『ファイナルファンタジーXIII-2』に成長したホープが登場

スノウに続き、『ファイナルファンタジーXIII』のメインキャラが、セラたちの前に現れる。かつてライトニングとともに旅した少年は、青年へと成長を遂げていた。

●かつて世界を敵に回した青年

 『ファイナルファンタジーXIII』の続編である本作で、行方不明の姉を捜すため、ノエルとともに旅立ったセラ。時空を越える冒険の過程で、彼女はホープと再会することに。前作で呪われた存在“ルシ”となり、世界を敵に回して戦ったホープ。いまは、“アカデミー”に所属しているという。

hope_rgb
01
02

セラたちは時空を越え、コクーンが墜ちてから10年後のヤシャス山に到着する。そこにいたのは、若くして頭角を現し、アカデミー第1研究ユニットの主任となったホープ。彼は紳士的で忍耐強く、人望も厚いという、立派な青年になっていた。

03
04

アカデミーは、神の機械“ファルシ”に頼ることなく、みずからの力で未来を築くことを目的とする組織。ショートカットの少女アリサは、ホープの補佐役をこなす研究員。明るい性格で、アイドル的な存在らしい。

05
06
07
08
09
10

エデンに代わるコクーンの新首都、アカデミア。ここは、アカデミーの主導で発展を遂げ、多くの人が暮らす、高度に制御された情報都市だ。どれほどの時をかけて造り上げられた都市なのだろうか?

11
12
13

セラたちは、時空の狭間に存在する時の迷宮に入り込んでしまうことがある。もとの世界に戻るには、クリスタルにまつわる多彩なパズルを解く必要があるのだ。なかには、物語の進行とは関係のない、高難度のステージも。

●逸楽の迷宮ザナドゥ

 宙に浮く、テーマパークのような外観の都市、ザナドゥ。ここは、スロットマシンやチョコボレースなどが楽しめる場所だ。ここでの通貨は、交換所でギル(お金)と支払うと手に入るカジノコイン。賭けに勝ち、コインを貯めれば、ここでしか入手できない、豪華な賞品と交換できるとか。

14
15
16
17

ザナドゥに設置されているスロットマシンはエアロバイク型。賭けを続けるなかで、リールの止まりかたに変化が起きるなど、本物のスロットマシンのような挙動が楽しめる。ちなみに、最大50000ものコインを一度に獲得できる!

18
19
20
21
22
23

チョコボレースには、自分が仲間にしたチョコボを出走させられるほか、順位を予想し、カジノコインを賭けることもできる。自分のチョコボが参加している場合は、観戦だけでなく、スタートダッシュを行うなどの介入が可能。

24
25
26



※詳しくは週刊ファミ通2011年11月10日号(2011年10月27日発売)をチェック!

ファイナルファンタジーXIII-2
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3 / Xbox 360
発売日 2011年12月15日発売予定
価格 各7980円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 PS3 FFXIII-2 LIGHTNING EDITION Ver.2は37960円[税込]、ディレクター:鳥山求、キャラクターデザイナー:野村哲也、アートディレクター:上国料勇、シナリオ:渡辺大祐、ストーリー協力:映島巡、ムービーディレクター:生守一行、蒲原博、コンポーザー:浜渦正志、水田直志氏、鈴木光人氏、プロデューサー:北瀬佳範
(C)2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA ※画面は開発中のものです。