして発売中のストーリーRPG『英雄伝説 閃の軌跡』の無料版(いわゆる体験版)を本日2014年4月24日(木)より、PlayStation Storeより配信する。

特集記事

週間 販売ランキング

  • 2位
  • PS4ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア
  • 販売 34279

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク