【アンケート結果】年末購入予定のハードとソフト、それぞれ1位に輝いたのは……?

ゲーム
先日ファミ通.comで募集した、「年末購入予定のハードとソフトは?」のアンケートに対する結果を発表。1位に輝いたハードとソフトは?

●年末にほしいハード、1位に輝いたのはPS Vita

 いよいよ年末商戦に突入。ここでは、「年末に購入予定のハードとソフトは?」とのアンケートの結果をお届けします。ハード、ソフトともに3つまで選んでもらいました。


PSVITA_front_SS.jpg

▲ハード1位のPlayStation Vita。

 まず、ハードでは、ソニー・コンピュータエンタテインメントの新ハード、PlayStation Vitaが1位に。有効回答数中、40%近くが購入意向を表明しており、なかなかの数字。2位に入ったのは、ニンテンドー3DSで297票。値下げ以降、順調に販売台数を伸ばしているニンテンドー3DSだが、好調ぶりを反映した得票数となった。3位は、年末タイトルの充実ぶりが際立つプレイステーション3が続いている。


年末に購入予定のハード

順位 ハード 得票数
1 PlayStation Vita 374
2 ニンテンドー3DS 297
3 プレイステーション3 72
4 購入の予定はない 60
5 PSP 21
6 Wii 18
6 Xbox 360 18


●ソフトは、予想通りあのタイトルがトップに

ブラキディオス活性状態02.bmp

▲ソフトで1位に輝いたのがニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター3(トライ)G』。

 ソフトでは、大方の予想通り……というべきだろう、カプコンのニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター3(トライ)G』が堂々の1位。圧倒的な人気ぶりを見せつけた。2位に入ったのは、任天堂の『マリオカート7』で、ニンテンドー3DSのワン・ツーに。ニンテンドー3DS用ソフトとしては5位に『スーパーマリオ 3Dランド』が入っており、上位5タイトル中3タイトルを占める結果となった。3位は、いわずと知れたスクウェア・エニックス『ファイナルファンタジー』シリーズの最新作『ファイナルファンタジーXIII-2 』がランクイン。4位にはゲームファンに絶大な人気を誇る、任天堂『ゼルダの伝説』シリーズの最新作、『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』が続いている。購入したいハードで1位に輝いたPlayStation Vita用のソフトでは、7位に入った『みんなのゴルフ6』を始め、上位20位に4タイトルがランクインしているのが目を惹くところだ。以下、上位20位を紹介する。


年末購入予定のソフトTOP20
順位 タイトル名 メーカー名 ハード 発売日 得票数
1 モンスターハンター3(トライ)G カプコン 3DS 2011年
12月10日
236
2 マリオカート7  任天堂 3DS 2011年
12月1日
162
3 ファイナルファンタジーXIII-2  スクウェア・
エニックス
PS3/
Xbox 360
2011年
12月15日
139
4 ゼルダの伝説 スカイウォードソード 任天堂 Wii 2011年
11月23日
106
5 スーパーマリオ 3Dランド 任天堂 3DS 2011年
11月3日
98
6 機動戦士ガンダムエクストリームバーサス バンダイナムコ
ゲームス
PS3 2011年
12月1日
66
7 みんなのゴルフ6 SCE Vita 2011年
12月17日
49
8 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

スクウェア・
エニックス

PS3/
Xbox 360
2011年
11月17日
46
9 The Elder Scrolls V: Skyrim(ザ エルダースクロールズV:スカイリム) ベセスダ・
ソフトワークス
PS3/
Xbox 360
2011年
12月8日
44
10 アンチャーテッド-砂漠に眠るアトランティス- SCE PS3 2011年
11月2日
43
11 真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト) チュンソフト Vita 2011年
12月17日
39
12 アンチャーテッド-地図なき冒険の始まり- SCE Vita 2011年
12月17日
37
13 初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-エクステンド セガ PSP 2011年
11月10日
33
14 バトルフィールド3  エレクトロニック・アーツ PS3/Xbox 360 2011年
11月2日
26
15 二ノ国 白き聖杯の女王 レベルファイブ PS3 2011年
11月17日
23
16 無双OROCHI2

コーエーテクモ
ゲームス

PS3/
Xbox 360
2011年
12月22日
21
17 メタルギアソリッドHDエディシヨン KONAMI PS3/
Xbox 360
2011年
11月23日
20
18 アサシンクリード リベレーション ユービーアイ
ソフト
PS3/
Xbox 360
2011年
12月1日
19
19 俺の屍を越えてゆけ SCE PSP 2011年
11月10日
18
20 地獄の軍団 スクウェア・
エニックス
Vita 2011年
12月17日
17
20 戦国BASARA3 宴 カプコン PS3/Wii 2011年
11月10日
17


[ご意見・ハード編]

【PlayStation Vita】
●映像がすごくきれいで、これを携帯できると思うとワクワクしたから。(さぼてん)
●新しいテクノロジー、機能が実装されているから。 ソニーのファンだから。(Avan4036)
●携帯機はPSPに右スティックがついた程度の性能でよいと思っていたがその常識を大きく覆されたから。欲しいソフトの続編も出るので。(yuri)
●発表された時からずっと楽しみで仕方ありません。年末まで待てるのか不安になるほど楽しみです(笑)。(くるみん)
●東京ゲームショウで体験して良いなぁって思ったのと、やっぱり画面が大きく画質が良いのは欲しくなりますね。(ハンドルネーム未記入)

【ニンテンドー3DS】
●本体価格も下がり、ソフト不足も解消されつつあるのでそろそろ買いかと思う。 『マリオ』シリーズ、『バイオ』、『モンハン』などビッグタイトルも多いのでこれから品薄になりそうなのでその前に買っておきたい。(ビーグル)
●値段が下がったということと、誰もが知っている新作ラッシュのため、ついに購入に踏み切ります。すれ違い通信のパワーアップにも期待。(ケンジマン)
●いよいよ『マリオ』がでます。『モンハン』も!本体の色も増えたのでそろそろ買い時です。(カレー味)
●3Dを体験してみたい。手軽なネット対戦。本体の作りが他社よりしっかりしている。(マダオ侍)
●もう年末に発売されるゲームが強力すぎます! 子どもの誕生日&クリスマスに合わせてあげることになりますが、また年末は在庫薄になりそうなので、早めに本体だけでも購入する予定です。(ジェファン)

【プレイステーション3】
●欲しいゲームがたくさんあり、torneを利用して録画できるなど、とても高性能だから。(ハンドルネーム未記入)
●やりたいゲームがある。秋~冬にかけ注目作が多い。所有しているPSPとの連携など、機能も魅力。(Vener)


[ご意見・ソフト編]

1位『モンスターハンター3(トライ)G
●奥行きのある世界で狩りをしてみたい。(のりぽん)
●いちばんはPSPでのプレイとは違った、狩りができるところです。従来の操作は刷新され、タッチパネル、3D機能といったシステムをどこまで利用できるのか楽しみだからです。(まりにゃん)
●『モンハン』シリーズでいちばん好きな『3(トライ)』のG級ってことで、期待している。(bolic)

2位『マリオカート7
●オンライン要素が強化されておりまた、マシンカスタマイズなどの新機能が多いため。(ふぃおーに)
●久々に発売される『マリオカート』シリーズであり、立体視でゲームをプレイしたいと思ったので。このゲームの魅力は、何度プレイしても飽きないこと。とくに通信対戦機能は、いつプレイしても十人十色の人と対戦できるのが特徴。(MKT)
●ひとりでもみんなでも誰とでも遊べる大定番。また長い付き合いになりそうです。(みのり)

3位『ファイナルファンタジーXIII-2
●『FFXIII』のよかったところは残しつつ、ユーザーの意見をしっかりと聞いて作っているのだというからやらずにはいられません!(東北のたまこん)
●前作をやっているので話が気になるし、システムもかなりよくできていそうだから。(エフ)
●前作をやっていて引き込まれていました。続編が出ると聞いてとても興奮しています。もう予約しました。(よっち)

4位『ゼルダの伝説 スカイウォードソード
●シリ-ズ通してハズレなし。攻略サイトなどは一切使わず、時間をかけて自力で謎を解けたときのあの達成感がたまらない。(tensai)
●モーションプラスでどこまで操作性が増すのか楽しみ。(はるパパ)

5位『スーパーマリオ 3Dランド
●「より2Dマリオに近い3Dマリオ」とのことなので、3Dマリオに慣れていない自分でも楽しく遊べるかなと思います。(しぼられて)
●3Dでどのような『マリオ』のゲームに変化してるか試したい。(ハンドル名未記入)

6位『機動戦士ガンダムエクストリームバーサス
●『ガンダムVS』シリーズがプレイステーション3で出るのをずっと待っていたので。(ハンドル名未記入)
●毎月アーケードで散財する金額が激減する。(ますたんぐ)

7位『みんなのゴルフ6
●PS Vitaのロンチの中ではいちばんおもしろそうだから。(jedah)
●Vitaの機能を活かしたみんゴルに期待大!(ディランディ)

8位『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3
●FPS好きでコレを買わないわけがない。(サイコ)
●このシリーズはキャンペーンがおもしろく、ドラマチックだから。(ハーキュリー)

9位The Elder Scrolls V: Skyrim(ザ エルダースクロールズV:スカイリム)』
●これをやらずして、海外RPGは語れない。(マルゴンX)
●まとまった休みに別な世界に現実逃避できる。怖いくらいなんでもできる。成長システムが気になる。(ハンドル名未記入)
●オープンワールドといえばこれなしでは語れません!というくらい冒険心をくすぐられます。広大なフィールドに自身の作成したキャラを早く動かしてみたいです。(あつな)

10位『アンチャーテッド-砂漠に眠るアトランティス-
●待望の新作、日本でも発売されることが発表になって5ヵ月が本当に長く感じた、楽しみな作品です。俗に言う“洋ゲー”が苦手だった自分が、それを一発で払拭してくれたきっかけでもある1作目から、何度プレイしても飽きない作品です。なにより超絶ローカライズにも期待しています!(kz)
●過去2作が最高の出来だったので今作も期待しています!! !これほど映画の様な没入感を味わえるソフトは存在しないと個人的には思っています。(あんころ)

11位『真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)
●サウンドノベルは本当に好きなジャンルのひとつで、原点であるスーパーファミコン版の『弟切草』からずっとプレイしています。今回チュンソフトが誇る最新作が出るので、いまからとても楽しみにしています。(中年ゲーマー)
●シリーズ全部やってるし、原点にかえった本作はとても楽しみだから。(野獣@まさと)

12位『アンチャーテッド-地図なき冒険の始まり-
●もともと『アンチャーテッド』が好きなのと、PS VitaAのロンチなので。VitaAがどれくらい凄いのかがわかりそうなゲーム。(ぼん太)

13位『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-エクステンド
●前作と比べ、PVがさらに作りこまれており、細かい改善も行われているとのことで、より楽しめるだろうと判断したためです。公開されているPVを見る限り、期待度大です。(ロック(Rock))

14位『バトルフィールド3
●制作が発表されてからずっと買おうと思っていた とにかくリアルで遊びやすい。(達也)

15位『二ノ国 白き聖杯の女王
●ジブリの世界観を楽しみたい。(東雲)

16位『無双OROCHI2
●『戦国』と『三国』がいっしょというのがとてもいい。 また、日本の昔の人がキャラとして出てくれるのでとても欲しいです。(零)

17位『メタルギアソリッドHDエディシヨン
●個人的に『MGS』シリーズ最高傑作は『3』だと思っていますので、これを期にまたやり込みたい。(カヴァ夫)

18位『アサシンクリード リベレーション
●エツィオ3部作の締めということで。前作のマルチプレイはけっこうハマったので、今作も期待しています。(lamamamosh)

19位『俺の屍を越えてゆけ
●オリジナル版のファンなので。体験版を遊んでみたが、非常に操作性がよくなっているだけでなく、ゲームのテンポもよくなった。かなり遊びやすくなったと思うので期待している。(ねじめ)

20位『地獄の軍団
●久しぶりにこのジャンルのゲームが出て来た感じ。昔のPSっぽさがあって、懐かしさと新しさでおもしろさプラスアルファ。(さく)

20位『戦国BASARA3 宴
●『BASARA』の中で松永久秀がいちばん大好きなのですが、今回初めてプレイヤーとして登場し、しかもメインをはっているので、これはファンとしては買うしかなかろうと思った次第であります。(あん太郎)




(C)CAPCOM CO., LTD. 2009, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

LJ League 2015の概要も発表! “League of Legends JapanLeague”ALL STAR戦開催!【TGS 2014】

千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2014。最終日となる9月21日にロジクールブースで、同社がスポンサーを務める『League of Legends』のプロリーグ、“League of Legends JapanLeague” のALL STAR戦が開催された。

『劇場版 零~ゼロ~』“ニコニコ超“零”祭”撮影現場の雰囲気が語られたトークと、PS2版『零 ~zero~』ラストプレイの様子をお届け

2014年9月26日より『劇場版 零~ゼロ~』が公開されることを記念して、“ニコニコ超“零”祭”が5回にわたり開催中。ここでは、第弐夜である9月22日のゲーム『零 ~zero~』ゲーム実況付き完成披露イベントの公式リポートをお届けする。

『討鬼伝 極』実機プレイで思わぬハプニングも! 小野坂昌也さん&竹本英史さんがくり広げるコーエーテクモスペシャルステージをリポート【TGS 2014】

2014年9月18日から9月21日まで、千葉・幕張メッセで開催されていた東京ゲームショウ 2014のコーエーテクモブースにて、スペシャルステージが開催された。

『シャイニング』シリーズの特別アンケート、締切迫る! あなたの思い出を教えてください

2014年9月26日(金)正午まで、『シャイニング』シリーズに関するアンケートを実施中。ぜひお答えください!

『TAMAGOTCHI 4U』を先行体験! 女性記者がたまごっち育成にチャレンジ【その1】

2014年9月27日に発売となる、大人気玩具『たまごっち』の最新機種『TAMAGOTCHI 4U』が編集部にやってきた! たまごっちファンの女性記者が、さっそく育成に挑戦。どんなたまごっちに育つのでしょう?

アイ・オーデータが超解像技術ギガクリアエンジンIIを搭載した、プレミアムディスプレイを先行公開【TGS 2014】

 東京ゲームショウ2014のビジネスデイ期間となる9月18日、19日、アイ・オーデータは同社初のブースを設置。超解像技術ギガクリアエンジンIIを搭載した、プレミアムディスプレイを先行公開した。

【ドラポ部】ノーペアうすいのデッキ相談室 次回のお題は“神鏡のアマテラス”

『ドラゴンポーカー』運営に太いパイプを持つというノーペアうすいによるデッキ相談室。あなたのデッキ構成を教えてください。

『三国テンカトリガー』サービス開始記念キャンペーンにさらに3つのイベントが追加

『三国テンカトリガー』で本日(9月22日)から新たなキャンペーン・イベントなどが開催された。

『バトルフィールド ハードライン』のクリエイティブ・ディレクターにちょっとコアな質問をぶつけてみた【TGS 2014】

『バトルフィールド ハードライン』の開発元であるVisceral Gamesのクリエイティブ・ディレクター、イアン・ミルハム氏にインタビューを敢行。

『AVA』日本代表Recycleのチームワークが世界の強豪を圧倒! 国際親善試合“AGC2014 ”リポート【TGS 2014】

2014年9月21日、ゲームオンは東京ゲームショウ 2014において、オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』の護衛部門の国際親善試合“AGC2014 ”を開催した。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク