“サクラ大戦 武道館ライブ2”が開催――日本武道館に帝都・巴里・紐育のメンバーが集結

ゲーム ニュース
セガの『サクラ大戦』シリーズのキャスト陣からなる"帝都花組"、"巴里花組"、"紐育星組"によるライブイベント"サクラ大戦 武道館ライブ2 〜帝都・巴里・紐育〜"が、2011年10月7日に東京・九段下にある日本武道館で開催された。

●『サクラ大戦』15周年を祝うにふさわしい豪華なステージ

 セガの『サクラ大戦』シリーズのキャスト陣からなる“帝都花組”、“巴里花組”、“紐育星組”によるライブイベント"サクラ大戦 武道館ライブ2 〜帝都・巴里・紐育〜"が、2011年10月7日に東京・九段下にある日本武道館で開催された。

IMG_3397

 2007年5月13日に行われた“サクラ大戦 武道館ライブ 〜帝都・巴里・紐育〜”から4年。『サクラ大戦』15周年の記念すべき今年、再び日本武道館で行われた本イベンには、3華撃団のヒロインたちはもちろん、彼女たちを支える個性豊かなキャラクターたちも登場。出演者の数は総勢39を数えた。帝都メンバーからは、花組の横山智佐(真宮寺さくら役)、富沢美智恵(神崎すみれ役)、高乃麗(マリア・タチバナ役)、西原久美子(アイリス役)、渕崎ゆり子(李紅蘭役)、田中真弓(桐島カンナ役)、岡本麻弥(ソレッタ・織姫役)、伊倉一恵(レニ・ミルヒシュトラーセ役)に加え、折笠愛(藤枝かえで役)と陶山章央(大神一郎役)。帝劇三人娘の岡村明美(藤井かすみ役)、増田ゆき(榊原由里役)、氷上恭子(高村椿役)、薔薇組の矢尾一樹(清流院琴音役)、松野太紀(丘菊之丞役)、ダンディ団の園岡新太郎(ダンディ・団耕助役)、西村陽一(西村ヤン太郎役)、Velo武田(ベロムーチョ武田役)と、3都市でもっとも多い18名に。

 巴里メンバーからは、花組の日高のり子(エリカ・フォンティーヌ役)、島津冴子(グリシーヌ・ブルーメール役)、小桜エツ子(コクリコ役)、鷹森淑乃(北大路花火役)の井上喜子(ロベリア・カルリーニ役)のほか、小島幸子(メル・レゾン役)、かないみか(シー・カプリス役)、高木渉(シゾー)の8名が出演。

 紐育メンバーは、星組の小林沙苗(ジェミニ・サンライズ役)、皆川純子(サジータ・ワインバーグ役)、齋藤彩夏(リカリッタ・アリエス役)、園崎未恵(九条昴役)、松谷彼哉(ダイアナ・カプリス役)、菅沼久義(大河新次郎役)。さらに、内田直哉(マイケル・サニーサイド役)、麻生かほ里(プラム・スパニエル役)、本名陽子(吉野杏里役)、田村連(ボブ・ラッシー)、笠原留美(大河双葉)、小牧祥子(レッドベリー・トランプ)、久野綾希子(ラチェット・アルタイル)の13名がステージ上に顔を揃えた。

 オープニングを飾ったのは、巴里花組と紐育星組の初合同ライブ“サクラ大戦 巴里花組&紐育星組ライブ2010 〜可憐な花々 煌く星々〜”にて披露された新曲、『愛が香るころに』。3都市のメンバーがつぎつぎに登場すると、ファンたちは大きな拍手と手拍子で彼女たちを迎えた。帝都を代表したさくら、巴里を代表したエリカ、紐育を代表したジェミニは、「我々、4年ぶりにまたまた勢揃いした帝都、巴里、紐育のメンバーは、『サクラ大戦』15周年を祝ってここにお集まりの皆さんと、盛大にお祭り騒ぎをしちゃいまーす」と“宣誓”を行った。その誓いの言葉どおりに、つぎつぎに華やかな演目がお披露目された。

IMG_4341
NS1A3419
NS1B0498

 入れ替わり立ち替わり舞台に立つヒロインたちに魅せられ、3時間にもおよんだライブはあっという間に終幕。最後は『サクラ大戦2 〜君、死にたもうことなかれ〜』のエンディングテーマ『夢のつづき』で締めくくられた。

NS1B0531

 なお、今回のイベントの模様が収録されたBlu-ray&DVDが2011年12月31日に発売される。本編の完全収録に加えて、当日の舞台裏やキャストみずからが稽古場などを撮影した“三都カメラ”など、ふだんはなかなか見ることができない舞台裏、舞台袖の緊張感溢れる映像などが、豪華映像特典として収録されている。価格はBlu-ray版が9800円[税込]、DVD版が8800円[税込]。

サクラ大戦武道館ライブ2_DVDチラシ

<サクラ大戦 武道館ライブ2 〜帝都・巴里・紐育〜 セットリスト>
1.愛が香るころに
2.Stand up for Love
3.シャノワール
4.これがレビュウ!(完全版)
5.あたし泣いちゃいます
6.LOVE is
7.花の巴里
8.ザ・シティー
9.銀座行進曲
10.その名はロデオ
11.ジョージア
12.愛の花
13.サーカス
14.夜の季節
15.暗闇の王
16.愛ゆえに
17.つばさ
18.愛は永遠に
19.アラビアのバラ
20.悲しみを越えて
21.劇場版・すべては海へ
22.Around the 青春!
23.未来(ボヤージュ)
24.オーバー・ザ・レインボー・サンシャイン
25.花咲く乙女
26.笑って、笑って
27. Around the 青春!〜インスト〜
28.ゲキテイ
29.御旗のもとに
30.地上の戦士
31.「君よ花よ」三都Ver.
32.夢のつづき

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

無料コミック更新! 開戦派との交渉はいかに?『まおゆう魔王勇者』50話

人類との戦争“開戦派”を説得するために魔王は獣牙族の銀虎公と、勇者は蒼魔族の蒼魔王と面会するがよい成果は見られなかった。そこで勇者は次の一手に出る――。

無料コミック更新! すべてのはじまりの場所へ……『STEINS;GATE 永劫回帰のパンドラ』6話

ラジオ会館へ向かった岡部倫太郎と比屋定真帆。牧瀬紅莉栖を救えなかった事実を抱える岡部は、再びあの現場へ足を踏み入れることになるが……。

無料コミック更新! カイトの元に賢者から果たし状!?『天動のシンギュラリティ』9話

「賢者」の一員である天童カイト(第七の賢者)の元に果たし状が届く。送ったのは、カイトをよく思っていない「蒼き求道の剣士」こと「第十一の賢者」だった。魔導師と剣士の戦いが今、はじまろうとしていた――。

無料コミック更新! まだまだ続く運動会! 鎮守府は大騒ぎ!『艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!』60話

運動会といえば、障害物競争に玉入れなどなどありますが、鎮守府らしいアレンジを加えたちょっと(?)特殊な種目が目白押し。「赤城チーム」と「榛名チーム」いったいどちらが勝つのかな!?

『魔法科高校の劣等生 Out of Order』ストーリーモード、登場キャラ“ピクシー”、限定版封入衣装などの最新情報が公開

バンダイナムコゲームスは、2014年12月25日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『魔法科高校の劣等生 Out of Order』について、ストーリーモードやキャラクターなどの最新情報を公開した。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『デジモンストーリー サイバースルゥース』の最新情報をチェック 主人公を助ける女探偵とは!?

バンダイナムコゲームスは、2015年発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『デジモンストーリー サイバースルゥース』の最新情報を公開した。

『メトロ リダックス』オリジナル版と『リダックス』の比較映像をファミ通.com先行で公開

スパイク・チュンソフトから2014年10月30日に発売予定のプレイステーション4、Xbox One用ソフト『メトロ リダックス』。同作とオリジナル版の比較映像をファミ通.comのスパイク・チュンソフト特設サイトにて先行で公開する。

“デジタルコンテンツ EXPO 2014”ではSFの世界が現実のものに! 最先端の技術とアイデアが結集した展示会をリポート【動画あり】

経済産業省とデジタルコンテンツ協会は、“デジタルコンテンツ EXPO 2014”を、2014年10月23日から26日までの4日間、東京都江東区の日本科学未来館で開催している。ここでは、本日10月23日に行われたプレス向け内覧会の模様をお伝えしよう。

『進撃の巨人』より巨人化した主人公“エレン・イェーガー”がプラモデルとなって登場

ホビーメーカー壽屋は、テレビアニメ『進撃の巨人』より、“エレン・イェーガー 巨人Ver.”のフルアクションプラモデルを2015年2月に発売する。販売価格は4600円[税抜]。

特集記事

週間 販売ランキング

ファミ通協力店の皆様よりご提供頂いた販売ランキングです。

詳しいランキングはこちら

もうすぐ発売!

▼各種ハード別発売情報

  • PS4
  • PS3
  • Wii
  • Wii U
  • XboxOne
  • Xbox360
  • PSVita
  • PSP
  • 3DS
  • DS

スポンサードリンク